「マッサン」第70回★野菜をぎょうさん食べた方が子宝に恵まれやすいんやて

0
    連続テレビ小説「マッサン」
    第70回
    (12月18日)


    真実を打ち明けられ、激しく泣き放心状態のエリー(シャーロット)にマッサンは「わしらは…助けられたんじゃ。もしあのまま産んどったらエリーは命を落としとったかもしれんいうて先生言うとった。わしらの子がエリーを生かしてくれた。エリーの命を…助けてくれたんじゃ。じゃけんわしらはこれからその子の分まで笑うて元気に一生懸命生きんにゃいかん!」

    エリーはこれで多少心が整理できたのかな?

    で、鴨居(堤真一)がお披露目会を延期しないことを聞いたエリーはケロッとした顔で「すごいよ!さすが大将!英一郎もマッサンも頑張らないと!」

    エリーを置いて出勤することに躊躇するマッサンに「駄目!何言ってる!ウイスキーはマッサンと大将の夢でしょ?やっと始まる!行かない駄目!
    2人とも明日からちゃんと行って!行かないとこの家から追い出す!ハハハッ。」


    んんん・・・??

    強がって言ってるのか、悲しい出来事から気持ちを切り替えることができたのか、生来の前向きさが出たのか、エリーの表情からは彼女の心のひだが見えませんでした。
    −◆−

    エリーはキャサリンや好子の言葉を思い出します。

    キャサリン「日本ではな嫁はんは子ども産んでなんぼみたいなとこがあんねん。」

    好子「子どもができんで離縁される女の人結構おるんやで。」

    流産エピソードに到る前に、あざといセリフがちりばめられていた・・・。
    −◆−

    桃子(ちすん)と梅子(飯島順子)がお裾分けを持ってきました。

    桃子「野菜をぎょうさん食べた方が子宝に恵まれやすいんやて。」

    梅子「部屋の北側に橙色のもん置いてたら子宝に恵まれるんやて。」

    彼女たちは事情を知らされていないとはいえ、流産して間もない人間に言うにはデリカシーが無さ過ぎ。

    そもそも、変に励ますより、そっと見守るのが日本人のメンタリティだと思うけどなぁ・・・。

    どうも、この脚本は・・・・。
    −◆−

    キャサリンがやって来てエリーとお話し。
    「実はな…うちも子どもでけへんねん。子どもの頃体弱かってん。」

    前夫から離縁された話しもしたうえで「言うたやろ日本では嫁は子ども産んで一人前みたいなとこがあるて。あれ自分の事やねん。でもうちはもう乗り越えたで。今は幸せいっぱいや。」

    エリー「どうやって?どうやって乗り越えた?どうして幸せいっぱい?」

    キャサリン「その秘密はな…マッサンが知ってる。」

    エリー「マッサンが?」
    キャサリン「そのうち分かる。マッサンと一緒におったら必ず分かる時が来る。」

    マッサンには”ラブ”があるからってことかな?
    −◆−

    以上『マッサン』第70話。

    小生の受け止め方が間違ってるのかも知れませんが、どうも心理描写が雑い気がしてシックリ来ません。




    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #69 #68 #67 #66 #65 #64




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ




    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.10.01 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      鴨大将がせっかく持ってきてくれたカツレツを 食卓に出さないマッサン あんなに一心不乱に(ぇ)切っていた人参を 食卓に出さない英一郎君 何で何でー? …え? そんなこたあどーでもいい? …ひじゅにですが何か? 「あんたの夢が叶ったらウチは
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/12/19 2:29 PM
      鴨大将がせっかく持ってきてくれたカツレツを食卓に出さないマッサンあんなに一心不乱に(ぇ)切っていた人参を食卓に出さない英一郎君何で何でー?…え?そんなこたあどーでも...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/12/19 2:27 PM
      真実を打ち明けられ、激しく泣き放心状態のエリー(シャーロット)。 マッサン(玉山鉄二)は自分たちの子供がエリーの命を助けてくれたのだから 子供の分まで精一杯生きなければならないと語り、ただただエリーを強く 抱きしめるのだった。 その話を聞いた鴨居(堤真
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/12/18 11:52 PM
      自分たちの子供がエリーの命を救ってくれた。だから子供の分まで精一杯生きるんだ。マッサンその通りだ。子どもがママであるエリーの命を救ってくれたのだ。その話を鴨居の大将は聞いていた。英一郎君に明日からマッサンは工場に出るようにと伝言して去った。英一郎君に
      • JAOの趣味日誌
      • 2014/12/18 7:51 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式) 第12週『冬来たりなば春遠からじ』【第70回】の感想。 【注】本作をを楽しくご覧になった方は、読まない方が良いです。 真実を打ち明けられ、激しく泣き放心状態のエリー(シャーロット)。マッサン(玉山鉄二)は
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/12/18 10:11 AM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten