「Nのために」第3話★『N作戦』といこう

0
    「Nのために」第3話

    成瀬(窪田正孝)が県で一人しか受からない奨学金に合格。

    希美(榮倉奈々)がシャーペンを5回ノック。

    成瀬は<バ・カ・や・ろ・う? ひ・きょ・う・も・の?>と想像。

    あれは<オ・メ・デ・ト・ウ>じゃないかと小生は思うんですけど、どうなんでしょうねぇ。
    −◆−

    希美が帰宅すると、池園が来ていました。

    早苗「ねえ希美ちゃんママ働きに出てもええやろか?」

    池園「先のことも考えんとね、いつかは希美ちゃんもこの家を出ていくんやし。」

    早苗「ヤダ、希美ちゃんは出ていかんのよ。希美ちゃんはママのそばにおるやろ、ママを一人にするなんてそんなひどいことせんやろ。ママを悲しませんやろ。」

    このネットリした感じにイラッとくる。
    やばいほどの不快感。
    このドラマの山本未來は、見事に役にフィットしてるわぁ。
    −◆−

    衆人環境の中で父・晋(光石研)に学資を貸してくれるよう談判する希美(榮倉奈々)。

    家族を捨てた経緯や晋の学歴コンプレックスなどを皆の前でペラペラ喋って父・晋を追い詰め、そして自ら土下座して「お金を貸して下さい。」

    前に愛人・由妃(柴本幸)に土下座させられたときとは違って、自分からわざと人前で土下座した希美。

    随分と強くなったなぁ。
    苦境を跳ね返す図太さが身についたようです。
    −◆−

    フェリーで島を出て行く成瀬(窪田正孝)。

    突堤を走って船を追いかける希美(榮倉奈々)。

    彼女を見つけた成瀬が「杉下…杉下〜!杉下〜ッ頑張れ〜!」

    希美「成瀬君!成瀬君頑張れッ 頑張れ 頑張れ!」

    ガンバレN

    二人の様子を見つめていた高野(三浦友和)。
    <火事の夜、二人は何かを共有した。再び互いを引き合わせずにはいられない ひそやかで強い何かを。>

    印象的だった『船出』のシーンでした。
    −◆−

    このあと、希美(榮倉奈々)も無事に進学し、ボロアパート「野バラ荘」に入居。

    で、西崎(小出恵介)や安藤(賀来賢人)や大家・野原(織本順吉)と出会います。

    作家志望の西崎(小出恵介)、キャラが立ってるなぁ。
    安藤(賀来賢人)もイケてる。

    このアパートを守ることを誓う西崎(小出恵介)たち。
    「野ばら荘の『N』略して『N作戦』といこう。」

    また「N」が出てきました。
    「F」じゃなくてヨカッタです。
    −◆−

    年月を経て再会した安藤(賀来賢人)と希美(榮倉奈々)。

    「久しぶりだね。」

    思わず希美を抱きしめる安藤。
    「会いたかった。」

    身をゆだねる希美(榮倉奈々)。

    あらま、成瀬(窪田正孝)が可哀想かも・・・。

    その成瀬(窪田正孝)に西崎から電話が掛かってきて次回へ続く。
    −◆−

    以上「Nのために」第3話。

    1話完結のドラマが多い中にあって、連ドラの良さが出ていますね。

    過去と現代を行き来しながら、徐々に事件の核心に近づいていく展開がとても良いです。

    あと、三浦友和、しぶくて格好良い。





    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #30 #29 #28 #27 #26 #25







    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.11.25 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      火事の夜。 二人は何かを共有した。 再び互いを引き合わせずにはいられない、 ひそやかで強い何かを。 Nのために 第3話       2004年。都内のマンションの一室で殺人事件が起きた。 被害者は会社員の野口貴弘と、その妻・奈央子。 警察
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/11/01 8:49 PM
      『西崎真人は「これは終わった事件だ」と言った。 事件から10年。まだ何も終わってはいない』高野 4人のNと亡くなった野口夫婦だけしか知らない真実。 4人の中でもまだ終って ...
      • トリ猫家族
      • 2014/11/01 6:32 PM
      第3話「反撃開始舞台は東京へ!運命の出会い」2014年10月31日 2000年香川県青景島。成瀬(窪田正孝)は優遇された奨学金制度に受かり、東京の大学に進学することが決まる。一方、希美(榮倉奈々)は、奨学金制度に1つも受かることが出来なかったため就職するか悩む中
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/11/01 5:20 PM
      『反撃開始 舞台は東京へ!運命の出会い』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2014/11/01 12:53 PM
      TBS系『Nのために』(公式) 第3話『反撃開始舞台は東京へ!運命の出会い』の感想。 なお、原作:湊かなえ『Nのために』は未読。 「野口夫妻殺害事件」の真相を追う高野(三浦友和)は、希美(榮倉奈々)が勤務先を最近、理由も言わずに辞めたと知る。そして
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/11/01 10:38 AM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << November 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten