「花子とアン」第100回★宇田川満代(山田真歩)vs醍醐(高梨臨)

0
    連続テレビ小説「花子とアン」
    第100回
    (7月24日)


    息子の歩を連れて蓮子(仲間由紀恵)の隠れ家を訪ねている花子(吉高由里子)。

    龍一が花子に「いつもすみません。」

    「いつも」ってことは、昨日のエピソードから日が経ち、何度も来てるってコトなのね。

    花子「こちらこそ、いつも子連れですいません。」
    いつも来てるのね。

    蓮子「はなちゃん。私も新しい命を授かったの。何があってもこの子を守るって龍一さん言ってくれたの。」

    花子「おめでとう!」
    蓮子「ありがとう。元気な赤ちゃんを産むわ。」

    無邪気に喜んでる女子2名ですが、嘉納伝助(吉田鋼太郎)のことはどうなのよ。
    ドラマの上ではまだ正式に離婚してないんじゃないから完全に不倫なのに・・・。

    矢口真里がいきなり間男の子を妊娠したみたいな話でしょ??
    −◆−

    OP曲あけ<蓮子の駆け落ち騒動から8か月が過ぎました。>

    いきなりや・・・。
    雑いわぁ。

    花子が蓮子のもとを訪ねて、子供の名前の話になって、ロミオとヂュリエットの時の「もしバラがアザミやキャベツという名前だったら同じように香らないのではありませんか?」ってセリフが出てきたあたりは面白くないのでパス。

    ついでに、蓮子を甲府でかくまうという「寸劇」も面白くないのでパス。
    −◆−

    ドミンゴで宇田川満代(山田真歩)に茶髪パーマの醍醐(高梨臨)が「先生。やっぱり嘉納蓮子を題材にして書くべきですよ。」

    大正ボブカットで眉毛が濃い宇田川満代は「あなたもしつこいわね。」

    紫の着物に黄色い帯の宇田川満代、ビジュアルのインプレッションがキッツいな。

    醍醐「彼女について調べてみたんです。調べれば調べるほど彼女は今の時代を反映してる存在だと思うんですよ。古い因習に縛られて人生を諦めてしまった女性たちに希望を与えるためにも是非女性の宇田川先生が書いて下さい!お願いします!」

    醍醐の発想って、宮本龍一(中島歩)の左翼仲里隼たり寄ったり??
    ちょっとウザイ。

    蓮子のことを「この世で一番嫌いな女」だと思ってる宇田川は「私は白蓮の事など書きません。何度言われても答えは同じ。」

    醍醐「どうしてですか?」
    宇田川「共感するものがないからよ。」

    小生は宇田川満代に賛成!!

    宇田川「それほどご執心ならあなたが書けばいいじゃない。」

    醍醐「私が?」
    宇田川「誰もあんな人に共感しないと思うけど。」

    醍醐「そうでしょうか?」
    宇田川「まさかあなた本当に書く気?」

    ってことは、醍醐のモデルは永畑道子なの?
    −◆−

    村岡家に嘉納伝助(吉田鋼太郎)がやって来て、宮本龍一(中島歩)と鉢合わせ。

    <パパたちがくんずほぐれつの大格闘をしているとは夢にも思わないママたちでした。>
    −◆−

    こんな感じだった『花子とアン』第100話。

    節目の100回目で花子(吉高由里子)に節目は訪れず、蓮子(仲間由紀恵)の妊娠という節目になりました。













    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.10.01 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      蓮子(仲間由紀恵)の“駆け落ち騒動”から8か月がたったが、事件はまだ 終結していなかった。 蓮子と龍一(中島歩)は知人の山川弁護士(苅谷俊介)の家に身を隠し、花子 (吉高由里子)と英治(鈴木亮平)はたびたび訪れる。 そして蓮子のお腹には、新しい命が宿っていた
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/07/25 12:11 PM
      めちゃくちゃ遅くなっちゃいました スミマセンスミマセン …ひじゅにですが何か? 「石炭王に嫁いで駆け落ちした伯爵のお嬢様の蓮子さんじゃんけ」byりん    ↑5分どころか、一言で分かる『花アン』! 恒例の時間ワープ 今回は8か月後。
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/07/25 11:39 AM
      めちゃくちゃ遅くなっちゃいましたスミマセンスミマセン…ひじゅにですが何か?「石炭王に嫁いで駆け落ちした伯爵のお嬢様の蓮子さんじゃんけ」byりん   ↑5分どころか、一...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/07/25 11:38 AM
      NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第17週『腹心の友ふたたび』【第100回】の感想。 蓮子(仲間由紀恵)の“駆け落ち騒動”から8か月がたったが、事件はまだ終結していなかった。蓮子と龍一(中島歩)は知人の山川弁護士(苅谷俊介)の家に身を
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/07/24 2:37 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten