「もんじゅ」故障の監視カメラ50基余り修理もせずに放置

0
    福井県敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」に設置された監視カメラ180基のうち、50基余りが故障していたことが、原子力規制庁の保安検査で判明。

    日本原子力研究開発機構は「故障のことは知っていたが、カメラはすでに製造が終了していて交換できなかった。来月中にも交換したい」とコメント。

    このカメラは、平成7年のナトリウム漏れ事故がきっかけで冷却用の液体ナトリウムが流れる配管周辺に設置された大事な設備らしいのですが、修理も取り替えもせずに放置って酷い話です。
    −◆−

    大量の機器の点検漏れが相次いで見つかり、事実上の運転禁止命令を受けてる上に、さらにこんなことが見つかるって、職員にやる気がない証拠だと言われても仕方ないですよ。

    モチベーションが低すぎ!!

    福島第一原発事故が目立ちすぎているからマスコミでの「もんじゅ」の扱いは大きくないですけど、この有様は日本の原子力施策を左右する大問題だと思います。







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:時事ニュース



    スポンサーサイト

    • 2017.03.12 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten