信長協奏曲(コンツェルト)第7話★やられたらやり返す、倍返し!

0
    信長協奏曲(コンツェルト)第7話

    サブロー(小栗旬)は命からがら城門まで逃げ帰った。だが、出迎えた帰蝶(柴咲コウ)の目の前で、サブローは何者かに鉄砲で撃たれてしまう。その暗殺者は、朝倉の間者であるゆき(夏帆)だった。恒興(向井理)は殿を守ることができなかった自分を責める。一方、意識不明のサブローを懸命に看病する帰蝶の姿を見たゆきは苦悩する。
    撃たれた信長(小栗旬)の回復を願って必死に祈る帰蝶(柴咲コウ)。

    そんな彼女に声を掛ける明智光秀(小栗旬)。
    「何故、帰蝶さまがそこまで?以前は信長さまのことなど気にも留めておられなかったのに」

    光秀の正体を知らない帰蝶は「変わったのじゃ。かつてのあやつは 誰も寄せ付けなかった。心を閉ざし、いつも何かに怯えておった。しかし、ある日を境に 人が変わり、家臣を皆を、そしてわらわを信じるようになった。」

    サブローに対する帰蝶の心の変化が滲むシーンでした。

    本物の信長である光秀は複雑な思いやろうなぁ・・・。
    −◆−

    サブローと帰蝶に優しくされて心苦しくなったゆき(夏帆)が「私は。朝倉の間者です!信長さまを 撃ったのは私です!」とカミングアウト。

    浅井長政(高橋一生)に裏切られ、ゆき(夏帆)にも裏切られたサブローはショックを受けた模様。

    で、いつもとちがうサブローが家臣団に檄。

    堺雅人の表情をコピーしながら「やられたらやり返す。倍返し!」

    サブローは21世紀で『半沢直樹』を見ていたのね。
    −◆−

    横山城を落として勝利した織田軍。

    しかし元気が無く脱力状態で蛍を見つめていたサブローが帰蝶(柴咲コウ)に呟きかけます。
    「勝ったよ戦。俺さ、何かコツつかんだみたい。」

    帰蝶「コツ?」
    サブロー「戦国で生きてくコツ。何かさ、このまま天下盗れちゃう気がするんだよね。
    きっとこのまま勝ち続けていけるって、そう 思うんだ。
    そんなふうにさ、この先ずっと 勝ち続けていったら。そしたら いつかはさ。いつかは 慣れるのかな?
    裏切られたり傷ついたりすることに、ちゃんと慣れていけるのかな?
    はぁぁ、蛍ってちっとも綺麗じゃないんだな。
    戦に勝っても、ちっとも嬉しくないんだな。こんなことが この先 ずっと続くんだな。」


    辛そうなサブロー。半泣き。
    可哀想に、裏切りがよほど堪えたんやねぇ・・・。

    素直に自分の心情を口にするサブロー(小栗旬)って母性本能をくすぐるタイプかもしれないなぁ。

    で、帰蝶がサブローの手を握り「うつけ…。もしも、うつけが辛くて耐えられなくなったら そのときは…。どこかへ一緒に逃げてしまおうか?」

    サブロー「何言ってんだよ。」

    帰蝶「小さな里で 2人静かに暮らすのじゃ。お主が畑を耕し、わらわが食事の支度をする。おにぎりとやらも握ってやるぞ? そんな風に二人で何気なく暮らしていくのも、きっと悪くない。
    わらわはお主が生きているだけで ただそれだけで良い。
    だからもう一人で背負うでない。お主にはわらわがおるではないか。そのための、めおとであろ。」


    キューーーン!
    帰蝶のセリフが沁みたーーー!
    目の表情が豊かな柴咲コウに痺れた〜〜〜!!


    で、帰蝶に頭を預けて涙するサブロー・・・。
    撫で撫で・・・。
    −◆−

    概ねこんな感じだった『信長協奏曲』第7話。

    今週は柴咲コウがひときわ光っていました。

    彼女の個性には惹かれるモノがあるわぁ。




    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #49 #48 #47 #46 #45 #44




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ






    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「信長協奏曲」第7話はサブローは朝倉の罠に掛かり、浅井に裏切られた事で窮地に陥る。命からがら逃げきったと思ったが直前で撃たれて瀕死の重傷で死の淵を彷徨う。辛うじて命は ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2014/11/26 5:56 AM
      第7話「裏切りの銃弾!撃たれた痛みは心の痛み…」11.24 ONAIR サブロー(小栗旬)たちは、市(水原希子)から浅井長政(高橋一生)の裏切りを伝えられて退却を始める。木下藤吉郎(山田孝之)は、自ら最後尾で浅井勢を抑えると申し出た。それは浅井の追っ手に加担し、
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/11/25 7:42 PM
      しんがりを申し出、虎視眈々と、信長(小栗旬)を狙ってた、木下藤吉郎(山田孝之)なれど、竹中半兵衛(藤木直人)たちが加わり、見張られて、暗殺計画は頓挫。帰蝶(柴咲コウ)の待ち構える前で、銃弾に倒れてしまいますが、撃ったのは、朝倉の間者のゆき(夏帆)結局
      • のほほん便り
      • 2014/11/25 2:40 PM
      忍の侍女、誕生… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411250000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】足音 〜Be Strong [ Mr.Children ]価格:1,300円(税込、送料込)
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2014/11/25 2:12 PM
      『裏切りの銃弾!!撃たれた痛みは心の痛み…』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2014/11/25 12:44 PM
      サブロー(小栗旬)たちが、浅井長政(高橋一生)の裏切りを知って退却する中、しんがりを名乗り出た藤吉郎(山田孝之)は、手なづけた蜂須賀小六(勝矢)たちと共に浅井勢に加わり、「信長」であるサブローを討とうとしていました。 しかし、半兵衛(藤木直人)たち
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2014/11/25 12:29 PM
      俺さ、何かコツつかんだみたい。 戦国で生きてくコツ。 何かさ、このまま天下取れちゃう気がするんだよね。 きっとこのまま勝ち続けていけるってそう 思うんだ。 そんなふうにさ、この先ずっと勝ち続けていったら…。 そしたらいつかはさ。 いつかは慣れる
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/11/25 11:56 AM
      フジテレビ系『信長協奏曲』(公式) 第7話『裏切りの銃弾!撃たれた痛みは心の痛み…』の感想。 なお、原作:石井あゆみ『信長協奏曲 (小学館)』とアニメは未読。 サブロー(小栗旬)は命からがら城門まで逃げ帰った。だが、出迎えた帰蝶(柴咲コウ)の目の
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/11/25 10:19 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten