ウルトラマンメビウス#23 一番よかった 

0

    時間怪獣クロノーム、アンヘル星人登場

     アベ ユーイチ監督って、今まであまり意識したこと無かったけれど、今回のエピソードは資質がよく出てました。
     熱狂的な支持の声を聞きながらも、どうしてもメビウスに馴染めなくて歯がゆい思いをしてきた小生ですが、今回のエピソードは、「ウルトラシリーズ」であることを認めます。
    立派な出来映えでした。

     ストーリー的には、目新しいモノはありませんでした。 怪獣の造形もあまりよくなかった。
     しかしながら、今間までのメビウスには欠けていた“味わい深い雰囲気”が醸し出されていました。
     セブンとか、ティガなんかで見ることが出来た、ウルトラシリーズの良識のような雰囲気です。
     子供時代のマリナが夜中に家を出て、おびただしい数の紙飛行機の中にうずくまっていたシーン。
     メビウスがクロノームを迎え撃つ、水車が回る夜の田舎町。
     良い絵でした。
     平凡な女優さんのマリナも、上手く活かされていました。
     制服姿より、深みを感じたマリナでした。
     そして、今回はリュウの“ウザくてクドい”セリフを聞かずに済んだのでストレス無く見ることが出来ました。
     それに、主人公に対して失礼ですが、お芝居があまり得意でない五十嵐君=ミライの台詞が少なかったのも、今回のエピソードを落ち着いたものにした気がします。
     とはいえ、ミライとマリナの弟がいる喫茶コーナーで、萌え系の女の子が給仕したりするシーンは、典型的なメビウス路線。
     桐李とミライが初めて出会った時に、互いのことをアンヘル星人、ウルトラマンメビウスと知っていたあたりも、メビウスらしい突っ込みどころ。
     ところで、海鳴りが聞こえるマリナはいいけど、ひどい「耳鳴り」が聞こえる小生は、頭が痛いのであります。
     さて、次回はいよいよヤプール復活で、超獣出現です。
     今回は、ボガール編とヤプール編の谷間でしたが、そんな位置づけの低いエピソードが、一番ウルトラシリーズのテイストを味あわせてくれました。
     谷間に咲いた花、「時間のメビウスの輪」でありました。



    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ソースネクスト
    ◆◆◆◆ ウルトラマンメビウス感想リンク◆◆◆
    ダイヤメビウス最終回へダイヤメビウス第49回へダイヤメビウス第48回へダイヤメビウス第47回へダイヤメビウス第46回へダイヤメビウス第45回へダイヤメビウス第44回へダイヤメビウス第43回へダイヤメビウス第42回へダイヤメビウス第40回へダイヤメビウス第36回へダイヤメビウス第35回へダイヤ実相寺監督訃報へ ダイヤメビウス第34回へダイヤメビウス第33回へ ダイヤメビウス第32回へ ダイヤメビウス第31回へ ダイヤメビウス第30回へ ダイヤメビウス第29回へダイヤメビウス第28回へダイヤメビウス第27回へダイヤメビウス第26回へダイヤメビウス第25回へダイヤメビウス第24回へダイヤメビウス第23回へダイヤメビウス第22回へダイヤメビウス第21回へダイヤメビウス第20回へ ダイヤメビウス第19回へダイヤメビウス第18回へ ダイヤメビウス第17回へ ダイヤメビウス第16回へダイヤメビウス第15回へ ダイヤメビウス第14回へダイヤメビウス第13回へダイヤメビウス第11.12回へ ダイヤメビウス第10回へ ダイヤメビウス第9回へ ダイヤメビウス第8回へ ダイヤメビウス第7回へ ダイヤメビウス第6回へダイヤメビウス第5回へ ダイヤメビウス第4回へ ダイヤメビウス第3回へ ダイヤメビウス第2回へ ダイヤメビウス第1回へ
    ●●●●●●● ウルトラマンマックス感想リンク●●●●●●●
     ダイヤマックス総集編へ ダイヤマックス第39回へ ダイヤマックス第37回へ ダイヤマックス第36回へ ダイヤマックス第35回へ  ダイヤマックス第34回へダイヤマックス第33回へ ダイヤマックス第32回へ ダイヤマックス第31回へダイヤマックス第30回へ ダイヤマックス第29回へ ダイヤマックス第28回へ ダイヤマックス第27回へ ダイヤマックス第26回へダイヤマックス第25回へ ダイヤマックス第24回へ ダイヤマックス第23回へ ダイヤマックス第22回へ ダイヤマックス第21回−2へ ダイヤマックス第21回へ ダイヤマックス第20回へ ダイヤマックス第19回へ ダイヤマックス第18回へダイヤマックス第17回へダイヤマックス第16回へダイヤマックス第15回(その2)へダイヤマックス第15回へダイヤマックス第14回へダイヤマックス第13回へダイヤマックス第12回へダイヤマックス第11回へダイヤマックス第10回へダイヤマックス第9回へダイヤマックス第8回へダイヤマックス第7回へダイヤマックス第6回へダイヤマックス第5回へダイヤマックス第4回へダイヤマックス第3回へダイヤマックス第2回へダイヤマックス第1回へ
    Sony Card(ソニーファイナンス)

    スポンサーサイト

    • 2017.07.25 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      イムトラベルモノなのね? 海鳴りの音と共に消える人々。 その調査以来がGUYSへ・・・・・・ でもさ何でミライじゃないの? 聴覚と言う点でも動体視力という点でもメビが一番でしょ? やっぱ検査の時、平均値を上回らないようにしたの? でなきゃ彼ら
      • SISTER'S SHIP
      • 2006/09/19 11:12 PM
      マリナがメインって聞いた時点でツマンナそうって思った。 そう感じるのは私が汚れた大人だからかな? 妄想感想いきます!
      • オイラの妄想感想日記
      • 2006/09/16 7:10 AM
      時の海鳴り太田愛さんらしいストーリー展開wマリナが主役の回は他のキャストさんの出番がぐんと減りますよね。リュウってしゃべりましたっけ??う〜ん・・。本来ならとても感動するお話なのにタイムパラレル 辛いです・・。今週ずーーーーーーーーーーっとカブトの今
      • 仮面ライダー●・LadyEve・●
      • 2006/09/11 10:23 PM
      今回はマリナメインの話 この子自体興味ないのでなにもありません(ぉ こんなこと書いてるとマリナファンにかみつかれそうですが(苦笑) このみ先生やみさきさんの出番がなかったからほんとにあまり興味が(ぉ とりあえず、思ったこと 今回の怪獣は時間を操る怪獣
      • クーニーの独り言
      • 2006/09/11 6:39 PM
      第23話 時の海鳴り 今日の・・・と言っても、この土日はお出掛けしていたので、2日後のレビューとなりました・・・・。 今回はマリナのエピソード、何故、マリナはあんなに強い女性なのか、何故涙を見せないの
      • はんちゃんのページ
      • 2006/09/11 11:25 AM
      時の海鳴り 登場:クロノーム,アンヘル星人 ボガールが滅び、怪獣が出現しなくなっ
      • ガラクタに囲まれて(ログ版)
      • 2006/09/11 8:50 AM
      ※この記事は本家Blogのこの記事 からの転送記事 今週の『ウルトラマンメビウス』第23話。 ○登場怪獣&宇宙人 【ゲスト】 時間怪獣 クロノーム,アンヘル星人トーリ 【ウルトラ族】 ウルトラマンメビウス(通常態) ○前書 タイムスリップモノを
      • 彩賀の徒然なるままに…(ameba Blog版)
      • 2006/09/11 7:05 AM
      メビウス「時の海鳴り」を見ました。 満足!(^^) 楽しみにしていたかいがありました。 実に太田脚本らしいお話でした。 アベユーイチ監督の映像も繊細で、太田脚本とあわせていい出来だったと思います。 ネク
      • ウルトラとか空想科学とか何とか
      • 2006/09/11 2:32 AM
      時間怪獣クロノーム アンヘル星人 登場突如、聞こえた海鳴りと共に失踪する人々。それでマリナに捜査協力の要請が来た。マリナ、久々私服で登場じゃ。なんか普通すぎるのう。迎えに来た刑事は「トーリ」と名乗った。マリナにとって「忘れられない1日」が始まった。ト
      • アリエナイザー日記
      • 2006/09/10 11:30 PM
      ウルトラセブンのエピソードに似た懐かしくもSFちっくな物語。 今回登場した怪獣は時間を操ることができる「クロノーム」。 桐李という刑事とともに忽然と集団消滅した通行人を捜査するマリナ。昔話をするうちに時間の断層にはまりこみ1999年の夏にタイムスリ
      • KITAKO'S BLOG
      • 2006/09/10 7:18 PM
      これは美しいお話でした。夏のおわりの夜の夢。マリナさんメインのお話ははずれがない
      • 空想非科学少女
      • 2006/09/10 12:24 PM
      まずはこちらの写真を御覧ください。平成のウルトラやライダーでお馴染みの味の素スタジアムですね。この階段(角度が悪くてすみません)が、今回GUYS基地のゲートとして使用されたみたいです。それでは本題にいってみよう! 今回は所謂タイムトラベルものといってもい
      • Attack of the Mad Axeman
      • 2006/09/10 10:45 AM
      本日のメビウスは突っ込み満載のお笑い路線┐(´∀`)┌ さすがに、マリナ主役の話
      • 東龍館
      • 2006/09/10 10:32 AM
      街では奇妙な音とともにタイムスリップをしてまう事件が多発。 そこで警察はマリナに協力を依頼。 補佐官はレッサーボガールがいなくなったので怪獣の出現はないと、協力を快諾。 マリナを迎えに来た男性はいきなり花を出したり、ちょっと変わった人。 捜査に出かけ
      • さかっちブログ
      • 2006/09/10 9:33 AM
      内容突然ヒトが行方不明となる事件が発生する。発生直前、海鳴りの音がすると言うことでマリナが調査に出向くことになる。だが、そのマリナも行方不明となってしまう。マリナの記憶を利用したクロノームの仕業だった。。ある夏の記憶がないマリナ。その夏に起こったこと
      • レベル999のマニアな講義
      • 2006/09/10 9:07 AM
      海鳴りが聞こえる・・知ってる?人は誰でも身体の中に海があるのよだから、涙は海の味がするの・・えーと・・桐李(とうり)の一輪の花から、マリナの恋愛モードに気持ちが突入してしまいました(笑)今日は「時間怪獣クロノーム」ですよ。てか、いきなり、捜査というよ
      • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
      • 2006/09/10 5:50 AM
      時間怪獣クロノーム アンヘル星人 登場
      • あしたはきっとやってくるさ!
      • 2006/09/10 2:08 AM
      なんだか今回の文章は、論点がまとまって無いので、お恥ずかしいったらありゃしない。
      • 裏・無味感想
      • 2006/09/10 12:46 AM
      マリナ弟は「チョーあせったよー。まっ、アネキのことだから心配してなかったよー」ミライ「えっ!?でも、僕になんかあったらシメるって・・・・・・・・・。」 んなもん、知るかーーーい!!仲間を絶対に怪我させるなってか!
      • 根暗の自己満特撮ブログ
      • 2006/09/09 11:46 PM
      「これは夢なんだよ。だから、忘れて……」                  ∞  今回はボガール編とヤプール編の谷間ってことで、次回予告で感じたとおり一味も二味も違いました。太田愛氏独特のファンタジックな作品。メビウス初登板(ですよね?)アベユーイ
      • シランゲの第三惑星生活雑記
      • 2006/09/09 11:42 PM
      ウルトラマンメビウス、第23話は『時の海鳴り』
      • Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
      • 2006/09/09 11:29 PM
      いや〜今日のメビウスはマジで良いと思いましたね。この気持ちよさは久しぶりに感じたな。 連続失踪事件が発生し、警察は聴力が優れているマリナに調査を一緒に行って欲しいと依頼する。で、何なんだこのメンバー?リュウはジョージにコブラツイストしてるしミライは荷
      • 青い翼の民
      • 2006/09/09 10:34 PM
      == ウルトラマンメビウス(第23話) == {{{ ストーリーや画像は他のブログが詳しく説明・掲載してくれると思いますので…いつものごとく当ブログは、今回の放送で気になった点や過去の作品からのオマージュ的な要素などを中心に、採り上げていきたいと思います。
      • ◇◆映像秘宝館◆◇
      • 2006/09/09 10:25 PM
      ●9月9日(土)の  ウルトラマンメビウス 第23話 「時の海鳴り」では、  地
      • 信州 ナウ
      • 2006/09/09 10:12 PM
      本日のカザマ・マリナちゃんの少女時代役の子役の女の子、ウルトラマンネクサスで悲しくもスペースビーストのノスフェルの眉間に閉じ込められました山邑理子ちゃん役の小池彩夢ちゃんでした!ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪ →小池彩
      • レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ
      • 2006/09/09 10:11 PM
      いやいや、いい話でしたよぉ。 まさかメビウスで、”Q”テイストの話が観れるなんて思ってなかったです。
      • 入院待ち日記
      • 2006/09/09 9:25 PM
      「は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!」サイキ 「何だ?なんか変なもんでも喰ったか?」弥助 「失礼な!決して喰ってません!」サイキ 「じゃあなんでだよ?」弥助 「あんたバカ?来週から映画が始まるのよ!これが興奮しないでどうするの!それに来
      • ゲド
      • 2006/09/09 9:21 PM
      全編、すごい美しさに満ち溢れていましたね! 物語が凄くキレイならば 音楽も、映像も、そして造形も美しいとしか現しようのないものばかり! もちろん、マリナも美しかったですけどねw 幻想的でファンタジックな脚本を書かせたら太田愛さんは天下一品です
      • 医療特撮部LOG
      • 2006/09/09 6:54 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten