『軍師官兵衛』第31回「天下人への道」★高畑充希と二階堂ふみ

0
    『軍師官兵衛』第31回「天下人への道」

    <後れを取った柴田勝家は重臣たちを清洲に集め巻き返しを図った。世に名高い清洲会議である。>

    わっ! 案外とさらっと清洲会議は済んじゃったなぁ・・・。

    で、近藤芳正が演じる柴田勝家って、微妙に可愛いな。
    −◆−

    信長を偲んでいる秀吉(竹中直人)のもとに官兵衛(岡田准一)がやってきました。

    官兵衛「まずは我らの思惑どおりに進みました。されど誠の戦いはこれからです。」

    秀吉「分かっておる。じゃが勝家とは犬猿の仲とはいえかつての朋輩…。なんとか穏やかに済ませる…。」

    官兵衛「たとえ朋輩といえど今や内なる敵。倒さねばこちらが倒されます。」

    秀吉に厳しいことを言う官兵衛の顔つきが鋭いわ。
    岡田准一くん、シャープな芝居をするなぁ。
    −◆−

    秀吉らは姫路で新年宴会。

    宴たけなわ。光(中谷美紀)があることを思いつきます。
    「蜂須賀様。糸殿に決まった方はおられるのですか?」

    ピンときた官兵衛「なるほど、それはよいかもしれぬ。」

    光は長政(松坂桃李)を呼びつけ「出し抜けですが、お前の正直な気持ちを聞いておきたい。糸殿の事をどう思いますか?」

    ドギマギする長政に「嫌いではないという事は好きなのですね?」と駄目押し。

    いきなりこれで結婚決定!!!

    頭にネクタイみたいな布を巻いてる秀吉もノリノリで「決まった〜!黒田家と蜂須賀家が縁組みとはこれ以上めでたい事はない!」

    おね(黒木瞳)が「お前様、いっそのこと糸殿を羽柴家の養女にしてから嫁がせてはいかがですか?さすれば羽柴、黒田、蜂須賀三家の結び付きが一層固くなります。」

    おねの意見に大賛成の秀吉「糸!そなたはこれよりわしの娘じゃ。さあ来い!ハハハハハハハ。」

    ほとんどセクハラおやじと化した秀吉は糸(高畑充希)を長政(松坂桃李)の横に引っ張って行き「ほれほれほれほれ。長政のもとへ長政のもとへ。ほれほれほれほれ。もっと近うもっと近う!ハハハハハハハハハ。」

    この世の春みたいな羽柴、黒田、蜂須賀三家の面々でありました。

    やっぱ高畑充希って存在感があるなぁ。
    なかでもが印象的で、も良いわ。
    −◆−

    思いっきり中略。
    特に、荒木村重=道糞(田中哲司)と官兵衛のくだりは辛気くさかったのでパス。

    で、柴田勝家は『賤ヶ岳の戦い』に破れて越前へと敗走。
    居城・北庄城に追い詰められ勝家はお市の方と自害して果てます。

    光成がいわゆる浅井三姉妹(茶々、初、江)を迎えに来ました。

    茶々「案内せい。」
    このときはまだ茶々は後ろ姿だけが映って顔は映りません。

    で、秀吉の本陣に連れてこられた茶々、初、江。
    (ここでの江は『江〜姫たちの戦国〜』のときみたいにクソ生意気ではなく、無言。)

    秀吉がへりくだって「茶々殿にございまするか?大事はございませぬか?」

    茶々(二階堂ふみ)「猿…。」と呟いた瞬間、懐刀を取り出して秀吉に襲いかかります。

    取り押さえられた茶々は「父・浅井長政、母・市の仇。決して許さぬ。」

    短い出番ながらさすが二階堂ふみ、存在感を発揮!!!
    高畑充希と同様、あるいはそれ以上の目力!!

    この子はなんか凄いなぁ・・・・。

    <姫の名は茶々。秀吉そして官兵衛の運命を大きく変えていく後の淀殿である。>
    −◆−

    以上、『軍師官兵衛』第31話でした。

    いつも書いているように、岡田准一、中谷美紀ら役者さんが良くて、そこに高畑充希二階堂ふみも加わってますます良い感じです。

    ただ、前述の通り道糞と官兵衛のくだりは内向きで辛気くさかったです。











    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.09.23 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「天下人への道」 第31回の関東の視聴率は、前回の15.6%から上がって、18.
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2014/08/06 5:01 PM
      公式サイト 信長のあだ討ちを果たした秀吉(竹中直人)は、織田家の後継者を決める清
      • 昼寝の時間
      • 2014/08/05 2:44 PM
      清洲会議で信長の孫三法師を織田家の後継者に擁立することに 成功した羽柴秀吉@竹中直人と黒田官兵衛@岡田准一は 賤ヶ岳の戦いで柴田勝家@近藤芳正を撃破、天下取りにまた一歩前進したと 前田利家も佐久間盛政も賤ヶ岳七本槍も語られることがないまま、 賤ヶ岳の戦
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2014/08/05 7:19 AM
      大河ドラマ「軍師官兵衛」。第31回、天下人への道。 清洲会議〜賤ヶ岳の戦い。 羽柴秀吉と柴田勝家の争い。
      • センゴク雑記
      • 2014/08/05 2:29 AM
      大河ドラマ「軍師官兵衛」第31話は光秀に勝利し天下へと大きく近づいた秀吉は清須会議で三法師を担ぎ出して勝家を追い込んだ。しかし勝家は市と婚姻し、織田家を守ろうと必死に ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2014/08/04 11:35 PM
      第三十話「中国大返し」はこちら。 前回の視聴率は15.6%とズゴーンと落ちている
      • 事務職員へのこの1冊
      • 2014/08/04 8:24 PM
      信長のあだ討ちを果たした秀吉(竹中直人)は、織田家の後継者を決める 清洲会議で柴田勝家(近藤芳正)を論破、優位に立つ。 秀吉包囲網を画策する勝家を官兵衛(岡田准一)は各個撃破で孤立させる策に出る。 たまりかねた勝家は賤ヶ岳に出陣、秀吉に決戦を挑む。
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/08/04 6:59 PM
       織田家の跡目を決める清州会議で、羽柴秀吉は柴田勝家と対立します。信長の三男で勝家と結んでいる信孝を後見人として、跡目そのものは亡き信忠の子で、まだ幼い三法師とするのに成功したからでした。すでに丹羽長秀・中川清秀・池田恒興といった有力な大名も秀吉方に
      • ふるゆきホビー館
      • 2014/08/04 6:39 PM
      茶々、秀吉を襲撃… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408030000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】義風堂々!!疾風の軍師ー黒田官兵衛ー(1) [ 山田俊明 ]価格:626円(税込、送料込)
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2014/08/04 1:13 PM

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten