「花子とアン」第112回★嘉納伝助が蓮子の額に口づけ…

0
    連続テレビ小説「花子とアン」
    第112回
    (8月7日)


    村岡家の前でばったり出くわした蓮子(仲間由紀恵)と嘉納伝助(吉田鋼太郎)。

    あえて通り過ぎようとする伝助は番頭さんに「筑前銀行の頭取さんは明日ん約束やったかな。」

    番頭「明日の午後2時からの約束になっちょります。」

    このときは、単にスケジュール確認しただけだと思ったんだけど・・・。

    で、蓮子が意外にも「あの…。ちょっと一杯やりませんか?」

    伝助は「はあっ!?」と素っ頓狂な声。
    −◆−

    蓮子が伝助を連れて来たのは、かよ(黒木華)の屋台。

    <かよは緊張でひきつっていました。あれほど世間を騒がせて離婚した2人がなぜ屋台なんかに来たのでしょう。>

    芸能レポーターが蓮子(仲間由紀恵)と嘉納伝助(吉田鋼太郎)を見つけたら大騒ぎやろね。

    蓮子「そういえばはなちゃんとかよちゃんはこの人の事を褒めていたわね。『怖そうに見えるけどきっと苦労人で優しい人だ』って。それなのに…あのころの私はこの人のいいところなんて一つも見ようとしていなかった。」

    蓮子はようやくそういう心境になれたのね。

    伝助「まあ…しかたなかったろ。今思えばこん人は気の毒な花嫁じゃった。俺は金ん力で買えんもんは何一つないち思ちょった。」

    目に悔恨を浮かべ「ばってんこの年になってやっと分かった。この世にゃ金の力ではどうにもならんもんが一つだけある。」

    コップ酒を飲み干して「俺の負けたい。」

    吉田鋼太郎、芝居のクオリティが高い!
    −◆−

    蓮子がお勘定すると言います。

    伝助「何を言いよる!天下の石炭王が女に金やら払わせられるか!」

    『あすなろ三三七拍子』の沙耶(剛力彩芽)が居たらエグイほど目張りをした顔で「男尊女卑です。」と単調にセリフを語ったに違いない。

    蓮子は「自分で稼いだお金でごちそうさせて下さい。そのためにお誘いしたんです。」

    ? 蓮子って自分で稼いでいたっけ??
    印税か何か??

    伝助は「分かった。そんなら一遍だけごちそうになるばい。」

    酒代を払うという行為で「謝罪の意」を表した蓮子の気持ちを伝助が受け入れることにしたということかな?

    その時、蓮子を探しにやって来た龍一(中島歩)が酒をくみ交わす二人を目撃・・・・。

    おかわりを注文する蓮子。
    (まだコップが空いてないのに注ぎ足したら酒代がもったいない・・・せこいな)

    蓮子と伝助の間には穏やかな空気が流れています。

    伝助、おもむろに「蓮子…しゃん。今…幸せか?」

    紅白歌合戦の司会の噂が出始めた蓮子は笑顔を浮かべて「はい。」

    伝助「そうか。そうか…。」

    一抹の寂しさを感じながらも ほっとした様子の嘉納伝助(吉田鋼太郎)はコップを口に・・・。

    蓮子は涙が流れてる・・・。

    立ち上がった伝助「ごちそうになった。じゃあ…元気でな。」

    伝助に向き合う蓮子「あなたもお元気で。ごきげんよう。さようなら。」

    伝助が蓮子に身体を寄せ、彼女の額に軽く口づけ・・・・。

    もはや男女間の感情では無く、長く生活を共にした者としての慈愛を感じさせる嘉納伝助(吉田鋼太郎)の表情。

    口づけに若干の違和感を覚えない訳では無いですが、吉田鋼太郎さん、渾身の演技。

    吉田鋼太郎さんも仲間由紀恵も「演者」として思いが詰まった場面だったように感じました。

    伝助は「さあ!今夜は神楽坂中の芸者呼んでどんちゃん騒ぎたい!」と強がって見せて立ち去っていきました・・・。
    −◆−

    くだんの場面を目撃した宮本龍一(中島歩)がベロンベロンに酔っ払って、英治(鈴木亮平)と花子(吉高由里子)に「女ってのはね魔物ですよ!僕は蓮子の事が分からなくなりました!」

    村岡家に来ていた蓮子に気づいた龍一は「何で石炭王と屋台なんか行くんだよ!?じゃあ俺との逃避行は何だったんだよ!」

    花子が「龍一さん。蓮様は別れたご主人にきちんとさよならを言ってきたんです。こぴっとけじめをつけて今日から育児も家事も頑張るそうです。」と状況を解説。

    蓮子「龍一さん…。私今の暮らしにがっかりなんてしていなくてよ。お義母様には叱られてばかりいるけれど嫌われないように頑張るわ。帰るうちがあるって…うれしい事ね。」

    ここに姑・宮本浪子(角替和枝)が居たら喋るのが遅いと言って怒り出しそう。

    こうして蓮子(仲間由紀恵)と嘉納伝助(吉田鋼太郎)は一区切り。

    蓮子からの直接的な「謝罪の言葉」は最後まで聞けませんでしたけど・・・。
    −◆−

    修和女学校OGから続々とお金が集まり、『王様と乞食』出版への決意を強める花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)。

    そんなとき、嘉納伝助の番頭がやって来て「嘉納社長からの伝言です。筑前銀行東京支店の内藤支店長が融資の話を聞いちゃんなさるそうですばい。」

    一番最初のセリフがここに繋がった・・・。

    銀行に足を運ぶと、プレゼンもしない内から契約書が出来上がっていて融資決定。
    倍返しだ!(なんのこっちゃ?)
    −◆−

    かよ(黒木華)が郁弥(町田啓太)の遺影と止まった時計を見ていましたら、英治たちが帰って来ました。

    「父さん!父さん!印刷機が買えます!『王子と乞食』を出版できるんです!」

    郁弥を失ってから精気が失せていた平祐(中原丈雄)もこれには反応を見せました。

    しかしかよ(黒木華)はまだ心の整理がついていない様子。

    庭の勿忘草を見て、かつて郁弥が髪に勿忘草を差してくれたことを思い起こしていました。
    −◆−

    というわけで、蓮子(仲間由紀恵)と嘉納伝助(吉田鋼太郎)は区切りがついたけど、かよ(黒木華)はまだ一歩前に進めないで居る『花子とアン』第112話でした。

    吉田鋼太郎の演技の質に尽きるエピソードだったかなぁ・・・。


    さて、ヒロイン花子が物語のど真ん中に来るのはいつの日か・・・・。












    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.07.11 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      村岡家の前でばったり出くわした蓮子(仲間由紀恵)と伝助(吉田鋼太郎)。 あえて通り過ぎようとする伝助に、意外にも蓮子が声をかける。 蓮子が伝助を連れて来たのは、かよ(黒木華)の屋台。 かよは、あれだけ世間を騒がせて離婚した二人が、なぜ一緒にここへ来
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/08/07 11:22 PM
      かよちゃんの屋台で、酒を酌み交わす伝助さんと蓮子。 かつてのことを話しあい、あの時見えていなかったものがお互いわかった。 蓮子は伝助さんのいいところ・伝助さんはお金で買えない大切なもの これで本当のお別れが出来た。しかし龍一はこの光景を見てヤケ酒を飲
      • ジャオステーション
      • 2014/08/07 5:46 PM
      かよちゃんの屋台で、酒を酌み交わす伝助さんと蓮子。かつてのことを話しあい、あの時見えていなかったものがお互いわかった。蓮子は伝助さんのいいところ・伝助さんはお金で買えない大切なものこれで本当のお別れが出来た。しかし龍一はこの光景を見てヤケ酒を飲むまあ
      • JAOの趣味日誌
      • 2014/08/07 5:45 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第19週『春の贈りもの』【第112回】の感想。 村岡家の前でばったり出くわした蓮子(仲間由紀恵)と伝助(吉田鋼太郎)。あえて通り過ぎようとする伝助に、意外にも蓮子が声をかける。蓮子が伝助を連れて来たの
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/08/07 9:33 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten