『軍師官兵衛』第36回「試練の新天地」★黒田長政(松坂桃李)が城井谷に…

0
    『軍師官兵衛』第36回「試練の新天地」

    黒田家は新たに豊前に領地を与えられ播磨から九州に移り住むが、秀吉からの本領安堵の約束を破られ、追い出された宇都宮鎮房(村田雄浩)は激しく反発。

    官兵衛(岡田准一)は長政(松坂桃李)に宇都宮との戦を禁じるが・・・。
    −◆−

    大野小弁「宇都宮鎮房一揆にございます!」

    「各地の地侍たちもこの一揆に合力(剛力じゃないよ)する動きがございます!」

    小弁「早急に鎮めねば大変な事になりまする。」

    焦り顔の長政(松坂桃李)に又兵衛が「慌ててはなりませぬ。殿のお帰りを待つべきかと。」

    長政「もたもたしておったら肥後の佐々様の二の舞だ。明朝出陣する。支度をせよ!」
    −◆−

    戦支度をした家臣の前で長政は「よいか!一揆の頭は宇都宮鎮房じゃ。鎮房を倒しさえすれば一揆は収まる!」

    第二世代の若手家臣団、大盛り上がり!!
    「一揆ごとき一もみじゃ!」

    そこにベテラン善助(濱田岳)が駆けつけ「若!若!お待ち下され。」

    太兵衛(速水もこみち)も「早まってはなりませぬ。」

    小弁は「何を仰せか!もはや憂慮はなりませぬ!」と先輩に生意気な口をききます。
    長政の家臣、アゲアゲ!

    太兵衛「控えよ!頭を冷やせ!」
    「問答無用でござる!」

    官兵衛がこの場に到着。
    「静まれ!静まれ!静まれ!宇都宮との戦はせぬ!」

    不服そうな長政「何故です?手を打つのが遅くなれば宇都宮を勢いづかせるだけです。一たび一揆を許せば…。」

    長政(松坂桃李)って、イラッとくるわ・・・。
    顔つきが甘いのまで腹が立ってくる。

    官兵衛「わしは落ち着けと言っておる。一揆は許さぬ!しかし城井谷は攻めるのが難しい要害。まずは宇都宮以外の地侍を一つ一つ潰していく。よいな!」

    とりあえずは、官兵衛の言うことを聞いた長政・・・。

    しかし後になって「父上は慎重すぎると思わぬか?我らの士気が上がっている今こそ宇都宮を攻める好機ではないか。」などと不満を口に・・・。
    −◆−

    後日。

    「申し上げます!城井谷の入り口は…開いたままでございます!兵は一人もおりません。」と、物見が長政に報告。

    又兵衛は官兵衛の言いつけを守るよう諭しますが、若手家臣団はいきり立っており「若。攻める好機でございます。今なら落とせます。攻めましょう!」と煽りまくり。

    又兵衛「行ってはならぬ!まずは殿にお伺いを…。」

    妙に甘い顔の長政(松坂桃李)は声を荒げて「それまで待てぬ!」

    又兵衛「殿の命に背くおつもりか?」

    長政「父上ならばこれほどの好機逃しはせぬ。」

    「皆の者出陣じゃ〜〜〜!」
    −◆−

    法然寺の官兵衛に「若が兵を率いて城井谷に向かわれたと。」と善助が報告。

    顔をゆがめる官兵衛
    「罠だ。長政が…。危うい…」

    次回へ続く・・・。
    −◆−

    以上、長政パートはこんな感じだった『軍師官兵衛』第36話。

    最近、長政(松坂桃李)にイラッと来たり、ムカついたりするんですけど、今後の黒田長政がやらかすことを考えると、松坂桃李が上手く雰囲気を醸し出してるってことなのかもしれないなぁ・・・。

    にやけ顔のガッチャマン・松坂桃李にイラッとくるのかと思ってたんだけど、黒田長政という人物がそういうキャラなのかも・・・・。

    というわけで、城井谷を巡る続きのエピソードを早く見たい感じ・・・・。













    ・ふるさと納税〜総務省HP





    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2017.11.22 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      大河ドラマ「軍師官兵衛」第36話は官兵衛はキリシタン禁止令により高山右近が追放された。キリシタンを個人として信仰する事は許されたものの、官兵衛にとってはこの一件でしこ ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2014/09/09 6:09 AM
      バテレン追放令を下す豊臣秀吉@竹中直人、 あくまで信心を貫く高山右近@生田斗真は大名を捨てる 一方、黒田官兵衛@岡田准一は豊前の大名となるが、 肥後の大名となった佐々成政@大谷亮介が一揆に悩むのと同じ頃、 転封を拒んだ豊前の元領主宇都宮鎮房@村田雄浩が黒
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2014/09/09 1:36 AM
      大河ドラマ「軍師官兵衛」。第36回、試練の新天地。 秀吉による九州の国替え。 黒田家は豊前に国替えとなる。 新たな地でのスタート。
      • センゴク雑記
      • 2014/09/09 12:00 AM
       キリシタン信仰を捨てない高山右近は、ついに関白秀吉の怒りをかいました。官兵衛の目の前で、右近はこの姿勢をはっきりさせます。秀吉は右近を追放する処置を命じ、これに従った右近は領地を去りました。あっさりナレーションで「マニラで亡くなりました」との最期が
      • ふるゆきホビー館
      • 2014/09/08 9:23 PM
      第三十五話「秀吉のたくらみ」はこちら。 前回の視聴率はなんとなんと14.3%と黄
      • 事務職員へのこの1冊
      • 2014/09/08 8:07 PM
      公式サイト 秀吉(竹中直人)からキリスト教信仰を捨てよと命じられた右近(生田斗真
      • 昼寝の時間
      • 2014/09/08 4:38 PM
      秀吉(竹中直人)からキリスト教信仰を捨てよと命じられた右近(生田斗真)は、 身分や領土など全てを投げうち信仰に生きることを決意、官兵衛(岡田准一)に 別れを告げる。 一方、黒田家は新たに豊前に領地を与えられ播磨から九州に移り住むが、秀吉 からの本領
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/09/08 1:39 PM
      長政、勝手に出陣… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409070001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ユスト高山右近 [ 古巣馨 ]価格:756円(税込、送料込)
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2014/09/08 12:46 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten