「花子とアン」第129回★早くも旭が結核になり転地療養

0
    連続テレビ小説「花子とアン」
    第129回
    (8月27日)


    <歩と同じ9月13日に、ももと旭に可愛い女の子が誕生しました。>

    名前を考えている旭(金井勇太)。
    ももの子、緑子、森の子、桃太郎、金太郎、力太郎、晴子など、ユニークな候補が並んでいて、その中から旭が選んだのは「桃太郎」

    女の子に「桃太郎」と名付ける気かよ!!!
    脚本家さん、ギャグのつもり??

    で、実際には「美里」と英治が命名?

    「やっぱり桃太郎の方が良くないか?」
    これもまた脚本家さんはギャグのつもり??

    花子<ごちそうさん、美里>
    また間違った。本当は<ごきげんよう。美里>でした。

    とにかく、ついこの前まで艱難辛苦をなめていたももが、あっという間に赤ちゃんを産んで、凄くおめでたい訳であります。(この時点では)
    −◆−

    <3か月が過ぎました。>

    でた! お得意のタイムスリップだ〜〜。
    この調子でいくと、最終回には平成まで行けるかも知れないぞ。(そんなことない)

    ラジオ局で漆原部長(岩松了)が急に原稿差し替えを言ってきます。
    「先生の担当なさる週は、のんきな話題が多すぎるのではないでしょうかねえ。ご自分の人気取りのために、面白おかしい話ばかりを取り上げるのは、いかがなものかと。」

    ん? 取り上げる話題の選択も花子に任されていたの??
    てっきり、ラジオ局側が決めた原稿を渡して、花子は赤を入れてるだけかと思ってたわ。

    漆原「今日は、こっちのニュースにして下さい。」
    軍事色が強い原稿っぽい。

    花子「この内容なら明日でもいいんじゃないですか?時間もないですし。」
        
    漆原、半笑いの嫌な顔つきで「手直しせずに、そのまま読めばいいじゃないですか。じゃあ、後ほど。ごきげんよう。」
        
    花子「ダメだ。これじゃ子供たちに伝わらない。」
    必死で赤を入れ始める花子。
    −◆−

    放送が始まりました。

    「全国のお小さい方々、ごきげんよう。これから皆様方の、新聞のお時間です。満州でお働きの兵隊さんをお助けして、色々な手柄を立てる、犬の兵隊さん。すなわち、軍用犬のお話は、ついこの間も申し上げましたが、陸軍ではこの4月から、5年がかりで、この軍用犬を、どしどし育てる事になりました。そこで軍用犬の学校が…」。
        
    調整室で漆原が「また原稿直したのか。」
    黒沢「はい。」

    忌々しげにしている漆原・・・。
    嫌な野郎です。
    −◆−

    旭が倒れました。

    もも「旭さん、ずっと咳をしていて熱も下がらないから、病院で診てもらったら、結核でした。」

    旭が結核になってあれやこれやが起きることは史実的にネタバレしてるから驚かないけど、まさか水曜日でここまで進むとはビックリ。

    昨日、妊娠・結婚・出産とガンガン話が進んだところなのに、もう結核まで進んじゃうんだものなぁ・・・。

    3学期の「日本史」の授業並みに端折られながら進んでる感じ。

    で、旭が入院するのでももは「お姉やん。しばらくの間、美里を預かってもらえませんか?」

    引き受ける花子。
    −◆−

    美里に泣かれて困ってる花子。

    帰宅してきた英治が「美里ちゃん。今日は、お友達を連れてきたよ。」
    懐から手品みたいに子犬を取りだした英治。

    花子「てっ! 可愛い。どうしたの?」
    英治「いつの間にか僕の後ついてきちゃって。帰らなくてさ。」

    小生だったら、赤ん坊の居る家に野良犬を連れて帰ったりしないかも・・・。

    しかし平気な英治さんは「名前はどうしようか?」

    花子は瞬時に「ねえ、テルはどう? 泣いてた美里ちゃんの涙が、あっというまに晴れたから。てるてる坊主のテル。」
    思いつくのが異様に速い。

    英治「てるてる坊主のテルか! うん、いいね。」

    花子は美里の面倒見るだけでも難儀してるのに、余裕で犬の世話までするきなんやね・・。
    −◆−

    ももが病院から帰ってきて転地療養の話をし始めます。
    「空気のいい所で、2年くらいじっくり治療した方がいいって。私も、旭さんについていきたいんです。ただ、赤ちゃんには移りやすい病気だから良くなるまで一緒にいないほうがいいって…。美里には申し訳ないけれど、今は、旭さんのそばにいてあげたいんです。前の主人は、お医者さんにも連れていけなかった。だから旭さんには、精一杯の事したいんです。旭さんが退院できるまで、美里を、お願いできませんか?」

    普通なら、赤ちゃんを置いていく決断は難しいんだろうけど、前の旦那さんの時の後悔があるから美里を預けることにしたんやね。

    快諾する英治と花子。

    ももがおもむろに「お姉やん。お姉やんにずっと謝りたかったことがあるの。東京に来たばかりの頃、私…お姉やんにひどい事こと言ったでしょ。」

    《幸せなお姉やんには、私の気持ちなんて分かりっこない。》と言ったことを指してます。

    もも「私…お姉やんはずっと日の当たるところを歩いてきて、惨めな思いなんてしたことない人だと思い込んでた。でも違った。私の知らないところで悔しい思いもいっぱいして、涙もいっぱい流して…。私…お姉やんが羨ましくて、そんなことも分からなかった…。」

    今は旭の病気と娘を預けることで頭がいっぱいの筈なのに、こういう話をし始めるももの心理状態がつかめないわぁ・・・。

    ラジオ局で花子が漆原に「ごきげんよう。」の意味を諭した時を思い浮かべたももは「あの時、お姉やんの『ごきげんよう』っていう言葉が、す〜っと心に入ってきて、おらまで、ここが、温かくなった。ほれなのに…ずっと素直に謝らなんで、ゴメンナサイ!」

    花子「お姉やんこそ、ももの気持ち分かってやれなくて、ごめんね。」

    もも「お姉やん…。おら、もう、これっぽっちも自分を惨めだなんて思っちゃいんよ。旭さんみたいな優しい人に出会えて。お姉やんやお義兄さんに祝福してもらって。美里も元気に生まれてきてくれて。今は毎日、旭さんの看病できて…。ふんとに幸せ。ほう思えたのは、お姉やんのおかげだよ。」

    そうかなぁ?
    花子は、そんなに良いことしたっけ??
    「ごきげんよう」って行っただけみたいな気がするけど・・・。

    旭の転地療養の話だったはずが、なんかずれちゃった印象。

    <こうしてももは美里を花子たちに託し、旭の療養先に向かいました。ごきげんよう。さようなら。>
    −◆−

    以上『花子とアン』第129話でした。

    最後のシーンは、ももが花子への感謝を述べるのでは無く、「くれぐれも美里をよろしく。」と何度も重ねてお願いするのが普通の感覚だと思うんだけどなぁ・・・。

    なんか会話と出来事がチグハグな気がします。
















    ・ふるさと納税〜総務省HP






    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.08.05 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      今日の昼食は 玉ねぎを使った油淋鶏、玉ねぎ入りのすり身揚げ 玉ねぎサラダに玉ねぎドレッシング 何も考えずに選んだメニュー 食べ始めてから気付いた玉ねぎの存在感 …潜在意識が玉ねぎを求めている? …ひじゅにですが何か? 「花子も負けてはいら
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/08/28 12:53 PM
      今日の昼食は玉ねぎを使った油淋鶏、玉ねぎ入りのすり身揚げ玉ねぎサラダに玉ねぎドレッシング何も考えずに選んだメニュー食べ始めてから気付いた玉ねぎの存在感…潜在意識が玉...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/08/28 12:53 PM
      もも(土屋太鳳)が産んだ女の子は、英治(鈴木亮平)によって「美里」と 名づけられ、花子(吉高由里子)たちは新しい家族に目を細める。 この頃からラジオ「コドモの時間」は軍事関係のニュースが多くなるが、 花子はあくまで子どもたちに親しみやすい内容になる
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/08/28 12:01 AM
      NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第22週『新しい家族』【第129回】の感想。 もも(土屋太鳳)が産んだ女の子は、英治(鈴木亮平)によって「美里」と名づけられ、花子(吉高由里子)たちは新しい家族に目を細める。この頃からラジオ「コドモ
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/08/27 6:19 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten