ドラマ10「聖女」第6回★広末「私たちはいつから暮らそうか?」

0
    ドラマ10「聖女」第6回
    〜愛が壊れるとき〜


    印象に残った部分をピックアップ。
    −◆−

    不動産屋と話をする肘井基子(広末涼子)。

    「貯金は2億ほどありますから。それに1人で住む所ではなくて家族で住める所を探してるんです。できれば…海のそばで。」

    ついこの前まで刑事被告人だったとは思えないリッチさ!!
    ”被害者”たちから搾り取った金か!?

    そのうえ”家族で住める所”を探すって、なんか怖いわ。
    −◆−

    あれやこれやがあったけど、泉美(蓮佛美沙子)が全て克服してくれて結婚の日取りも決まりました。

    で、晴樹の実家から帰る泉美が、門を出たところで晴樹の兄・克樹(青柳翔)と遭遇。

    通り過ぎようとした泉美ですが、戻ってきて克樹に「控訴審で話すって本当ですか?」

    不快な雰囲気全開の克樹は「本当だったらどうなの? まあそうだね…君があの家庭教師みたいに 僕と秘密の関係になってくれるっていうんだったら話さないでやってもいいけど。」と嫌らしいことを口にします。

    泉美は毅然と「そうですか。でもあなたが何をしようと私は晴樹さんを守りますから。お兄さんの好きなようにはさせませんから。」

    克樹「そう、いい覚悟だね。」

    「お兄さんも…もっと幸せになって下さい。」
    克樹「はっ?幸せ?」

    泉美「だって憎む事から幸せは生まれませんよ。私思ったんです。今のままじゃ、肘井さんもお兄さんも可哀想な人だなって。」

    克樹「可哀想か…。それ言われるのが一番腹が立つんだよな!」

    泉美「負けませんから。私は絶対負けませんから。」

    泉美(蓮佛美沙子)ちゃん、華奢なのに強いなぁ。
    あんな気持ちの悪い兄と渡り合うなんて、凄いわ。
    彼女の健気さに痺れるわ。
    −◆−

    事務所から大通りまで基子(広末涼子)を送り、タクシーを待つ晴樹(永山絢斗)。

    基子が「結婚年始に決まったんですってね。おめでとう。」

    晴樹「ありがとうございます。」

    基子「それで…私たちはいつから暮らそうか?」
    泉美との結婚が決まった晴樹に平気でこんなことを言う基子(広末涼子) 怖いしキモイわ。

    さらに基子「私のこと見捨てたりしないわよね?
    もう聞いたかもしれないけど私海の近くに家を買ったの。ちょっと郊外だけど広くて近くに大きな公園や幼稚園もあってすごく環境のいい所なの。私ね家族が欲しいの。母親になりたいの。きっといいママになるわ。子供には愛をいっぱい注いで大事に大事に育てるの。誰よりも神様に祝福される子供になるように。
    できれば2人…。ううん3人、4人兄弟でもいいって思ってる。
    男の子だったらきっと晴樹くんに似るんでしょうね。あっ女の子がパパに似るんだっけ?そんなのどっちでもいいわよね。だってどんな子だってかわいいに決まってるもの。そう子供が欲しがったら犬も飼おうかな…。」


    当然のことのように「独りよがりな夢」を語っちゃう基子(広末涼子)、やっぱ怖いしキモイ!!

    もはやホラーだわ。
    こんな女に取り憑かれたらゾッとする。

    で、晴樹は「すいません。僕はあなたとの恋愛はもう考えられない。」と言って基子をタクシーに乗せようとします。

    基子は駄々っ子のように「嫌よ…行かない。晴樹くんと一緒じゃなきゃあの家には帰らない!」

    あぁイライラする!!

    基子とタクシーに押し込んだ晴樹は「早く気付くべきだった。再会した時あなたはもう10年前の僕の愛したまりあ先生じゃなく犯罪者だったんだ!あなたは罪を犯したんです。あなたは聖女なんかじゃなかった。さようなら。」

    JUJUのテーマソングが効果的に流れてきます。(昭和の匂い?)

    タクシーが走り出して、基子(広末涼子)はなぜかうっすらと笑み・・・・。

    次回へ続く。
    −◆−

    とにかく肘井基子(広末涼子)のミステリアスな不気味さから目が離せない状態の『聖女』第6話でした。

    わざと香水を濃くしたり、家族で暮らせる豪邸を手に入れたり、濃厚なキャラです。

    ラブサスペンスだと銘打ってるこのドラマですが、広末の怖さはサイコホラーの域かも!?

    あと、悪意の塊みたいな兄・克樹もムカつくーーーーー!




    ◇◆◇ 「聖女」感想 ◇◆◇
    #7(終) #5 #4 #3 #2 #1


    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1








    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.04.02 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      いつから一緒に暮らそうか?・・って・・・ホラーだったのかぁ〜〜(ぶるっ
      • エリのささやき
      • 2014/10/04 12:19 PM
      『聖女』(せいじょ)は、2014年8月19日から同年10月7日まで、毎週火曜日22:00 - 22:48に、NHKの「ドラマ10」で放送中。全7話予定。主演は広末涼子。 キャッチコピーは「狂おしい愛が、欲しい。」 概要 連続殺人事件の容疑者・緒沢まりあ(広末)と、その教え子で事
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/10/02 7:23 PM
       さぁ、ついに基子が本格的にあっちの世界へ行ってしまいましたョ〜 こうなったら、晴樹と無理心中かい?もちろん阻止しようとする泉美も道連れ・・・ それとも知倉さんの奥さん ...
      • トリ猫家族
      • 2014/10/01 7:49 PM
      NHK総合ドラマ10『聖女』(公式) 第6話『愛が壊れるとき』ラテ欄『殺意のヒロイン』の感想。 晴樹(永山絢斗)は基子(広末涼子)が殺意を持って千倉(大谷亮介)の家に放火したはずだと問い詰めるが、基子は頑として認めない。晴樹は基子が殺人未遂を犯した
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/10/01 2:57 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten