仮面ライダー鎧武 第43話「バロン 究極の変身!」★ロード・バロン

0
    仮面ライダー鎧武 第43話
    「バロン 究極の変身!」


    鎧武と龍玄・黄泉 ヨモツヘグリアームズが激しく戦っていた頃、夢の中の舞(志田友美)は黄金の果実を手に入れるために戦う紘汰や戒斗らの運命を変えようと、自らが黄金の果実の力を受け入れることを決意していた。
    「私、この力を引き受ける。」
    −◆−

    ヨモツヘグリ・ロックシードに生命力を奪われ苦しみながら戦う龍玄・黄泉。

    鎧武「もうよせ! 死ぬ気か!?」

    思い込みが激しい龍玄は「それであんたが止められるなら、喜んで死んでやる。」と言ってブドウ龍砲を鎧武に浴びせます。

    龍玄「舞さん、振り向いてくれなくてもいい。もう二度と会えなくなったとしても、葛葉紘汰、あんたに渡すくらいなら!」

    <ヨモツヘグリスカッシュ!>

    槍を振りかざして飛びかかってくる龍玄。
    龍玄の槍が大剣を捨てた鎧武の腹にグサっと突き刺さります。

    その瞬間を狙って鎧武は龍玄・黄泉からヨモツヘグリロックシードをもぎ取った!!

    変身が解ける両者。
    腹部に槍を受けた紘汰はその場に崩れ落ちていきます。

    目を見張る光実「あんた、わざと・・。」

    腹と口から血が流れてる紘汰は「だって俺たち、この間まで仲里世辰燭犬磴覆い。」と言ってヨモツヘグリロックシードを握りつぶしました。

    這うようにしてミッチに近づきながら「引き返そう。」
    ミッチ「無理だ。」

    紘汰はミッチを抱きしめ「これから先、どれだけ長く歩くか分かってんのか? それにくらべりゃ、たいしたことねえって。」

    真っ暗な背景に白い羽のようなモノが降り注いで綺麗です。
    白い服の紘汰と、黒服のミッチがクッキリ。

    ミッチ「そんな理由で俺を許すというのか?」

    紘汰「ああ、許す。だからお前も許してやれよ。今日までの自分の間違いを。」

    ミッチに自分自身を許せという紘汰のセリフ、沁みる!

    ついに意識を失い倒れた紘汰。

    ミッチは一人で「許せるかよ。こんなんじゃ僕は、何一つ・・・。」と、泣き崩れます

    それでもミッチは「まだだ、まだ残ってる。せめて舞さんだけはこの手で救う。それが出来たら、こんな僕でも、あんたに許されるだけの価値があったと思えるよ。」

    意識を失い倒れてしまった紘汰を残し、光実は去って行きました。
    −◆−

    病院にやって来たミッチ。

    しかし舞の顔にはシーツが掛けられていました。
    凌馬(青木玄徳)は黄金の果実を採り出すため、舞を犠牲にしてしまったのです。

    凌馬「なんせ、心臓と完全に融合していたからね。」
    凌馬は半パンのくせにエグイ手術をしやがったな!

    冷たくなった舞に泣き叫ぶ光実。
    ゲネシスドライバーを手に変身を試みますが、凌馬は”キルプロセス”を発動してゲネシスドライバーを破壊したうえで、ミッチの首を絞め「ハハハハハ」

    そのとき、舞の身体から取りだした黄金の果実がボトルを壊して飛び出し、金髪・舞の姿に・・・。

    金髪舞が「ミッチ、もういいんだよ。そんな辛い思いをする必要なんてないの。私決めたんだ。こんな悲しい結末にならないように、精一杯のことをやってみる。」といって姿を消しました。

    ミッチ「待って、舞さーーーーん!」

    残された凌馬は何が起きたのか理解できず呆然。
    −◆−

    時空の狭間を縫うように過去へと戻って行く舞。

    ビャッコインベスと戦う鎧武、ヘルヘイムの森で戦うバロン、さらに龍玄に変身したばかりの光実の前で、自らの言葉を口にしようとするが、思うように話すことが出来ません。

    やはりこれまで現れた金髪舞は、未来から来てたのかぁ・・。

    金髪舞は伝えたい言葉が歪んでしまい、真に告げたい言葉を口に出来ません。
    「このままじゃ、何も伝えられない。」

    これが運命…!?いかに無力であるかを思い知らされた舞は、何も出来ず「私はどうすればいいの?」

    ドラえもんのタイム風呂敷っぽく時空を漂流する金髪舞・・・・。
    −◆−

    凌馬がいる病院に戒斗と耀子(佃井皆美)がやってきました。

    舞の変わり果てた姿に怒りを露にした戒斗と耀子は変身を試みるが、光実同様、凌馬はキルプロセスを発動し2人のゲネシスドライバーを破壊。

    ならば、と戒斗は旧式の戦極ドライバーを取り出しバロンに変身。
    凌馬は余裕の笑みを浮かべてデュークに変身すると、力で劣るバロンを圧倒。

    デューク「唯一の脅威は妙なロックシードを使って古いドライバーのまま強くなっていた葛葉紘汰だけだったんだ。だがそれも光実が排除してくれた。もう私に怖いものは無い。」

    デュークの強烈な一撃にバロンは変身を解除。
    戒斗は再び変身しようとしますが、クリプトナイトみたいに緑に光る腕の傷がさらに悪化。

    そんな戒斗の腕をとり、勝ち誇るように笑う凌馬。
    「おいおい、この傷はとっくに手遅れのレベルじゃないか。」

    戒斗「この程度の痛みはどうと言うことはない。ガキの頃から俺はずっと耐えてきた。弱さという痛みにな。」

    後方で見守るミニスカ耀子(佃井皆美)。今日も美脚がまぶしい。

    戒斗はたまたまあったヘルヘイムの果実を手に取り「どうせこのまま死ぬだけだ。惜しい命じゃない。ここまで毒に慣れた俺が こいつを食ったら一体どうなるのか?」

    ヘルヘイムの毒が回っている自らの体を逆手にとり、ついにヘルヘイムの果実を口にしてしまう戒斗。

    全身を襲う激痛に耐える戒斗。次の瞬間、戒斗はオーバーロード「ロード・バロン」へと変貌・・・。

    戒斗「これが・・ヘルヘイムの力 世界を蝕み、染め上げる力。フフフフハハハハ!」

    戒斗はロード・バロンとなっても、自らの意思を失ってはいなかった。

    凌馬「化け物め!! 許さんぞ、私のドライバーに頼らずに人間を超えるなど!」
    デュークに変身。

    火煙態になったロード・バロンは圧倒的な力でデュークを翻弄。
    ヘルヘイムの蔦も操りデュークを攻撃。

    強烈な一撃を受けて変身が解けた凌馬はロード・バロンに首を絞められながらも「私の才能が、研究が、唯一価値あるものなんだ。この世界の真理なんだ!!」

    ロード・バロン「貴様の真理など机上の空論。だが俺の真理はこの拳の中にある。」

    バロンのパンチで壁にめり込む凌馬。
    耀子(佃井皆美)は黙って戦いを見守ることしか出来ません。

    笑い始めた凌馬。
    「そんな姿になりはてて、長く持つものか。いずれ貴様は破滅する…それが貴様の運命」と言い残してビルの屋上から転落していきました。

    人間態に戻った戒斗「俺は誰にも屈しない。俺を滅ぼす運命にさえも!」

    この時点でも紘汰は意識を失ったまま・・・次回へ続く。
    −◆−

    こんな感じで、怒濤の展開だった『仮面ライダー鎧武』第43話。

    槍を受けてまでミッチを救った紘汰や、自らヘルヘイムの果実を口にした戒斗など、ハードなエピソードでした。

    勢いがあって激しかったですねぇ。

    さて、フェンシムは滅亡し、戦極凌馬が消えた残り回、どういう展開が待っているのか?
    時空で漂流する舞の運命は・・・・。




    ◇◆◇ 仮面ライダー鎧武 感想 ◇◆◇
    #42 #41 #40 #39 #38 #37
    #36 #35 #34 #33 #32 #31 #30 #29 #28
    #27 #26 #25 #24 #23 #22 #21 #20 #19
    #18 #17 #16 #15 #14 #13 #12 #11 #10
    #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1










    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:特撮



    スポンサーサイト

    • 2020.02.27 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「バロン 究極の変身!」 光実が生き残るとは;。 コウタは敢えて光実の攻撃受けて
      • 色・彩(いろ・いろ)
      • 2014/09/03 1:37 AM
      「禁断の果実は、お前の手の中にある」 逆さになって、舞をたぶらかすDJサガラ。 まさに、聖書の『失楽園』の蛇。 危険アイテム・ヨモツヘグリアームスで究極変身した龍玄、 こちらは『古事記』の黄泉比良坂からもってきてる。 イザナギは助からなかった、縁起の
      • たくのみ雑記帳
      • 2014/09/01 4:12 AM
      十人十色の最期。 そして、始まりの女の秘密が語られる。
      • 大海原の小さな光
      • 2014/08/31 9:05 PM
      仮面ライダー鎧武第43話 「バロン 究極の変身!」 極アームズ(紘汰)VS龍玄・黄泉(光実)命を削るヨモツヘグリロックシードを使っている光実を止める為必殺攻撃をワザとその身で受け止めてロックシードをベルトからもぎ取り変身解除させたそしてヨモツヘグリロックシ
      • 絶対無敵?ラリアット日記!(分家)
      • 2014/08/31 7:15 PM
      ミッチとの激闘の末、紘汰は。そして戒斗もついに
      • さすがブログだ、なんともないぜ!
      • 2014/08/31 1:52 PM
      「バロン 究極の変身!」 紘汰とミッチの一騎打ち、ヨモツヘグリロックシードのせいで命を削っているミッチに対し紘汰はなんとか使用をやめさせようとしますが、ミッチは完全に全てを失ったストーカーモードで聴く耳を持たず。 舞は夢の中でサガラに、紘汰は人間
      • 地下室で手記
      • 2014/08/31 12:19 PM
      ?仮面ライダー鎧武第42話「バロン 究極の変身!」脚本 虚淵 玄(ニトロプラス)        監督 諸田 敏紘汰、死す・・・・・?!凌馬が本性を現し戒斗さんがついに ...
      • スーパーヒーロー駄作戦
      • 2014/08/31 11:42 AM
      仮面ライダー鎧武の第43話を見ました。 第43話 バロン 究極の変身! 「こんな結末、誰も望んでなかったはずなのに…!」 「今度はお前の番だ。禁断の果実は今、お前の手の中になる。お前自身が望んだわけでもない万能の力だ。さぁ、どうする?」 「私は…
      • MAGI☆の日記
      • 2014/08/31 10:45 AM
      仮面ライダー鎧武 第43話 「バロン 究極の変身!」。仮面ライダーとは人外の物語と見つけたりということか。 続きは読みたい方だけどうぞ。
      • Kyan's BLOG V
      • 2014/08/31 10:34 AM
      第43話「バロン 究極の変身!」 舞を助けるためなら自分の命を投げ捨ててもいい・・・ ミッチの悲壮な覚悟を紘汰が見過ごせるはずがない。 どこで間違えたのか、どこで道を違えてしまったのかはわからない。 しかしまだやり直せるとミッチを説得する紘汰の
      • いま、お茶いれますね
      • 2014/08/31 10:29 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten