「マッサン」第19回★ワイン爆発!

0
    連続テレビ小説「マッサン」
    第19回
    (10月20日)


    エリーが日本に来て2ヵ月。

    佐渡製作所・佐渡社長(佐川満男)と波華銀行・笹塚部長(岡本信人)の骨折りもあって、ウイスキー造りが進み始めました。

    マッサン「やっとわしらの夢が、現実になるんじゃ〜。」
    −◆−

    エリーがご近所さんと縁側で豆むき。

    キャサリン「そやけど、気を付けた方がええな。男は仕事がうまい事いってる時が、一番危ないねん。」と浮気警報を吹き込みます。

    エリー「マッサン、浮気しません!」
    キャサリン「まあまあ…用心するにこしたこたぁない。」

    リアルSNSみたいな感じの井戸端会議的な会話でした。
    −◆−

    各地でぶどう酒瓶の爆発騒ぎが起こり、太陽ワインの注文見合わせが相次ぐ。

    鴨居(堤真一)がマッサンに「さてと…。何で爆発したか分かるか?」

    政春は「ああ…恐らく、残留酵母でしょう。製造過程で除去しきれんかった酵母が、この夏の暑さですくすく育って、瓶の中に、炭酸ガスが発生して、充満して…ボン!」と的確な分析。

    酒造のことになるとシャキッとしますねぇ。

    黒沢は心配しますがマッサンは「うちは酵母が残らんように、気ぃ付けとりますけん。おそらくそがな事にゃならん思います。」
        
    鴨居が「アホ! 人様の口に入れるもんに『多分』も『恐らく』もあるか! ほかが爆発しても、鴨居商店の太陽ワインだけは絶対に爆発せんて証明せえ!」

    口調は豪快だけど、経営者としては繊細だわ。

    こうして政春(玉山鉄二)は実験で絶対的安全性を証明することとなりました。
    −◆−

    マッサンが資料を取りに一旦帰宅してきました。

    政春「今夜は、会社に泊まるかもしれんわ。」
    エリー「どうして?」

    政春「あ〜。」
    エリー「あ〜って?」

    政春「あ〜。」
    エリー「あ〜って、どういうコト?」

    政春「あ〜…。落ち着いたら、ゆっくりまた説明するけん。」
    エリー「マッサン、待って。ハグ、アイ・ラブ・ユーは?」

    うっ、西洋女性、ちょっと面倒くさいかも・・・。

    政春「あ〜、ごめん! 今そがな気分にはなれんのじゃ。すまんの。」

    先週ケリが付いたと思ったのに、またすれ違いが始まる?
    −◆−

    マッサンが残業して実験していると、優子(相武紗季)がおにぎりなどを差し入れ。

    ちょうどそのタイミングでエリーも差し入れと着替えを持ってきました。

    ウヰスキー研究室の窓越しに優子(相武紗季)とマッサンが親しげにしているところを目撃。

    さらにはキスしたように見える姿も・・・。

    わちゃ〜〜。

    しかし会話の流れで顔を近づけただけでキスはしていませんでした。

    で、優子が「ハハッ…。キスって。」と笑い飛ばします。

    エリー「何がおかしい?」
    優子「政春さんは、大丈夫やて。浮気なんかせえへん。」

    エリー「だけど、日本に帰ってきて、マッサン、変わった。アイ・ラブ・ユーもない。ハグもない。会話もない。」

    エリーちゃんは愛情表現にこだわりがあるのね。

    優子「政春さんだけやない。日本の男の人はみ〜んなそう。」
        
    エリー「マッサン、私の前では元気ない。だけど、優子さんの前で、楽しそうに笑ってた。」
         
    えくぼが印象的な優子は「それはエリーさんを信じてるから。」
    エリー「信じてる?」

    優子「しんどい時でも、他人の前では気ぃつこて笑顔にならなあかん。そやけど、エリーさんの前なら、素直に自分の気持ちを出せる。それだけ、信じて頼りにしてるってことやん。」

    優子さんって心の機微が分かる人やなぁ・・・。

    エリー「私、頼り、されてる?」

    優子「日本の男性は西洋の男性と違って、少々不器用で、言葉も少ないかもしれんけど。それを察して、支えてあげるんが、奥さんの仕事。」

    エリー「私の、仕事?」
    優子「うん。」

    エリーちゃんは優子さんの言葉に救われたかなぁ?
    −◆−

    優子(相武紗季)に見合い話。

    <この優子さんの笑顔、エリーはどこかが不自然だと感じてしまいました。>

    次回へ続く。
    −◆−

    以上、先週末で片がついたような話が繰り返された『マッサン』第19話でした。

    ま、エリーちゃんは異国の地の異文化の中で暮らしてるんだから、簡単じゃないわなぁ・・・。



    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #20 #18 #17 #16 #15









    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.09.20 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      エリーにとって初めての日本の夏 スコットランドの気候について調べてみたら 「夏は最暖月でも14℃〜19℃程度と涼しく、年較差が小さく過ごし易い」 だって じゃあ、日本の夏は暑過ぎるかも? 日本人にだって暑過ぎるのに 暑さが苦手な …ひじゅにですが
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/10/21 12:59 PM
      エリーにとって初めての日本の夏スコットランドの気候について調べてみたら「夏は最暖月でも14℃〜19℃程度と涼しく、年較差が小さく過ごし易い」だってじゃあ、日本の夏は暑過ぎる...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/10/21 12:58 PM
      優子さん株、急騰!代わりに種子さん株が暴落しましたW あんなに浮気浮気煽っちゃダメですよー ワイン瓶の爆発事件が頻発して、太陽ワインまでとばっちり、マッサンの仕事がまた増えてしまった! おまけに優子さんのお見合い話。またまた波乱が起こりそう
      • シフォンなキモチ
      • 2014/10/20 11:27 PM
      ウイスキー事業の承認に向け張り切るマッサン(玉山鉄二)と大作(西川きよし)。 そんな矢先、各地でぶどう酒瓶の爆発騒ぎが起こり、太陽ワインの注文 見合わせが相次ぐ。 太陽ワインは爆発しないと訴えるマッサンだが、鴨居(堤真一)は実験で絶対的 安全性を証明す
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/10/20 6:09 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式) 第4週『破れ鍋に綴じ蓋』【第19回】の感想。 ウイスキー事業の承認に向け張り切るマッサン(玉山鉄二)と大作(西川きよし)。そんな矢先、各地でぶどう酒瓶の爆発騒ぎが起こり、太陽ワインの注文見合わせが相次ぐ。
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/10/20 11:48 AM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten