仮面ライダー鎧武 第36話「斬月VS斬月・真!」★腕の傷が緑に光る戒斗(小林豊)

0
    仮面ライダー鎧武 第36話
    「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」


    ナレーション<オーバーロードの王ロシュオは全世界に向けて攻撃を始めた
    彼らを止められるのは沢芽市のアーマードライダーだけ・・>


    世界中で沢芽市のアーマードライダーだけって、えらくピンポイントでありますねぇ。
    −◆−

    前回の続きの場面。
    鎧武とミッチ斬月・真が戦い、斬月・真のソニックアローを受けた鎧武が変身解除。
    斬月・真「もうあんたに引っかき回されるのはうんざりだ。」

    ヒドイ言いようやな・・。

    見かねた貴虎(久保田悠来)が介入「やめろ光実!!」
    ミッチ斬月、小さく動揺して「兄さん…生きてたのか!?」

    貴虎「光実なぜ葛葉を襲ったりする?お前はそんなことをする男じゃないはずだ!」

    変身を解除したミッチ「大切なものを守るために僕が1人で戦う羽目になったのも兄さんあんたがいなくなってからだろ!もうユグドラシルなんてないんだ。あんたは役立たずになった!だったらおとなしく引っ込んでろよ。」

    ミッチ思春期全開か!!
    ミッチにイラッとするわぁ。

    そこに戒斗(小林豊)が走ってきますと、レデュエが杖のような武器を振り回して戒斗の腕を傷つけます。

    後の場面で、この傷が緑色に光ってた・・・。
    戒斗の身体に影響が出そうな気配。

    で、レデュエがジャンプして緑色のガスのようなモノを噴射して紘汰と貴虎と戒斗を文字通り煙に巻いて、その隙に光実(高杉真宙)を連れ去っていきました。

    このシーン、あたかもカメムシが臭い屁をこいて敵をひるませるような雰囲気だったので、ちょっとだけ笑えました。
    −◆−

    光実はユグドラシル幹部・貴虎の弟だったという紘汰からの報告にビートライダーズたちは怒りを露に・・・。

    城乃内「お前らはだまされて悔しくないのか!」

    「悔しいさ!!でもな…人をだまし続けるのはもっとつらいんだ。」と名言を披露した紘汰は「もしかしたらあいつはただオーバーロードに利用されてるだけかもしれない。」

    腕の傷が緑色に光ってるのをタオルで隠しながら「お人よしもここまでくると病気だな!」と呆れる戒斗。

    小生も戒斗に賛成。
    −◆−

    ユグドラシルタワーで会話するミッチとレデュエ。

    ミッチ「君たちフェムシンムには家族っているのか?」

    レデュエ「ああ、親兄弟か。私が最初に殺した相手だ。あの時初めてオモチャというものの楽しさを理解した。信じていた者に裏切られる驚きの顔…。フフッ、本当に滑稽でね。だがそれよりもっと痛快なのはオモチャが壊れる瞬間だ。それを味わって初めてお前は私と対等になれる。」

    レデュエはミッチが貴虎を倒す瞬間を楽しみにしてるのか、あるいはミッチが壊れることを楽しみにしてるのか・・・。

    こんな奴と手を組むミッチはおバカさん。
    −◆−

    フルーツパーラーで食事を口にしようとしない紘汰。
    マスター「なんか食わねえと体もたねえぞ。」

    ここのところ毎週のように「味が薄い」と言ったり「食欲ゼロ」だったりする紘汰。
    「知恵の実」の影響が顕著になり始めてるのかも。

    戒斗の腕の傷が気になるし、紘汰の変化も気になる。
    この二人、いったいどうなる?

    −◆−

    貴虎が見当たらないので湊耀子(佃井皆美)に「貴虎の居場所知ってんのか?」

    この非常時なのに、白いスーツに ピンク色で襟元がフリフリのブラウス姿の湊耀子は「君がそれを知ってどうするつもり?あの兄弟の問題は他人が首を突っ込めるようなものじゃないわ。」

    今週は湊耀子(佃井皆美)のミニスカ・アクションシーンが拝めなくて残念・・・。
    −◆−

    決着を付けるべく、貴虎が光実を港に呼び出します。

    ブラック・ミッチ「呆れたね…。あんたの役目は終わってるのにまだ首を突っ込んでくるなんて。」

    貴虎「俺には最後の務めが残っている。この手でお前を止めなくてはならん。」

    そのころ、貴虎と光実のところに駆けつけようとしている紘汰の前にレデュエが出現し「血を分けた者同士が戦い合うなんて最高の娯楽だよ。そっと見守ってやるのがマナーじゃないか。」

    紘汰がカチドキアームズに変身。
    激しい戦闘になりますが、鎧武の方が気迫充分か・・・。

    レデュエ「つまらない奴かと思っていたが案外遊びがいがあるのかな?」
    −◆−

    また港に場面が移ります。

    貴虎「お前は俺の影だ」
    黒ミッチ「僕が兄さんの影なら、あんたを消すことでしか本物になれないじゃないか…。」

    貴虎「そうだな。だからこそお前はここで終わる。」

    貴虎は斬月に、光実は斬月・真に変身してメロンvsメロンの戦いに・・・・。
    今日初めて気がついたけど、斬月も斬月・真も、頭にメロンのヘタがついてるのね。
    −◆−

    またまた鎧武とレデュエ。
    鎧武「お前はミッチに何をさせたいんだ!?」

    レデュエ「あいつはただ見ているだけで面白い。私がいじるまでもなく勝手に踊って壊れていく。最高によくできたオモチャだ。」

    やっぱりミッチのことをオモチャだと思ってたんか・・・。

    鎧武「よくもそんな理由で俺たちの仲間を!」

    <フルーツバスケット ロックオープン極アームズ 大・大・大・大・大将軍!>

    鎧武は続けざまにブドウ龍砲、ドンカチ、キウイ撃輪、影松。
    レデュエが押されてる。

    鎧武がバナスピアー。デッカイバナナが飛び出した!
    <ソイヤッ!極スカッシュ>

    レデュエ「まさかこいつは知恵の実の力?」

    <火縄大橙DJ銃>でフィニッシュかと思われましたが、停まっていた自動車を盾に使って逃れるレデュエ。

    レデュエ<そうか…貴様はもうすでに…。>

    鎧武が建物の屋上に逃げたにレデュエ「逃げる気か!?」

    レデュエは「まだ何もわかっていないようだな。いずれお前がその力の意味を理解する時が楽しみだ。」と謎めいた言葉を残して去っていきました。

    レデュエが言ったことと、最近紘汰が「食欲ゼロ」であることとも関係ある??
    紘汰は進化して人類のオーバーロードにでもなるのか??
    −◆−

    港では斬月・真と斬月の戦いが熾烈さを極めております。

    貴虎・斬月「なぜ俺の影ばかりを引き受けた!?俺よりも輝くはずの才能を持っておきながら!」

    ミッチ斬月・真「それをあんたが言うのか?僕にあんたは理屈ばかり押し付けてきたくせに!」

    銃とアローの撃ち合い!!

    ミッチ斬月・真が貴虎・斬月を海辺に追い詰め「あんたはいつも言ってたね。ノブレス・オブリージュ優れた者ほど真っ先に犠牲を払わなきゃならない。それこそが本当の名誉だって。名誉ってなんだよ?他人のために傷ついて利用されて…。そんなもの嬉しくもなんともないよ!」

    貴虎・斬月「光実!!」と彼を跳ね返します。

    ミッチ斬月・真「ねえ兄さん。あんたは誰よりも優れた人間なんだろ? だったらさぁ 最後は僕のために犠牲になってよ。それがあんたの務めだろ!」

    剣と弓で斬り合いになり、斬月がついに斬月・真を追い詰めます。
    雄叫びとともに最後のとどめを刺そうとする斬月。
    ところがその瞬間、幼いころの可愛い光実との思い出が蘇った。

    その一瞬の迷いを見逃さなかった斬月・真。
    <メロンエナジースカッシュ>

    長野のサヨナラヒットみたいに強烈な一撃が貴虎・斬月にヒットしてマスクが崩壊。
    さらにアーマー全体が崩壊しながら海へと転落。

    海中で変身を解除した貴虎はそのまま深く沈んでいく・・・。

    次回へ続く。
    −◆−

    こんな感じだった『仮面ライダー鎧武』第36話。
    目立ったのは呉島兄弟の対決でしたが、気になったのは戒斗の腕の傷と、食欲ゼロの紘汰。

    どうなる、どうなる?

    で、次回は幕間劇??
    ブラジルに行けなかった中村憲剛が登場してサッカー対決??

    キカイダー回は許せたけど、次回エピソードは大丈夫??




    ◇◆◇ 仮面ライダー鎧武 感想 ◇◆◇
    #37 #35 #34 #33 #32 #31 #30 #29 #28
    #27 #26 #25 #24 #23 #22 #21 #20 #19
    #18 #17 #16 #15 #14 #13 #12 #11 #10
    #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1









    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:特撮



    スポンサーサイト

    • 2020.02.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      公式サイト 斬月・真の強烈な一撃に変身を解除した紘汰だったが、そこへ貴虎(久保田
      • 昼寝の時間
      • 2014/07/09 6:19 PM
      踊らせる者、踊る者、壊れる者、壊れるもの。 光実のドラマが最高潮。
      • 大海原の小さな光
      • 2014/07/08 9:50 PM
      「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」 兄弟対決。いくら歳が離れていても、小さかった
      • 色・彩(いろ・いろ)
      • 2014/07/08 2:13 AM
      斬月・真(偽)VS素斬月 まさかの決着・・・
      • さすがブログだ、なんともないぜ!
      • 2014/07/07 10:20 PM
      「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」 ついにというか、ようやくミッチが面と向かって紘汰に反旗を翻した前回からの続き、紘汰はミッチが何で裏切ったのか分かりませんが、その態度が余計にミッチを苛立たせる格好に。 ミッチを攻撃できない紘汰は一方的にやられてし
      • 地下室で手記
      • 2014/07/06 12:14 PM
      仮面ライダー鎧武の第36話を見ました。 第36話 兄弟の決着!斬月VS斬月・真! 舞に選んでもらえなかった光実はフルーツパーラーで食事をしていた紘汰の前に現れ、話があると外へと連れ出して斬月・真に変身すると襲いかかる。 「どうしてだよ!?ミッチ!」
      • MAGI☆の日記
      • 2014/07/06 11:26 AM
      ?仮面ライダー鎧武第36話「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」脚本 虚淵 玄          監督 柴崎 貴行紘汰、貴虎にぃにぃと再会する対決!斬月vs斬月・真紘汰さ ...
      • スーパーヒーロー駄作戦
      • 2014/07/06 11:21 AM
      仮面ライダー鎧武 第36話 「兄弟の決着! 斬月VS斬月・真!」。骨肉のメロン相打つとき。 続きは読みたい方だけどうぞ。
      • Kyan's BLOG V
      • 2014/07/06 11:19 AM
      第36話「兄弟の決着!斬月VS斬月・真」 紘汰に対し、ついに牙を向いたミッチ。 ミッチの行動の意味が理解できず、反撃できない紘汰を見かねて兄さんが飛び出して来た。 兄さんがいなくなったから一人で戦う羽目になったと、貴虎を責めるミッチ。いや、それだ
      • いま、お茶いれますね
      • 2014/07/06 11:13 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten