「HERO」第11話(最終回)★続きを作りやすそうな終わり方

0
    キムタク「HERO」第11話(最終回)
    前代未聞の裁判員裁判!
    久利生、検事生命をかけた決断
    正義の為の最終決戦


    鍋島次席の墓参りをする久利生(木村拓哉)と麻木(北川景子)。

    麻木「どんな方だったんですか?」

    久利生「どんなって言われても。実は俺あんまりしゃべったことねえんだよな。でも遠くからいっつも見守っててくれて。俺、鍋島さんがいてくれたから検事続けられたんだと思う。」

    麻木「続けてよかったですか?」

    「何を?」
    麻木「検事を。」

    久利生「もちろん。」
    「どうして?」

    久利生「どんなことがあってもブレずにいられるから。」
    キムタク、かっけーなぁ。

    ストーリーに関係なく、この墓参りの場面が印象に残りました。

    今回よく名前が出てきた鍋島次席(児玉清)の存在も感じられるようなシーンになっていて良い感じでした。
    −◆−

    法廷では冤罪起訴した疑いのある当時の検事・国分(井上順)が「懺悔」しはじめて、過去の通り魔事件を含めて南雲尊之(加藤虎ノ助)に有罪判決。

    法廷モノとしては甘い印象。

    だって、ナイフという決定的な物証が出てきたのは結審後でしたし、過去の通り魔事件に到っては物証ゼロで状況証拠と推論のみですもの・・・。

    最初の事件がえん罪である具体的な証拠もない。

    えん罪が問題になった今回のエピソードなんだけど、物証が薄くて状況証拠のみに頼る検察の手法こそが”えん罪”の原因になっちゃうのだろうから、けっこう矛盾したエピソードだった気がします。

    とはいえ、そもそもが『LAW & ORDER』みたいな正当派のリーガルドラマではないから、ムードで押せばそれはそれでいいのでしょうね。
    −◆−

    最終回の終盤には特段のサプライズはなく、麻木が司法試験を目指してることが判明したことくらいかな・・・。

    ちゅうことで、麻木では雨宮(松たか子)と久利生(木村拓哉)みたいな恋愛要素がないのが物足りなかったかなぁ・・・。

    『月9』と言えば恋愛だったのにね・・・。
    −◆−

    通販番組の外国人(ウォルター・アントニー)が、最後の最後で、器物破損容疑で被疑者として久利生の前に・・・・。

    こうして『HERO・2014』は全巻の終わり。

    久利生(木村拓哉)たちが左遷されたりしなかったので「続き」を作りやすそうな終わり方でしたね。

    不振のフジにあっては、関東地区で視聴率20%を超えるコンテンツは貴重ですもんね・・・。
    −◆−

    『HERO』最終回の平均視聴率(関東地区)は22.9%。

    うっ、微妙な数字やねぇ。
    30分拡大したんだし、フジテレビはもう少し数字が欲しかったんじゃないかなぁ。













    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2017.12.17 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ドラマ「HERO」を見ました。 フジにて 月曜9時にやってました いわいる月9枠のドラマで あのHEROの第2弾ですよ 1作目も見てましたけど・・・ 今ほどドラマも見てなかったし、浅かったこともあり 記憶も薄いのだけど ただ 面白かった印象は強く、2作目も期待して
      • 笑う社会人の生活
      • 2015/02/25 8:03 PM
      川尻は、久利生の言葉に押されたように、起訴を決めた。 担当の田村や、遠藤が調べた結果、南雲が初めて捜査線上に上がった事件が、冤罪の恐れが出てきた。未知のミスを暴くことになると、城西支部の全員が複雑だった。 しかし裁判は始まった。なぜ、久利生が担当検事に
      • まぁ、お茶でも
      • 2014/09/27 4:45 AM
      『人として…』 末次さんの言葉、ちょっと心に残りました。 確かに裁判やそんな特別なことじゃなくても、生きていく上で一番大事かも…。 選択に迷った時には「人として…」を考えたら、世の中もっとスムーズに行くのに〜。 まぁ、自分がちゃんとそうなれてるかと言
      • ドラマ de りんりん
      • 2014/09/25 9:34 PM
      スッキリ〜♪(* ̄ー ̄)vヤッタネ!! 雨宮、そしてハリセンボンはるかの登場はあるのか?と期待の最終回! 2人とも出番は無かったけど、満足のいく最終回、そして今シリーズで ありました。 13年ぶりの久利生くんは、相変わらずの通販好き、そしてラフな服装もそのまま
      • あるがまま・・・
      • 2014/09/24 5:03 PM
      『HERO』最終回を見た後で、『がんばった大賞』を見てしまったので〜♪楽しすぎて書けな〜い。戦国時代かここは!o(≧∇≦)oキャーあのフットサルゴールのポールにボールがボーンも、まさか一発OK?って見てましたけど、TAKE25って、がんばったで賞ー(ノ゚ο゚)ノ あの
      • 美容師は見た…
      • 2014/09/24 10:20 AM
      通り魔事件の裁判を担当することになった久利生@木村拓哉は 被疑者南雲@加藤虎ノ助が過去にも通り魔事件を起こしていたことを提起、 そのうちの1件は別の男が犯人として起訴された後死亡していることから マスコミからも注目される裁判となる。 過去の事件を検証した
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2014/09/24 1:14 AM
      フジテレビ系『HERO[2014]』(公式) 第11話/最終回(30分拡大版)『前代未聞の裁判員裁判!久利生、検事生命をかけた決断・正義の為の最終決戦』の感想。。 口論相手を刺殺した南雲(加藤虎ノ介)の裁判が始まる。南雲と弁護士の松平(羽場裕一)は正当防衛
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/09/23 11:42 PM
      「HERO」最終話は殺人容疑で送致されていた被疑者を久利生は冤罪の可能性がありながらもそれを承知で起訴して裁判に持ち込まれた。しかし肝心の事件を起訴した元検事は証言を求めて ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2014/09/23 11:26 PM
      「前代未聞の裁判員裁判!久利生、検事生命をかけた決断・正義の為の最終決戦」9.22 ONAIR 最終話 30分拡大。夜10時24分まで放送   特捜部の捜査から外された久利生公平(木村拓哉)が、麻木千佳(北川景子)と戻った城西支部は揺れている。殺人容疑で送致された南
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/09/23 6:36 PM
      殺人容疑で送致された南雲(加藤虎ノ介)は、過去に同じような傷害事件を犯していたと見られ、そのうちの1件では、別の容疑者が起訴され、刑罰が確定した後に病死していました。 検察の冤罪の可能性がある中で、南雲の第1回公判が開かれます。 裁判に臨んだ久利生
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2014/09/23 3:45 PM
      最終回、というか、最終章は、特に前後編の延長と長かったので、賛否両論あったみたいですが、いかにもヒーローらしかったなぁ、と感じました。よく合間のショットに映し出される、天秤をもった女神像が象徴的で…それにしても、問題のリタイアした元検事、国分秀雄(井
      • のほほん便り
      • 2014/09/23 2:58 PM
      女事務官を必ず女検事にしてしまう男検事の話である。 寄り添いたいのではなく・・・本人になりたいという欲望はある意味、変態的だが・・・そこがいい。 真実は時に残酷なものである。 天寿を全うしようが・・・軍用機による爆撃で飛散しようが・・・死んだ人間の無残
      • キッドのブログinココログ
      • 2014/09/23 2:36 PM
      『前代未聞の裁判員裁判!久利生 検事生命をかけた決断 正義の為の最終決戦』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2014/09/23 1:05 PM
      通販番組の人、逮捕… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409230000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版 [ 木村拓哉 ]価格:19,758円(税込、送料込)
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2014/09/23 12:44 PM
      かくて物語の中の人々は物語の中の神たる久利生公平,というより木村拓哉氏にひれ伏すと。検察に批判的...
      • Kyan's BLOG V
      • 2014/09/23 11:55 AM

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten