「Nのために」第7話★ラプンツェル

0
    「Nのために」第6話

    奈央子(小西真奈美)の不倫相手が西崎(小出恵介)だと知った希美(榮倉奈々)。

    西崎「奈央子は旦那に暴力ふるわれてる」

    希美「不倫なんかしなきゃいい。何で人の奥さんなんか好きになるの?奈央子さんが監禁されたのだって西崎さんのせいかもしれない。好きだからって人の家メチャクチャにしていいの?」

    西崎「苦しめようとは思ってない助けてやりたいんだ。」

    希美「優しいけど見境がなくて何だか怖いんだよ。人の部屋に断りなくドレッサー送ってくるし私はああいう人好きになれない。夫婦のことは外から見たって分かんない。幸せそうに見えても冷えきってたりその逆で暴力ふるわれてるけど離れたくないとかあるかも…」

    希美の島でのトラウマがこのセリフを言わせてるんですねぇ。
    −◆−

    奈央子(小西真奈美)が西崎(小出恵介)にメールを打とうとします。

    そこにDV夫・野口(徳井義実) が帰宅してきました。

    ドキドキ・・・。

    隙を見て西崎(小出恵介)にメールを打つ奈央子・・・。

    このシーン、ドキドキ、ヒヤヒヤしましたねぇ。
    結局、見つかっちゃた。
    −◆−

    どうしても奈央子を救い出したい西崎は、成瀬(窪田正孝)がつとめるレストランの出張サービスを利用して野口のマンションに入り込めないかと考えつきます。

    希美の部屋を訪ねてきた成瀬に強引に話しかける西崎。
    「今にも崩れそうな吊り橋の向こうに杉下がいたとしよう君は危険を冒してもその橋を渡るかい?」

    希美に呼ばれれば渡るという成瀬。

    西崎「俺にも橋の向こうから呼んでくれる女性が現れた。彼女がいれば俺は今までできなかったことができる。まさに俺の美の女神ミューズ!」

    成瀬「劇団とかやってる人?」
    希美「ううん文学やってるの」

    西崎「あの塔の上を見てくれ俺の女神は今ラプンツェルのように…俺はあの塔から彼女を救い出したいそこでこの作戦に君の協力を仰ごうというわけだ作戦?奈央子救出作戦”N作戦供鼻ΑΑΑ

    そうか、こうやって、成瀬(窪田正孝)が事件に巻き込まれたのかぁ・・・。
    −◆−

    セレブ殺人事件の現場。
    西崎がナイフを奈央子の手に・・・。

    以上、「Nのために」第7話。

    徐々にセレブ殺人事件に物語が収斂してきて面白いです。





    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #60 #59 #58 #57 #56 #55




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ




    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.10.01 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      公式サイト 2004年。希美と安藤は、野口(徳井義実)が奈央子(小西真奈美)を監
      • 昼寝の時間
      • 2014/12/04 11:55 AM
      TBS系『Nのために』(公式) 第7話『語られる事件の悲劇…歪んだ愛の代償』の感想。 なお、原作:湊かなえ『Nのために』は未読。 2004年、希美(榮倉奈々)と安藤(賀来賢人)は、野口(徳井義実)が奈央子(小西真奈美)を軟禁していると知って驚く。野口に
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/11/30 2:11 AM
      第7話「語られる事件の悲劇…歪んだ愛の代償」2014年11月28日 2014年。希美(榮倉奈々)は、高野(三浦友和)に余命宣告を受けていることと、野口夫妻殺人事件の日に見たことを話し始める。その希美は、安藤(賀来賢人)からの突然のプロポーズに戸惑っていた。 2004
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/11/29 9:32 PM
       奈央子を殺したのは野口ではなかった・・・ 西崎は野口の手に包丁を握らせていた。 普通に考えれば胸についている血の痕から希美? でも、何で希美が奈央子を殺す? 奈央子が ...
      • トリ猫家族
      • 2014/11/29 6:12 PM
      それでも俺は奈央子を助けたい。 俺の母親は火事で死んだ。 助けようと思えば助けられた。 俺がころしたようなもんなんだ。 だから今度は必ず助けたい。 Nのために 第7話       2004年。都内のマンションの一室で殺人事件が起きた。
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/11/29 5:33 PM
      『語られる事件の悲劇…歪んだ愛の代償』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2014/11/29 12:28 PM
      全てを話します… と、高野に言ってた割には、どうやら真実では無さそう。 別室で野口の将棋の為の一手を考えてて、物音がして駆けつけたら…という希美の証言は嘘で。 最後に、血の付いたナイフを西崎がわざと野口に持たせてるところが映し出されてましたしね。 軟
      • ドラマ de りんりん
      • 2014/11/29 10:36 AM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten