流星ワゴン 第1話★壮大な『素敵な選TAXI』

0
    流星ワゴン 第1話


    1月期ドラマの初回を追いかけて「ドラマ疲れ」してきちゃったうえに、直前の『花燃ゆ』がつまらなくて疲労感が増したところに、また2時間拡大版かぁ・・・・。

    集中力を維持するのが難しいわぁ。
    −◆−

    家を出て離婚届けを送りつけてきた妻・美代子(井川遥)、家庭内暴力をふるう息子・広樹(横山幸汰)・・・。

    一雄(西島秀俊)は会社をリストラされてしまった・・・。
    一雄の人生はボロボロ・・・。

    この序盤は重くて、見るのがしんどかった・・・。
    特に息子・広樹の荒れっぷりに心が痛みました。
    −◆−

    橋本義明(吉岡秀隆) が運転する自動車でタイムスリップ・・・。

    なんだか枝分(竹野内豊)の選TAXIを思い出させるなぁ。

    車外のタイムスリップ感はこっちの方が激しいけど・・・。
    −◆−

    1年前にタイムスリップした一雄(西島秀俊)は、自分と同い年の父・忠雄(香川照之) に遭遇。

    1年後のボロボロの人生を修正すべく父・忠雄が協力して・・・。

    忠雄(香川照之) って、両津勘吉みたいに無茶苦茶な男なんだけど、なんか愛着の湧く人物だわ。
    −◆−

    黒髭危機一髪のくだりは忠雄の父性がよく現れていていい話なんだけど、ありがちなパターンって感じがしないでも無いかなぁ・・・。

    ドラマだから作為的で当然だけど、出来過ぎてる印象も・・・。
    −◆−

    人生を修正できたはずだったのに、会社のプロジェクトが上手くいかなくてまた暗雲が・・・次回へ続く。

    劇中では『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に触れていましたが、むしろ1話を見た限りでは壮大な『素敵な選TAXI』って感じでした。

    で、一雄(西島秀俊)の人生が幸せなものになることを祈念するばかりであります。




    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #91 #90 #89 #88 #87 #86




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.10.01 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      なるほど選TAXI こっちはベストセラー小説原作ですし、放映時期が逆だったら「素敵な選TAXI」の方はシリーズコントにはできても連ドラは無理だったかもと思えるほど「バックトゥザフ ...
      • ドラマでポン
      • 2015/01/26 9:51 PM
      公式サイト 原作:重松清「流星ワゴン」(講談社文庫)脚本:八津弘幸/脚本協力:松
      • 昼寝の時間
      • 2015/01/21 2:05 PM
      原作は数年前に読んでいたのですが… うん、細かいところは所々忘れてるよね。笑 …ということで、そういえば読みながらここで涙腺緩んだな〜と微かな記憶を取り戻しながら2時間もあっという間でした。 『忠さん』のイメージは香川さんそのまんま!(*‘∀‘) めち
      • ドラマ de りんりん
      • 2015/01/20 5:43 PM
      重松清原作だそうですが、原作未読 仕事に家庭、人生が上手くいっていない中年男永田一雄@西島秀俊が なぜか若返った父親忠雄@香川照之と共に タイムスリップ(?)しながら、人生を見つめ直す話 山下智久主演『プロポーズ大作戦』のおっさん版といったところでしょう
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2015/01/20 2:44 AM
      #1「110万部のベストセラー小説初の映像化親と子の感動サクセスストーリー誕生!!父が自分の年齢の時この苦境をどう乗り越えただろうか!?涙のドタバタ展開!!」2015.1.18 onair 「人生は分かれ道の連続だ…でも、そのときには何も気づかない。気づかないまま、あるとき不
      • ドラマハンティングP2G
      • 2015/01/19 8:47 PM
      『人生は分かれ道の連続だ。 でも、その時には何も気づかない。 気づかないまま、ある時ふいに結果だけが突きつけられる。 あの時、別の道を行っていれば・・・そう気づいた時に ...
      • トリ猫家族
      • 2015/01/19 8:12 PM
      永田一雄(西島秀俊)は、会社をリストラされ、妻・美代子(井川遥)からは離婚を切り出され、中学受験に失敗した息子・広樹(横山幸汰)の家庭内暴力にも悩む日々を送っていました。 末期がんの父・忠雄(香川照之)のお見舞いに行って、母・澄江(倍賞美津子)から
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2015/01/19 1:10 PM
      『110万部のベストセラー小説初の映像化 親と子の感動サクセスストーリー誕生!!   父が自分の年齢の時この苦境をどう乗り越えただろうか!?涙のドタバタ展開!!』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2015/01/19 12:41 PM
      ひょっとしたら、まだお前の知らんことがあるんじゃないかのう? わし気付いたんじゃがのう、広樹の奴 こっそりナイフを隠して持ち歩いとるど。 あんな物騒なもん、どうしてじゃ。 それに、お前の嫁さんにしても付き合っとる男が普通じゃなかったじゃろ。 お前、
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2015/01/19 12:09 PM
      TBS系『流星ワゴン』(公式) 第1話(初回2時間スペシャル)『110万部のベストセラー小説初の映像化親と子の感動サクセスストーリー誕生!!父が自分の年齢の時この苦境をどう乗り越えただろうか!?涙のドタバタ展開!!』の感想。 なお、原作小説:重松清『流星ワゴン』
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/01/19 11:40 AM
      人情SFファンタジーともいえるのかな? 原作は、「とんび」と同じ、重松清作品。2002年度の本の雑誌年間ベスト1に輝いた佳作なのだそう。香川照之が演じた、直情型で破天荒な父親が「とんび」で内野聖陽が演じた、父親を彷彿させ、ワゴンカーでタイムスリップってあ
      • のほほん便り
      • 2015/01/19 9:21 AM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten