「吉田調書」の怖い部分〜チャイナシンドローム、東日本壊滅

0
    東電福島第1原発事故で、現場の指揮を執った吉田昌郎所長の聞き取り調査をまとめた「吉田調書」について朝日、産経、読売などが報じていますね。
    −◆−

    <これで2号機はこのまま水が入らないでメルトして、完全に格納容器の圧力をぶち破って燃料が全部出てしまう。その分の放射能が全部外にまき散らされる最悪の事故ですから。チェルノブイリ級ではなくてチャイナシンドロームではないですけれども、ああいう状況になってしまう>

    制圧作業に失敗して注水が出来ていなかったらチャイナシンドロームだったのかと思うと背筋が凍ります。

    <(2号機から)燃料が全部外に出てしまう。プルトニウムであれ、何であれ、今のセシウムどころの話ではないわけですよ。放射性物質が全部出てしまうわけですからわれわれのイメージは東日本壊滅ですよ。>

    菅首相も口にしたとされる《東日本壊滅》

    放射性物質がダダ漏れになって東日本が汚染され、何百万人もの人々が西日本に避難するような事態になっていたら??

    そういう大惨事の一歩手前だったのか??

    アメリカが自国民を避難させようとしてのは、日本人でさえ知らされていなかったこういう経緯を知っていたからか??
    −◆−

    吉田氏は福島第一原発が全面撤退すると言ったとして東電をどやしつけた点について<あのおっさんがそんなのを発言する権利があるのか。あのおっさんだって事故調の調査対象でしょう。自分だけの考えをテレビで言うのはアンフェアも限りない>として、菅氏をおっさん呼ばわり。

    調書の一部を垣間見る限りでは、ぶち切れて常軌を逸している様子の菅直人氏は、吉田所長たちの邪魔にはなっても役に立った気配は1ミリたりとも感じられないですね。

    精神的に危ない人が、史上最悪の災害時に総理として君臨していたのは不幸の極みだった?
    −◆−

    とにかく、我々が思っているより危機的状況だったことが伺える『吉田調書』

    これを目にしたら、怖くて原発再稼働なんて考えられません。








    スポンサーサイト

    • 2017.05.13 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten