仮面ライダー鎧武 第32話★出た!「極アームズ」は「南蛮具足」っぽい??

0
    仮面ライダー鎧武 第32話
    「最強の力!極アームズ!」


    レデュエがひれ伏し「アウフェダウデェンガウカ。」
    王ロシュオ「ファグリンガ。」

    レデュエ「シェグウイムファシェガショカデェムシュ。」
    王ロシュオ「ルミュ ガショバリャウ。」

    はな(吉高由里子)「コビット、ガンバリョウ」(ヘルヘイムに ”はな”は居ません!)

    ロシュオの目がLEDっぽく光って、レデュエは立ち去ろうと・・・。
    その様子を目にしている貴虎(久保田悠来)。

    ロシュオが念力を使って貴虎が手にしていた”シドの帽子”を奪って去ってゆきます。
    遺品やね。

    貴虎がロシュオに「あいつは何を?」
    ロシュオ、重々しく「お前たちの世界に侵攻するそうだ。」

    一方、レデュエは光実(高杉真宙)と合流します。
    シドの帽子で彼の死を知る光実。

    レデュエ「やはりロシュオは一筋縄ではいかない。」

    貴虎とロシュオ、レデュエと光実、不思議な組み合わせ・・・ロケ地の石切場跡が良い雰囲気を出していますねぇ。
    −◆−

    街には雑魚インベスがあふれ、ユグドラシルは電力、電波を遮断して街を戒厳令状態に・・・。

    バロンたちとの戦いで やや消耗して姿を消したデェムシュは、地下通路のような所でヘルヘイムの植物発見。
    ヘルヘイムの果実をめちゃ食い。(下痢するぞ!)

    赤い稲妻のような光が身体からあふれ出て「ルロロロロジュメフォシェンブリョ!」
    デェムシュ、果実で身体が強化された??
    −◆−

    デェムシュとの戦いで瀕死の重傷を負った紘汰(佐野岳)が ようやく意識を取り戻しました。

    デェムシュや戒斗の好戦的な言葉や態度を思い起こした紘汰は「なんで憎み合うことしかできないんだ!俺たちが戦う理由なんて何もないはずなんだ。」

    なんかしゃべり方の雰囲気が面倒くさい。(主人公をけなして申し訳ない。)

    そこに突然DJサガラ(山口智充)が現れ「そいつは嫉妬ってやつさ。自分の種族が滅び去る悲しみ。取り返しのつかない後悔。お前には理解できないだろうな。奴らの憎しみについてもな。」

    この言いっぷりからすると、サガラは人間では無いし、ヘルヘイムの民でもないような??
    一体、何者じゃ??
    −◆−

    ヘルヘイムに場面が移ります。

    光実「君はどうして知恵の実を?」

    レデュエ、案外きさくに「もちろん王の力を手に入れたいのさ。だがこんな滅んだ世界に君臨しても意味がない。私が欲しいのはもっとキラキラと光って騒々しいそんな玩具だ。我らフェムシンムの民はロシュオに体を改造されて森の侵略を生き延びた。だがお前たちは代わりにその奇妙な道具を発明した。」(光実の戦極ドライバーに目をやるレデュエ)「我々とは違う発展を遂げた文明。とても面白そうだ。」

    彼らの後ろには有象無象のインベスがゾロゾロとついてきています。

    レデュエ「デェムシュはなんの考えもなく君たちの世界に出向いたようだが。私も行ってみたいとは思ってたんだ。ロシュオにどう言い訳するかだけが問題でね。だが口実も整った。これでいよいよ念願がかなうよ。時空を超えた向こう側に僕の気配を感じる。門さえあれば鍵を開けるのは容易い。」

    ”僕の気配”って何??
    レデュエと似た考えの人間だろうか?
    もしかして戦極凌馬とか・・・。
    はたまたパラレルな自分自身??
    −◆−

    またまた紘汰の所に場面チェンジ。

    紘汰が語気を荒げて「オーバーロードが人類を救うだなんて あんたは俺をだまして…。」

    サガラ「俺は何も嘘なんかついてないよ。オーバーロードは森を支配する力を持ってるってそう教えてあげただけじゃないか。あいつらに妙な期待を持ったのはそれはお前の早とちりだよ。」

    紘汰はそういう熱血・単細胞キャラだから仕方が無い。

    紘汰は苛ついて「じゃあどうすりゃよかったんだよ!」

    サガラが紘汰に念波を送ると、紘汰のケガが瞬時に治って痛みが消えちゃいます。

    大門未知子でもDr.ハウスでもブラックジャック先生でも出来そうにない奇跡の治療!!
    やっぱ、サガラは人間と違うわ。

    サガラ「お前は世界を救いたい。その力はオーバーロードだけが持っている。だったら答えは1つだ。お前がオーバーロードになればいいんだよ。」

    「お言葉を返すようですが」
    間違い、このセリフを得意とする舞は花咲舞(杏)で、ここにいるのは高司舞(志田友美)だった。

    サガラは念力で紘汰と舞を金縛りにします。
    素敵じゃない金縛り。

    なぜか強い照明が当たって顔が光ってるサガラは「森の試練を乗り越えて黄金の果実を勝ち取る。ただ一人だけの支配者となり君臨する。その時お前は全ての世界を制するんだ。救うも滅ぼすもお前の好きにすればいい。」と恍惚の表情。

    紘汰「支配、俺が?」
    世界征服の方法を”鷹の爪団”にも教えてあげたいわ。
    (でも、鷹の爪団は良い奴らだから、エグイ世界征服はしない)

    サガラ「知恵の実を狙う全ての者たちを倒し勝ち残る。その覚悟がお前にあるかどうかだ。」

    紘汰、少し心が揺れて「それしか他に方法がない…。」

    「やめて!紘汰…。嫌な予感がする。紘汰を言いくるめようとしてる。」

    サガラ「ただの親切じゃないっていうのは事実だ。俺はあくまでも俺の都合で動いている。」と言って黄金のロックシードを取り出しました。
    −◆−

    レデュエがクラックを生成し、ユグドラシルタワーから侵攻。
    あっという間にヘルヘイムの植物がはびこっちゃう沢芽市。

    デュークは脱出用カプセルで一人逃げ去ってしまいユグドラシルは崩壊。黒影部隊も逃げ惑う中、マリカは大量のインベスに襲われ苦戦。

    バロン、ナックル、さらには城乃内(松田凌)がグリドンに変身して合流。
    いつになく格好良い城乃内。

    凰蓮(吉田メタル)もやってきて「ノンギャラで戦うなんてアマチュアの極み。ただ負けたくないってだけの幼稚なポリシー。でもそれはそれで見守ってあげたくなっちゃうのよね。」とブラーボに変身!

    バロンの指示でアーマードライダーたちは一致団結。

    マリカ< 駆紋戒斗…。この男の言葉で皆が一つにまとまっている。>

    最近の戦極凌馬の理不尽な指示に疑問を持ち始めていたマリカは戒斗に共鳴しはじめます。

    バロン「あんたは戦極凌馬のあとを追いかけると思ったが?」

    マリカ「誰の未来を見届けるべきかこれでようやくわかったわ。」

    マリカ、バロンたちと共闘。
    コウモリインベスをソニックアローで撃ち落とすなど大活躍。

    そして5人ライダーが大量のインベスと大乱闘。
    やがてライダーが優勢になって次々と敵を粉砕。
    良い子のみんなが喜びそうなサービスシーンだったかな!
    −◆−

    インベスたちを倒したその時、地下から紅蓮の炎とともに強化されたデェムシュが出現。
    肩にも角みたいなのが生えてる!! 強そうやなぁ。

    アーマードライダーたちはすべての攻撃をはね返され、たちまち窮地に・・・。

    必死で走ってきたジージャン姿の紘汰。
    デェムシュ「また来たか。」

    紘汰「俺は先に進む。そう裕也に誓ったんだ!変身!」

    カチドキアームズに変身。デェムシュの攻撃を体全体で受け止めます。
    鎧武が新たなロックシードを手にすると< フルーツバスケット >

    (フルーツバスケット、ウケた)

    頭上に果物がいっぱい浮かんでベルトに新たなロックシードを装填。

    < ロックオープン極アームズ 大・大・大・大・大将軍! 大・大・大・大・大将軍!>

    ついに極アームズへとチェンジ。

    全身シルバーの甲冑で、頭はフォーゼみたいに尖って、胸には複数の果物の絵。
    全体的に信長の「南蛮具足」っぽい趣。

    極アームズはドリアンのドリノコ、龍玄のブドウ龍砲、斬月のメロンディフェンダー、バロンのバナスピアーなど、とにかくありとあらゆるアーマードライダーのアイテムを駆使してデェムシュと戦闘。

    (ウルトラ怪獣タイラントみたいな感じがしないでもない。)

    <ソイヤ!極スカッシュ>

    激しい攻撃を食らったデェムシュ「認めん…認めんぞ!貴様のようなサルごときに…!」

    「誰が猿やねん」などとツッコミを入れない鎧武極アームズ。

    <火縄大橙DJ銃無双セイバー>

    もの凄いパワーの剣でズバッ!ズバッ!ズバッ!
    画面ごと切り裂くようなパワー!
    デジャブ・・・戦隊モノの巨大ロボットが使う兵器っぽい。

    デェムシュ「アアアーッ!」 ドッカーーーン。

    鎧武「これが俺の新しい力…。」 次回へ続く。
    −◆−

    こんな感じだった『仮面ライダー鎧武』第32話。

    平成ライダーなら立花藤兵衛さんとの特訓で新技を身につけて強敵を倒したけれども、今は新しいアイテムや新フォルムで簡単に敵を倒せるから平成ライダーは根性がなさそうに見えちゃうわ。(そういう小生の頭が古い)

    で、カチドキアームズがあんまりにもゴチャゴチャしたフォルムだったので、極アームズはスッキリして見えます(充分ゴチャゴチャしてるけど)。

    別人のようです。

    こうして32話で「極アームズ」登場ってことは、まだ先の進化形があるんやろうか!?
    でも、唯一無二の黄金のロックシードやから、これで打ち止め??

    とりあえず脳味噌まで筋肉で出来ていそうなバカっぽいデェムシュが倒されて、今度は悪知恵が働きそうなレデュエやね。

    頭が良いわけではない紘汰、レデュエ&光実に勝てるのか!?




    ◇◆◇ 仮面ライダー鎧武 感想 ◇◆◇
    #31 #30 #29 #28
    #27 #26 #25 #24 #23 #22 #21 #20 #19
    #18 #17 #16 #15 #14 #13 #12 #11 #10
    #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1


    ◇◆◇ 花子とアン感想 ◇◆◇
    #57 #54 #51 #50 #49 #48 #47

    ◇◆◇ 滝藤賢一「俺のダンディズム」感想 ◇◆◇
    #8「傘」 #7「財布」 #6「鞄」 #5「眼鏡」
     #4「手帳」 #3「靴」 #2「万年筆」 #1「時計」

    ◇◆◇ ムロツヨシの新解釈・日本史 ◇◆◇
    #6 #4 #3 #2 #1









    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:特撮



    スポンサーサイト

    • 2020.02.17 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
       うん、特に意味はない(エー)。 つーか虚淵脚本だけに、やっぱりそっち方面に行っちゃうのね。インベスをも従わせる、人間を超えた存在に、みたいな。…アレ?そんな最終回、どっかで観た事あるような。思い出そうとナディカカヅディヅガワドゥグナ
      • 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
      • 2014/06/04 7:35 PM
      「最強の力!極アームズ!」 フルーツバスケット!には度肝を抜かれましたw。でもま
      • 色・彩(いろ・いろ)
      • 2014/06/03 2:34 AM
      仮面ライダー鎧武第32話 「最強の力!極アームズ!」 デェムシュと戦うバロン&ナックルさすが元チームメイト、息ピッタリ!疲れが見え始めたデェムシュは撤退レデュエはロシュオに沢芽市侵攻の許可を得る。光実はシドの死は知りましたが、貴虎生存は知らないま
      • 絶対無敵?ラリアット日記!(分家)
      • 2014/06/03 12:12 AM
      ユグドラシルの崩壊。 物理的にはそれほど壊れてませんが、人はおしまいですね。
      • 大海原の小さな光
      • 2014/06/02 9:45 AM
      仮面ライダー鎧武 第32話 「最強の力!極アームズ!」。戦うフルーツパフェ爆誕(笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。
      • Kyan's BLOG V
      • 2014/06/01 5:02 PM
      最終フォーム・極アームズ登場。凌馬の株がストップ安
      • さすがブログだ、なんともないぜ!
      • 2014/06/01 3:23 PM
      第32話「最強の力!極アームズ」 レデュエはロシュオから沢芽市への侵攻の許可を貰う。 オバロ語でも津田健兄さんの声がエロくて困るわw レデュエの目的も王の力。退屈しのぎの玩具を手に入れたいって事? 暇を持て余したオーバーロードの遊びかw
      • いま、お茶いれますね
      • 2014/06/01 12:39 PM
      「最強の力!極アームズ!」 デェムシュがいいように暴れている続き、戒斗とザックが戻ってきて変身して戦い始めます。 デェムシュが戦い続けで消耗しているという事で追いつめられるかとなりますが、デェムシュも退き時が分かっているので撤退。 レデュエはロ
      • 地下室で手記
      • 2014/06/01 11:53 AM
      仮面ライダー鎧武第32話「最強の力!極アームズ!」脚本 虚淵 玄 (ニトロプラス) 監督 石田 秀範紘汰、大いなる力を手に入れるその力は希望となるか絶望への誘いか・・・ ...
      • スーパーヒーロー駄作戦
      • 2014/06/01 11:40 AM
      仮面ライダー鎧武/ガイム 第五巻 [DVD](2014/06/20)佐野岳、小林豊 他商品詳細を見る  存在すら忘れそうですが、城乃内秀保こと仮面ライダーグリドンが参戦しました。インベスを倒すも、これが最後の活躍になるでしょうか。セリフからすると、パティシエ修行も順調な
      • 破滅の闇日記
      • 2014/06/01 11:13 AM
      仮面ライダー鎧武の第32話を見ました。 第32話 最強の力!極アームズ /耀子らがデェムシュの捕獲をしようと凌馬の命令に従っていると、戒斗とザックが駆けつけたことで追い詰めることに成功するが、あと一歩のところでデェムシュが目をくらまし逃げられてし
      • MAGI☆の日記
      • 2014/06/01 10:54 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten