信長協奏曲(コンツェルト)第4話★イケメン軍師半兵衛(藤木直人)

0
    信長協奏曲(コンツェルト)第4話

    松平元康殿との同盟の儀が執り行われます。

    松平元康改め、徳川家康(濱田岳)登場
    歴史のビッグネームに出会ってサブロー(小栗旬)は「マジで?君徳川家康なの?すっげえ!すっげえ?みんなこの人歴史に名を残す人だからよく見といた方がいいよ。」

    なんとも頼りげない感じの家康(濱田岳)、なんか面白そう。
    −◆−

    あろうことか、よりにもよって森可成(森下能幸)が斉藤方の間者と通じていました。

    これがばれて森可成は「誠に申し訳ございません!腹を切っておわびを!」

    サブロー「やめろよ。死んでわびるとかそういうのもうやめろよ。
    死んだって何の解決にもなんないだろ。恒ちゃんだってシバカツさんだって今生きてるからみんなのために頑張ってくれてんじゃん。
    死んでわびるのが侍っていうんなら侍なんかやめちまえよ。だから森りん。侍じゃなくていいからさみっともなくていいから生きてくれよ。その分頑張ってくれればいいから。」


    サブローらしい言葉です。

    感激した森可成「森可成このご恩必ず!必ず!」
    サブロー「じゃあこれで解決ね。」

    このサブローの簡潔さが面白い。

    戦国時代の価値観を突き破って人望を広げるサブローのこのシーン、割かし好きです。
    −◆−

    美濃の天才軍師・半兵衛(藤木直人)が信長に仕えたいと申し出てきました。

    半兵衛にサブローは「半兵衛さんは間違ってないよ。戦のない時代は必ずくるよ。」

    半兵衛「なぜそう言い切れるのですか?」
    サブロー「言い切れるも何も。くるんだよそういう時代が。」

    ところが、半兵衛は実は間者でした。
    一夜城を燃やしちゃって織田を滅ぼす算段。

    しかし半兵衛はサブローの考え方や振る舞いにほだされて、サブローの絵空事に託してみたくなったとして一夜城炎上作戦を中止。

    で、結果的に裏切った形になった斉藤方に処刑される寸前の半兵衛。
    そこを織田勢が急襲してみごとに半兵衛(藤木直人)を救出。

    織田方が大逆転。
    「というわけで織田家美濃取っちゃいました!」

    口調が可笑しい。
    −◆−

    馬番だった木下藤吉郎(山田孝之)が家臣として取り立てられます。

    サブロー「一夜城作戦を提案してくれた猿君には、これから織田家の中心メンバーとしてばんばん働いてもらいま〜す。」

    髭を剃って小綺麗になった藤吉郎は「この木下藤吉郎、織田家繁栄のため粉骨砕身仕える所存でございます。」

    サブロー「大出世だね。バイトから店長になるみたいな…。違うか!ハハハ。」
    −◆−

    ゆき(夏帆)が壁の中に教科書を隠してる。
    彼女は何者?
    −◆−

    大雑把にこんな感じで今週も楽しかった『信長協奏曲』第4話でした。

    時代とギャップがありながら、うまく転んでいくサブローが心地よいです。

    柴田勝家(高嶋政宏)や森可成(森下能幸)も雰囲気が面白いわぁ。

    はっちゃけた感じの市(水原希子)も印象的でした。




    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #31 #30 #29 #28 #27 #26







    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.04 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「塵も積もれば道になる!サルの一夜城大作戦」 第4話の視聴率は、前回の12.5%
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2014/11/06 12:23 AM
      戦国時代って、大河や民放でもよくドラマになってるので、色んなキャスティングが走馬灯のように蘇ってきますね。笑 織田信長はつい最近まで江口さんだったのに、その前は吉川さんとか、その昔は藤木さんも演ってたよね〜とか思い出しながら、ニヤニヤ。 で、その藤木
      • ドラマ de りんりん
      • 2014/11/05 9:53 PM
      「信長協奏曲」第4話天下を取るためにはまず美濃を通って京を目指さなければならないと言われたサブローはまず美濃の攻略へと向かうが、その前に松平元康が同盟のために訪れた。 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2014/11/04 10:17 PM
      戦のない時代は必ず来るよ。 言い切れるも何も来るんだよ、そういう時代が。 絵空事でも戦のない未来の方がよくない? それがどれだけ険しい道か解っておいでですか。 でも、俺、行くって決めちゃったんだ。 ちりも積もれば、 いつか道になるかもよ。
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/11/04 8:53 PM
      第4話「塵も積もれば道になる!サルの一夜城大作戦」11.03 ONAIR 信長として暮らすサブロー(小栗旬)の居城に、松平元康(濱田岳)が同盟のために訪ねて来た。先の戦で今川勢として戦ったことを詫びる元康は織田家への帰順を示し、自らは徳川家康と改名すると言う。名
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/11/04 5:23 PM
      サブロー(小栗旬)は居眠りしている間に、森可成(森下能幸)の子供たちに顔に落書きをされてしまいます。 その顔を見て笑う帰蝶(柴咲コウ)。 サブローは、可成が戦国時代のビッグダディだと知って驚くのでした。 サブローのところに、松平元康(濱田岳)が
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2014/11/04 4:30 PM
      「信長様。 先の合戦では今川方についてしまい 誠に申し訳ありませんでした。 この徳川家康、今後は信長様のために」 元康「ん?」 サブロー「お力添えしたく存じます」「徳川家康?」「あっ。あのぅ。 松平元康の”元”という字は、 今川義元殿から頂いたもの。
      • 美容師は見た…
      • 2014/11/04 3:15 PM
      ちりつも… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411040000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ゲッサン 2014年 11月号 [雑誌]価格:549円(税込、送料込)
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2014/11/04 1:02 PM
      『塵も積もれば道になる!サルの一夜城大作戦』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2014/11/04 12:50 PM
      フジテレビ系『信長協奏曲』(公式) 第4話『塵も積もれば道になる!サルの一夜城大作戦』の感想。 なお、原作:石井あゆみ『信長協奏曲 (小学館)』は未読。 家康(濱田岳)が織田家と同盟を結ぶためやって来た。歴史オンチでも家康の名前ぐらい知っていたサ
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/11/04 9:48 AM
      なんと、こちらの家康は、濱田岳。どちらかというと、おっとり喋りの俳優さんだけに、これもまた、意図するところあるのかな?しかし、家康が天下人となることは知っていても、詳しい事情は知らないサブロー(小栗旬)が、タハハ… でした。でも、「あなたは、歴史に名
      • のほほん便り
      • 2014/11/04 9:42 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten