「きょうは会社休みます。」第9話★これこそがハイグレードな愛の形

0
    きょうは会社休みます。 第9話

    田之倉からプロポーズされたことを両親に報告する花笑(綾瀬はるか)
    「田之倉君大学卒業して就職したら結婚してくれるって。」

    母・光代「あら〜。よかったじゃない。」
    父・巌も一抹の淋しさを隠して「そうか…うん。」

    両親の温かさや愛情が滲んで、とっても良い感じ。
    青石家って、良い家庭やねぇ。
    −◆−

    田之倉の母(鈴木杏樹)からもらった宿泊券で、会社を休んで彼氏と旅行へ行くことになった花笑(綾瀬はるか)。

    <田之倉君との初めての旅行 そして温泉 お母さんには内緒にしていたが…部屋には露天風呂まで付いている>

    今回も心の声が可愛らしい。

    いつものバス停で<平日の朝なのにいつもと反対方向のバスに乗る罪悪感 そして何ともいえない解放感 お勤めご苦労さまです 皆さんの分まで楽しんで来ます!>

    綾瀬はるかの声を聞いているだけでも良い気分になってきます。
    −◆−

    旅館の仲居さんから「奥様」と声を掛けられちゃった花笑(綾瀬はるか)。

    心の中で一句<奥様と 言われて笑みが 収まらず>

    楽しいなぁ。
    −◆−

    田之倉「花笑さん?お風呂入れば?えっ?せっかく露天風呂付いてるんだし。」

    <雑誌やテレビでしか見たことがなかった個室の露天風呂 1人でしか来ることがないと思っていた憧れの地に彼氏と2人で来れた幸せ 私は勝った 人生の勝者だ>

    そして一句<露天風呂 ああ露天風呂 露天風呂!>

    で、田之倉も風呂に入ってきました。
    おお、福士蒼汰の裸の背中全開! サービスカット!

    小生は男なので、綾瀬はるかの”鎖骨”に萌え〜〜。
    −◆−

    温泉卓球を楽しんだ後、部屋に戻って布団にうつぶせで寝そべる花笑(綾瀬はるか)

    田之倉(福士蒼汰)が馬乗りになってきて「マッサージしてあげるよ。俺結構うまいんだよ。」

    なんと羨ましい場面!

    <た…確かにうまい 完全にツボを心得ている これはまさにゴッドハンド 田之倉君はどこまでも私の神だ>

    直後、この恋が全てドッキリだという悪夢を見ちゃう花笑(綾瀬はるか)。

    <確かに私はこれまで田之倉君にたくさんの幸せを頂いて来た なのに私はそれに甘えるばかりで何ひとつお返しできていない このままでいいわけがない 何かお返しをしなければ 私が田之倉君にしてあげられることは、一体何だろうか?>

    またこじらせ始めちゃいます。
    −◆−

    田之倉宅へ帰って来た二人。

    <田之倉君への恩返し 思い返せば田之倉君には何度もキュンキュンさせてもらって来た なのに私ときたら「キュン」の「キュ」の字もお返しできていない ならばせめて私からも多少のキュンをプレゼントできないものだろうか 男の人は裸にエプロンをした女性に興奮すると何かで読んだことがある でもそんな格好でお茶を運ぶのは私にはレベルが高過ぎる・・・>

    膝枕で耳かきをしてお返しを使用としましたが、食いついてこない田之倉(福士蒼汰)。
    甘えてみても食いついてこない田之倉(福士蒼汰)。

    このシーン、コミカルで面白いなぁ。
    綾瀬はるか、可愛らしい。

    <恩返しの道は想像以上に険しい 私に何かできることはないか>
    −◆−

    田之倉(福士蒼汰)の大学の先輩・戸崎(香椎由宇)から将来有望だった田之倉が進学を諦めて残念だと聞かされ、自分は田之倉の将来の夢を諦めさせて、足を引っ張っていることに罪悪感を感じる花笑(綾瀬はるか)。

    関係ないけど、香椎由宇(1987年生まれ)って、綾瀬はるか(1985年生まれ)より2歳年下なんやねぇ。

    戸崎(香椎由宇)は田之倉の元カノらしいんだけど、どっちにしろ田之倉(福士蒼汰)って年上好きてことやねぇ。

    で、花笑は<田之倉君の夢 それは大学院に行くことだったはずだ 今の私は背中を押すどころか、足を引っ張ってるだけじゃないか こんな私が田之倉君にしてあげられること 今の私がしてあげられること>
    −◆−

    花笑(綾瀬はるか)は田之倉と別れることがベストだと判断。

    花笑「私のことは忘れて進学して。」

    田之倉「どうして忘れなきゃいけないの?そんなの無理に決まってるでしょ。」

    花笑は朝尾(玉木宏)とつきあってるのだと下手な嘘をついちゃいます。
    −◆−

    実家に帰宅した花笑(綾瀬はるか)。

    様子がおかしいことに気づく巌(浅野和之)。

    花笑「結婚なくなったから。別れることになって。」

    母・光代が背中を撫で撫で。
    花笑、号泣。

    花笑が不憫じゃ・・・。

    無駄に色々と問い詰めたりしない優しい両親が素敵。
    −◆−

    会社で気配を察した大城(田口淳之介)が花笑(綾瀬はるか)をさりげなく気遣います。
    「お前ら何かあったの? 仕事終わったら話聞こうか?」

    「ううん大丈夫ありがとう。」

    大城「そうか。困ったことあったら”ケチャップ”って10回言ってみ。悩んでることがばかばかしくなって気持ちが少しだけ軽くなるからさ。」

    大城、ああ見えて良い奴やなぁ・・・。
    −◆−

    田之倉が朝尾(玉木宏)の元を訪れました。

    朝尾「彼女は気付いたんだよ。このままじゃ君をダメにしてしまう。君のためにできる最善のことが別れることだって。
    なのにまだ君は気付かないの?だから忠告したじゃないか。彼女のことがちゃんと見えてるのかって。」


    田之倉「見えてなかったんですね。最初から。」
    −◆−

    瀬戸内 寂聴の『孤独を生ききる』などを買いまくって読みあさる花笑(綾瀬はるか)。

    <愛というのは人を喜ばせること。それには気持ちの先回りをすること。
    相手が今何を欲しがっているかを見抜きそのことをしてあげる。嫌がることはしない。 愛とは想像力 私のことだ 私のことが書いてある 田之倉君の将来を思い静かに身を引いた私 間違ってない これこそがハイグレードな愛の形。


    自分を無理矢理納得させている花笑が健気・・・。
    −◆−

    新規開店する店に花笑(綾瀬はるか)を呼び出した朝尾(玉木宏)

    「僕と結婚してくれませんか?」

    花笑「何言ってるんですか?もう冗談もいいかげんにしてくださいよ。」

    朝尾「そのままの君でいいんだ。何も変える必要はない。言いたいことを言って好きなことをしてそばで笑ってくれればいい。だから、俺と結婚しよう。」

    次回へ続く・・・。
    −◆−

    以上、前半は楽しく、後半はもどかしかった『きょうは会社休みます。』第9話。

    楽しさや可笑しさや切なさが相まって、とっても良い感じに仕上がってます。
    恋に悩む若い人たちが羨ましい・・・(爺臭い感想!)





    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #65 #64 #63 #62 #61 #60






    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.15 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      青石花笑。30歳。 田之倉くんの近い将来の夢が、大城と、ブッシ―さんによって、次々顔を見せた。花笑は、ちょっと置いてけぼりだった。 田之倉も母が、どうする気だと言われて、大学院の方の準備もあり、考え出した。それでも大きく揺れ動いていた。挙句に、結婚しよ
      • まぁ、お茶でも
      • 2014/12/14 11:28 PM
      レビュー記事のないものに関して実況ツイートをUPする事にいたしました。 (ようするに手抜き……) ツイートなんで。つぶやきなんで。文章にはなっていません。 単なる自分のための忘備録です。 「読み物ではない」ということでスルー推奨します〜! kukuco
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/12/12 9:03 PM
      朝尾は付き合っていないことを正直に告白しこちらも株を上げましたが最後にプロポーズでちょっと吹いた〜(^^
      • エリのささやき
      • 2014/12/12 2:18 PM
      「僕と結婚してくれませんか?… そのままの君でいいんだ。 何も変える必要はない。 言いたいことを言って好きなことをして そばで笑ってくれればいい。 だから。。。俺と結婚しよう」 朝尾言うことないっしょ!そうした方がいいよ〜(」゚ロ゚)」って視聴者の声が
      • 美容師は見た…
      • 2014/12/12 10:12 AM
      「きょうは会社休みます。」第9話は花笑は悠斗から結婚を申し込まれ、これを了承する。そして2人で温泉旅行へ行くが、ここで花笑はこじらせ病を発病させ、あらぬ妄想で自ら追い込 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2014/12/12 6:07 AM
      大学生の悠斗(福士蒼汰)との結婚を諦めかけていた花笑(綾瀬はるか)は、就職のため大学院への進学を辞めたという彼から突然、プロポーズされます。 そして、悠斗の母・時子(鈴木杏樹)からもらった宿泊券で、会社を休んで悠斗と温泉旅行へ行くことに。 花笑は
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2014/12/11 6:01 PM
      #09「別れの温泉卓球奇跡のプロポーズ!」2014/12/10 O.A. まだ大学生の田之倉(福士蒼汰)との結婚を諦めていた花笑(綾瀬はるか)は、就職のために進学をやめたという田之倉から突如プロポーズされる。田之倉の母(鈴木杏樹)からもらった宿泊券で、会社を休んで彼
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/12/11 5:55 PM
      『別れの温泉卓球 奇跡のプロポーズ!』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2014/12/11 12:28 PM
      日テレ系『きょうは会社休みます。』(公式) 第9話『別れの温泉卓球奇跡のプロポーズ!』の感想。 なお、原作:藤村真理『きょうは会社休みます。 (集英社)』は未読。 花笑(綾瀬はるか)は田之倉(福士蒼汰)に結婚を申し込まれ、戸惑いながらもうれしさを
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/12/11 10:13 AM
      ついに、夢の「彼氏と温泉旅行」。それも、田之倉の母(鈴木杏樹)から宿泊券でプレゼントそれにしても、花笑(綾瀬はるか)ちゃん、健気〜〜っ。律儀にも「この幸福感を、多少なりとも、お返しせねば」と、懸命になるほどに、ことごとく滑りまくる姿が可笑しいです。と
      • のほほん便り
      • 2014/12/11 10:07 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten