仮面ライダー鎧武 第41話「激突!オーバーロードの王」★紘汰と舞の目が赤く輝く

0
    仮面ライダー鎧武 第41話
    「激突!オーバーロードの王」


    大阪の朝日放送では8月24日放映の「第41話」。
    で、第42話は明日(2014年8月25日)朝10:00かよ!!
    他地区では41話放映済みかよ!!
    −◆−

    舞(志田友美)をめぐり、激しくぶつかり合うバロンレモンエナジーアームズと斬月・真。

    斬月・真「お前たちに舞さんは渡さない! 舞さんは世界で唯一価値のある人間なんだ!彼女だけは絶対に救わなくちゃいけないんだ!」

    バロン「笑わせるな!あの女は強い。貴様の救いなど必要としない!」

    斬月・真「僕だけが舞さんを幸せに出来る。お前たちじゃない…!」
    独りよがりなストーカー・光実が滅茶苦茶ウザイわ!

    激しくぶつかり合って変身が解けた戒斗(小林豊)と光実(高杉真宙)

    戒斗「幸せに…するだと?心にもない事を…! 貴様はただ人形が欲しいだけだろう! 貴様は結局誰も愛してなどいない!」

    光実「うるさい…。クズが!」
    素手でボコボコに殴り合う二人。

    その時、「ビートライダーズの諸君高司舞君の居場所が判明したよ。どうやら彼女はヘルヘイムに連れ去られたようだ。だけど気をつけたまえ。森にはロシュオというオーバーロードがいる。恐らくそいつが王様だ。」というデュークからの放送が・・・。

    紘汰(佐野岳)は一路ヘルヘイムの森へ。
    ブラーボ、グリドンに斬月・真を任せた戒斗も紘汰と合流し、舞のもとへと向かいます。

    (紘汰と姉・晶の感動の再会シーンって有ったっけ??)
    −◆−

    そのころ、ロシュオは舞の前で、オーバーロード=フェムシンムの民を滅びから救うために黄金の果実を手に入れたことをウジウジと後悔していました。
    「価値なき命を救うなどと愚かな理想を抱き私は何もかも失った。愛する者さえも…。彼女も悔やんでいるに違いない。このような愚かな男に黄金の果実を与えた事を…。そんな理想のために、愛する王妃を失ってしまった…。王妃も自分に黄金の果実を託したことを悔やんでいるに違いない。」

    しかし、舞はそんなロシュオを間違っていると諭します。
    「みんなを救おうとしたあなただから、そんな理想を信じたあなただから奥さんは全てを託したんでしょう!」

    そんな舞の姿に王妃の姿が重なったロシュオの脳裏に、王妃から黄金の果実を託されたときのことが蘇ります。

    「お前も同じ事を言うのか?見届ける役目はお前に託そう。」
    ロシュオの左手から出現した”黄金の果実”が舞の身体に吸収されました。
    わっ、舞はどうなるのやろう??

    「元の世界に帰るがよい。私はフェムシンムの長として最後の責務を果たす。」

    その瞬間、ロシュオはクラックを開いて舞を沢芽市へと送り帰しました。
    −◆−

    紘汰と戒斗はついにロシュオの前に到達。

    ロシュオ「来たか…黄金の果実を求める者よ。」
    舞はすでに沢芽市に送り返したと、2人を安心させるロシュオですが、いきなり激しく攻撃してきます。

    シグルドがやられた時みたいな強大な力に圧倒される紘汰と戒斗。

    瞬間移動しながら攻撃してくるロシュオに苦戦する鎧武とバロン。
    ロシュオが操る植物の蔦で弄ばれてヘロヘロ・・・・。

    必殺技も通じず、ロシュオに動きを封じられた二人「なんて力だ!動けない…!」

    ロシュオ、メッチャ強い。
    「お前たちがなんの覚悟もなく私の前に立ったのだとしたら…。死をもって償うより他ない。お前たちは黄金の果実に値しない。」

    炎熱攻撃を跳ね返そうともがきながらライダーキックを試みたバロンも跳ね返され変身解除。

    戒斗は立ち上がろうとしますが、緑に光る腕の傷が激しく痛み動けません。

    なおもロシュオに向かって行く鎧武が極ロックシードを手にすると、ロシュオは「いいのか?それは私が譲った黄金の果実の力そのひとかけら。その力に頼ればお前は人ではなくなる。」

    人間で無くなるのは嫌やわなぁ・・・。

    インベスを大量出現させたロシュオは「これが黄金の果実。世界を思うがままに創り変える神の力だ!!これほどまでに強大な力を背負う覚悟が本当にお前にはあるのか?」

    命をも創り出すロシュオの圧倒的なパワーを目にした戒斗は「黄金の果実…世界を創り変える力…。あの力さえあれば俺は」

    そういう野心があるのね。
    −◆−

    黄金の果実の力への迷いもあって大量のインベスに手こずる鎧武。

    ロシュオ「哀れよな。だがもう苦しまずともよい。お前を黄金の果実の呪いから解き放ってやる。」

    とどめを刺されちゃいそうになったとき、鎧武は改めて自らの誓いを思い出し「俺は誓ったんだ後悔なんてしないって!俺がみんなを守るんだ!」

    <ロックオープン極アームズ 大・大・大・大・大将軍!>

    極アームズへとチェンジ!!
    インベスを一瞬で撃破。

    しかしロシュオの大剣がロックシードを損壊し、変身が解けちゃった紘汰。
    大ピンチ!!

    ロシュオが紘汰に「葛葉紘汰よ…確かに見届けたぞお前の覚悟を。」

    紘汰がとどめをさされる寸前、ロシュオの身体を光線が貫通。

    どこからともなくレデュエが現れ「ハッハッハッ…!油断をされましたなあ王よ。フッフッフッ…。この瞬間をずっと待ちこがれていた。黄金の果実。世界の全てをもてあそぶ力が私のものに…!」

    ロシュオの身体から黄金の果実を抜き出して自分の手にしたレデュエ。

    ところがすぐに黄金の果実は腐って輝きを失い、冷蔵庫の奥に置き忘れていた果物のようになってしまいました。

    レデュエがキレてロシュオを踏みつけ「!本物はどこにやった!?」

    ロシュオ「我らフェムシンムは役目を終えた…。愛する者よ…これで私もお前のもとに…。」

    槍でロシュオをグサグサ刺しながらレデュエは「おのれ!おのれ…!!もう少しで黄金の果実が手に入るはずだったのに…!」
    グサグサ刺しまくるって、けっこう残酷やな・・・。

    紘汰「レデュエ−!お前みたいな奴はここで俺がぶっ潰す!」
    紘汰の目が赤く光りました。
    オーバーロード化したるってこと??

    気合い一閃。損壊していたロックシードが元に戻り、極アームズへと変身。

    完全に迷いを捨てた鎧武にとって、レデュエはもはや敵ではなかった。

    レデュエが蔦を操って攻撃してくると、鎧武が逆に蔦を操って反撃。
    これはオーバーロードの力が鎧武に備わってるってことやねぇ。

    ロシュオの大剣を使ってレデュエを追い詰める鎧武。

    <火縄大橙DJ銃 ロックオン オレンジチャージ>
    レデュエ、ドッカーーーン。
    −◆−

    戦いをこっそり見ていた光実「どういう事だ?ロシュオは黄金の果実を持ってなかったのか?それともすでにどこかに…。」

    黄金の果実の持ち主が舞だと思い至ったブラック光実は「まさか…そんな事って…!認めない!!認めない…そんな事認めないぞ!」

    思春期やなぁ・・・。

    一方、チーム鎧武のガレージへと倒れ込むように戻ってきた舞。
    心配するチャッキー(香音)らに「大丈夫なんともないよ。」と答えますが、その目は赤い光りを帯びて…。

    わちゃ〜〜、舞ちゃんもオーバーロード化しちゃった??
    金髪・舞とどう繋がっていくの??
    −◆−

    誰もいなくなったヘルヘイムの森にはロシュオの亡骸が。

    サガラ「これでフェムシンムは1人残らず滅びちまったなあ。結局お前の犠牲が無駄になったわけだ。」と王妃(岩崎ひろみ)に呟きます。

    41話でフェンシム滅亡って、残りのエピソードはまた内輪もめが始まるのかな??

    片目が赤い王妃「せめて…祈りましょう。あの子たちが私たちフェムシンムとは違う未来にたどり着ける事を…。」

    王妃は光を放ち消えて行きました。

    <ごきげんよう。さようなら。>
    「花子とアン」じゃない!

    次回へ続く・・・って、明日じゃん。
    −◆−

    以上、『仮面ライダー鎧武』第41話でした。

    めまぐるしい展開で退屈しませんでした。
    フェンシム滅亡後の残りエピソードもこの調子でいくと良いなぁ・・・。




    ◇◆◇ 仮面ライダー鎧武 感想 ◇◆◇
    #42 #40 #39 #38 #37
    #36 #35 #34 #33 #32 #31 #30 #29 #28
    #27 #26 #25 #24 #23 #22 #21 #20 #19
    #18 #17 #16 #15 #14 #13 #12 #11 #10
    #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1










    ・ふるさと納税〜総務省HP





    JUGEMテーマ:特撮



    スポンサーサイト

    • 2019.08.16 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      フェムシンムの滅亡。 しかし、豪く上手いタイミングで滅んだな。
      • 大海原の小さな光
      • 2014/08/25 7:14 PM
      「激突!オーバーロードの王」 あれほど圧倒的な力の差を見せつけていた「オーバーロ
      • 色・彩(いろ・いろ)
      • 2014/08/25 1:37 AM
      第41話「激突!オーバーロードの王」 「舞さんは世界で唯一価値がある人間なんだ!」 「笑わせるな!あの女は強い。貴様の救いなど必要としない!」 戒斗とミッチは舞をめぐってガチンコ対決。 バカだのクズだの戒斗はミッチに言いたい放題だなw
      • いま、お茶いれますね
      • 2014/08/24 11:48 AM
      仮面ライダー鎧武の第41話を見ました。 第41話 激突!オーバーロードの王 自らがオーバーロードになっても世界を守る決意を固めた紘汰は凌馬の放送で舞がロシュオのもとにいることを知ると、戒斗と合流し、舞の救出へと向かう。 「葛葉!」 「何だよ!?」
      • MAGI☆の日記
      • 2014/08/24 10:56 AM
      「激突!オーバーロードの王」 紘汰はレデュエの幻影を振り切り決意を固め、舞は紘汰ならば自分を犠牲にして世界を守る事を選ぶだろうとサガラに答え、ロシュオは自分を犠牲にしてまで守るほどの価値が人人類にあるのかと舞に解いている頃、戒斗とミッチは舞について
      • 地下室で手記
      • 2014/08/24 10:17 AM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten