「花子とアン」第44回★屋根からコロコロ落下したはな(吉高由里子)

0
    連続テレビ小説「花子とアン」
    第44回
    (5月20日)


    お昼の時間。
    弁当が無いたえ(伊藤真弓)は赤ん坊を背負って窓から空を見上げております。

    悪ガキ・キヨシ「おまんちは貧乏だから弁当持ってこれんずら。」
    マサル「ほうだほうだ! 貧乏がうつるからあっち行けし。」

    たえが空を見てる様子から、自分も同じように雲をおにぎりに見立てて空腹をこらえていた「想像の翼」を思い起こすはな(吉高由里子)。

    悪ガキ児童に「たえさんは想像の翼を広げてるの。その翼を広げればどんな鳥よりも高く飛べるし雲のごはんだって食べる事ができるのよ。」

    たえ「先生どうして分かるでえ?」
    はな「先生も小さい頃そうだったから。毎日想像の翼を広げて鳥と一緒に大空を飛んでいたの。」

    で、グ〜〜と腹が鳴ったたえに、自分の弁当のおにぎりを与えたはな。

    危なっかしいなぁ。
    他に児童が「はなは たえを贔屓してる」って思ったら 余計に騒ぎが大きくなりそうでヒヤヒヤしちゃう。

    案の定、教室を覗いていた本多校長(マキタスポーツ)も危惧を抱いたようで「教師がお気に入りの生徒をつくったらいかん。」と説教開始。

    はな「そういうつもりは・・・」

    校長「おまんの弁当をやるのも たえのためにゃならん。一回弁当やったら明日っから弁当がねえともっとつらくなる。たえんちは去年病気で母親を亡くして父親は借金返すために出稼ぎに出てうちにはいねえ。たえは一人でちっくい弟の世話をしながら留守を守ってるだ。ほんな生徒を考えもなしに中途半端な情けをかけたらけえって不幸んなる。おまんみてえな甘ったるい同情心じゃ救えんだ!」

    校長さん、ああ見えて児童の家庭状況をよく把握してるんや・・・。
    −◆−

    6年生が「歩け歩け!歩け!歩け!歩け!」と屋根の上を歩いているたえをはやし立てています。

    悪ガキ「本当に翼生えてるなら屋根の上歩いても怖くねえら!」

    はな「たえさんやめなさい!下りなさい!」

    降りようとしないたえ。
    はな「分かったわ。私がやる。たえさんの代わりに私が歩きます!」

    わざわざはな(吉高由里子)が代わりになって屋根の上を歩く必然性は無いんだけど、たぶん彼女は「想像の翼」を証明してみたかったんでしょうね。

    で、屋根の頂上を歩いているはなが足を踏み外してゴロンゴロンと回転しながら落下。

    朝市(窪田正孝)がキャッチして地面でまた回転。パっと見は、朝市がはなを押し倒したような形に・・・。

    その後、教室の黒板に相合い傘を書かれて「はな先生と朝市先生お似合いじゃん!結婚するだけ?アイラブユー!」などと からかわれるはな(吉高由里子)でした。
    −◆−

    ドラマだから仕方ないんだろうけど、本来的にははな(吉高由里子)は屋根の上を歩くより先に、キヨシたちを諫めなきゃいけないでしょ。

    キヨシたちは はなを甘く見て好き放題に振る舞ってるもの・・・。

    富山先生(ともさかりえ)や白鳥(近藤春菜)を真似てるだけでは足りない。
    もっと毅然とした対応が必要----って、我ながら在り来たりで つまらない感想やなぁ。

    いまひとつ パッとした感想が浮かんでこないわ。




    ◇◆◇ 花子とアン感想 ◇◆◇
    #45 #43 #40 #39 #38


    ◇◆◇ ムロツヨシの新解釈・日本史 ◇◆◇
    #4 #3 #2 #1

    ◇◆◇ 滝藤賢一「俺のダンディズム」感想 ◇◆◇
    #5 #4 #3 #2 #1








    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2017.12.18 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      甲府に戻り、尋常小学校の代用教員となったはな(吉高由里子)は、ふじ(室井滋)や 周造(石橋蓮司)に見送られ、緊張しながら朝市(窪田正孝)とともに初出勤する。 かつて担任だった校長の本多(マキタスポーツ)がはなを教師たちに紹介するが、英語を 使うはな
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/05/22 12:16 AM
      相合傘って… 現代では「古臭っ」って感じだけど>スマソ 当時では「イケてる!」だったりして>でもないか 相合傘という言葉時代は江戸時代から使われてたらしいけど あのお馴染みの(?)落書きはいつ頃からなんだろう? …ひじゅにですが何か? 「
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/05/21 12:12 PM
      相合傘って…現代では「古臭っ」って感じだけど>スマソ当時では「イケてる!」だったりして>でもないか相合傘という言葉時代は江戸時代から使われてたらしいけどあのお馴染み...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/05/21 12:11 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第8週『想像のツバサ?』【第44回】の感想。 教師なのに初日から廊下に立たされたはな(吉高由里子)の話はさっそくリン(松本明子)から家族に広まり、はなは「先生に向いてないのでは?」と言われ落ち込んで
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/05/20 10:50 AM

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten