「花子とアン」第96回★絶縁状を知った嘉納伝助〜吉田鋼太郎の大熱演

0
    連続テレビ小説「花子とアン」
    第96回
    (7月19日)


    玄関を叩く音。
    花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)が行くと、玄関戸のすりガラス越しに紋付きと山高帽姿の男。

    どう見てもこれが誰か分かるんだけど、まじめな英治は「どなたですか?」

    「嘉納伝助たい。」
    −◆−

    嘉納伝助(吉田鋼太郎)はズケズケと上がり込み、立て付けの悪い障子を開けて「蓮子ーーーー!どこおるとか!?」

    蓮子を求めて必死で家捜しする伝助。
    我を失っている伝助の姿に、蓮子をどれほど愛おしく思っているか、蓮子をどれほど大事に思っているかが垣間見えます。

    歩が泣いてもお構いなしで「蓮子!どこおるとか!?蓮子〜!蓮子!蓮子!蓮子!蓮子〜!」

    英治が「もうやめて下さい!石炭王の嘉納伝助ともあろうお方が何をなさってるんですか!」と諫めます。

    これで我に返った伝助は目も口も丸く開いて正座。
    元気なく「ああ…これは…あいつが旅館に忘れちょった祝いたい。はなちゃん!ご主人!みっともないところば見せてしもうてすまん!!」と深々と頭を下げます。

    切なさと哀愁が漂う・・・。
    そして「失礼した。」と一言述べて立ち去ってゆきました。

    蓮子のことが好きで好きで堪らない嘉納伝助(吉田鋼太郎)、可哀想・・・。

    とりあえず、色呆け蓮子(仲間由紀恵)のせいで大迷惑を被った村岡家。

    花子「蓮様…。何があったの…?」
    仮にも”腹心の友”なんだから、蓮子が何をやらかしているのか概ね想像がつくでしょうに・・・。
    だからこのセリフは無い方がリアルだと思いました。
    −◆−

    色呆け・蓮子と年増好き・宮本龍一(中島歩)が朝を迎えました。

    蓮子はいつものデッカイ盛りの髪を解いて、まるで仲間由紀恵みたいなロングヘアを垂らしています。
    赤い襦袢が艶めかしい。
    あれは「勝負襦袢」やな、きっと。
    このスケベが!!

    宮本「ゆうべから不安だったんだ。あの男のところへ帰ってしまうんじゃないかって。」

    物憂い表情の蓮子「二度と帰らないわ。あなたと生きていくって決めたの。」

    宮本「でもきっとご主人はあなたを連れ戻しに来る。」

    蓮子「何があってもあなたのそばを離れないわ。」
    宮本「本当に?」
    蓮子「そんなに心配ならあの人に手紙を書くわ。この手紙を龍一さんに託します。」
    サラサラサラと巻紙にお手紙。

    蓮子「あなたが投函して下さい。あなたへの愛の証しですから。」
    宮本は「ありがとう。蓮子」と言って彼女を抱きしめます。

    外では憲兵隊の尾形と吉太郎(賀来賢人)が張り込みをしています。

    尾形「女を連れ込んで全くいい気なもんだな。」

    姦通罪で捕まえるより、泳がしておいて憲兵マターの罪で捕らえたいのでしょうかねぇ・・・。
    −◆−

    大正10年10月20日。
    蓮子(仲間由紀恵)の『絶縁状』が大阪朝日新聞にスクープされました。

    福岡では嘉納家に出入りしている新聞記者の黒沢が「嘉納さん。今日の新聞に奥様の記事が…。蓮子さんの手紙の全文がここに公開されています。」

    字が読めない伝助は酷くもどかしげに新聞紙を開き「何ち書いちゃると!?早よ読め!」

    黒沢が新聞に載った『絶縁状』を読み上げます。
    「私は今あなたの妻として最後の手紙を差し上げます。ご承知のとおり結婚当初からあなたと私との間には全く愛と理解とを欠いていました。」

    伝助の愛に気づいてなかっただけなのに・・・。

    「しかし私は この結婚を有意義にするためできる限り努力しようと決心しました。私がはかない期待を抱いて東京から九州へ参りまして10年になりますが 私の期待は全て裏切られ 努力は水の泡になりました。愛なき結婚が生んだ不遇と思い 私の生涯は暗い一生で終わるものと諦めていたのです。
    しかし幸いにして愛する人に巡り会う事ができました。私はその愛によって今復活しようとしているのでございます。ともあれ10年の間 欠点の多いこの私を養って下さったご恩に感謝します。」


    なんて一方的な言い分でしょうか!

    立ち上がって新聞紙をつかんだ伝助は大声で「こげなもん!!!!!!!」
    新聞紙をビリビリに引き裂きます。

    「こげなもーーーん!!!!!!!」
    蓮子が愛用していた椅子を蹴飛ばし「うう〜!」と唸り声。

    「こげなもーーーん!!!!!!!」
    小机の上の蓮子の愛読書を手で払いのける伝助。

    はなと花瓶を床にたたきつけ「こげなもん!!!!!!!」

    愛する蓮子に裏切られた悲しみや怒りで錯乱。
    正気で居られず、わざと錯乱して自分を納得させてるのかもしれない。

    「こげなもーーーん!!!!!!!」
    10年間の生活を消し去ろうとするように、蓮子の愛用品や家具を破壊していく伝助。

    床に積み上がってる蔵書を蹴散らし「こげなもん!こげなもん!こげなもん!」
    伝助にとって「書物=蓮子」なのかもしれない。

    「うう〜!ううう…。」
    カウンターのワイングラスなどもなぎ払う伝助。

    蓮子の部屋を破壊し尽くして悲しみを紛らわせたい??

    やがて顔がゆがみ、すすり泣きを始める伝助。
    ついには「あーーーーーーーーーっ!」と号泣。

    悲痛な鳴き声に伝助の愛の深さが滲みます。

    これがシェイクスピア俳優・吉田鋼太郎の演技の力!!!
    歌舞伎役者の演技力も凄いけど、シェイクスピア俳優も半端ないなぁ!!!

    昨日は美輪明宏さんの愛の賛歌が約4分。
    今日は吉田鋼太郎の「こげなもん!」が約4分でした。
    −◆−

    <蓮子はまだ知らなかったのです。まさかあの手紙が新聞に公開されているとは…。蓮子は何もかも捨ててたった一つの夢をつかんだのでしょうか。>

    次週へ続く。
    −◆−

    『花子とアン』第96話は吉田鋼太郎に尽きるエピソードでした。

    最初に玄関のガラス越しに姿が見えたときから、佇まいが半端なかった。
    そして終盤の錯乱シーン。

    この人の「役者力」は素晴らしい!!














    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.02.27 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      長襦袢姿の蓮様に♪ア〜ルミニウムの長襦袢♪という『満月小唄』(たま)の歌詞が頭をよぎった…のは私だけ?>だけだろ…ひじゅにですが何か?「こげなもん!」byデン物に当...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/07/20 7:36 PM
      長襦袢姿の蓮様に ♪ア〜ルミニウムの長襦袢♪ という 『満月小唄』(たま)の歌詞が頭をよぎった …のは私だけ?>だけだろ …ひじゅにですが何か? 「こげなもん!」byデン 物に当るデン氏。 花に対してだけは 「こげな花!」 と言って
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/07/20 7:36 PM
      まさに『蓮子とデン』でしたね〜。「こげなもん!こげなもん!こげなもん!」このままでは、伝助に同情票が〜(笑)伝助のところへ帰ってしまうのではないか不安を抱く宮本に、愛の証を見せる蓮子。《嘉納伝助様。 私は今、あなたの妻として最後の手紙を差し上げます。
      • 美容師は見た…
      • 2014/07/19 6:18 PM
      連絡をよこさない蓮子(仲間由紀恵)を花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)が家で 心配していると、なんと伝助(吉田鋼太郎)がやって来る。 伝助は「蓮子はいるか」と言うなり家に上がり込み、家さがしを始める。 英治は血眼で探し回る伝助を一喝し、我に返った
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/07/19 4:59 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第16週『あなたがいる限り』【第96回】の感想。 連絡をよこさない蓮子(仲間由紀恵)を花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)が家で心配していると、なんと伝助(吉田鋼太郎)がやって来る。伝助は「蓮子はい
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/07/19 1:02 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten