「花子とアン」第43回★学級崩壊! 廊下に立たされたはな(吉高由里子)

0
    連続テレビ小説「花子とアン」
    第43回
    (5月19日)


    もも(土屋太鳳)は汚れまくりの真っ黒けの顔なのに、はな(吉高由里子)だけが「垢抜け」してるのはズルいな。
    −◆−

    代用教員として朝市(窪田正孝)とともに阿母小学校に着任したはな(吉高由里子)。

    朝市ははなと一緒に就職できて嬉しいやろうなぁ。

    で、校長さんはなんと本多先生(マキタスポーツ)がいつの間にか昇任してる。
    今期はマキタスポーツをよく見かけるなぁ・・・『ルーズヴェルト・ゲーム』『極悪がんぼ』『リバースエッジ』に『花子とアン』
    小生はマキタスポーツファンなので、嬉しい現象です。

    教員たちにはなを紹介しする本多校長「安東君は、東京のミッチョンスクールに通っていたから、英語ができるずら。」

    マキタスポーツの「ミッチョンスクール」、オモロイ。(今風に言うと「カワイーー」かな)
    −◆−

    6年生の担任となったはな(吉高由里子)。
    「6年生の皆さん、ごきげんよう。」

    これが子供らの笑いのツボを刺激。

    出席を取っていたら、背中に赤ん坊を背負ったたえ(伊藤真弓)という子が遅れて入ってきました。
    キヨシ「たえがまた、ボコ連れて遅刻してきたずら。」

    たえ「すんません。弟が途中で小便漏らして。」
    生徒たち「てっ! 小便! きたねえ! くせえ!」「ボコ連れてくるじゃねえ!」「ほうだほうだ!」

    はなは「みんなもボコの頃は漏らしてたずら。」

    このケース、「私も妹背負って学校に来てただよ。」とか言う方が説得力があるように思うなぁ・・・。

    そもそも、はな(山田望叶)が尋常小学校に通っていた頃は赤ん坊を背負って来る児童がなんぼでも居たのに、今ではボコ連れて来たら からかわれてしまう時代に変化してるのね。
    −◆−

    『綴り方』の授業。「友達」をテーマに作文を読む時間みたいです。

    たえが逡巡していますと、悪ガキのキヨシが作文用紙を取り上げて読み上げます。「私にはカッパの友達がいます。双子のカッパです。夕方 川へ水をくみに行くといつもそのカッパたちに会えます。」

    教室内、笑い声。

    はな「たえさん。いいから続きを読んで。先生続きが聞きたいさ。」

    たえ「弟が泣きやまない時カッパたちは愉快な踊りをして弟をあやしてくれます。2人は夕日の国に住んでいて金色やあかね色のきれいな着物を何枚も持っています。私もいつかその夕日の国へ行ってみたいです。」

    教室内、笑い声。
    はな「たえさん すばらしいわ!先生は想像をかきたてられてわくわくしました。」

    そんなこんなでみんなが騒ぎ出して、はなは女学校の癖が出て「be quiet!!」

    「Go to bed!」と言わなかっただけマシなんだけど、緑川先生から説教を食らう羽目に。

    緑川先生「英語なんかで注意して、生徒らが聞く訳ねえら! 東京のミッチャンスコールだか何だか知らんけんど…。」
        
    はな「ミッションスクールです。ミッション。」
    アップになる吉高、やっぱ整った顔立ちやねぇ。

    緑川先生「ほんなご大層な女学校出たなら教員なんかならんで早く嫁に行きゃあいいもんを。」

    田嶋陽子が居たら確実にやり込められるわ。
    −◆−

    結局6年生は学級崩壊状態。

    騒々しい教室で児童が「勉強なんやりたかねえ!勉強なんやりたかねえ!勉強なんやりたかねえ!」
    よその教室にも聞こえるほど騒々しい6年生。

    子供らはやりたい放題で、もう無茶無茶です。

    はな「ほれじゃあ今日の理科の授業は生き物のお勉強をします!」机をドンっ!(『半沢直樹』か!?)
    −◆−

    外から帰ってきた生徒たち「ハ〜イ!グッドモーニング!グッドアフタヌーン!グッドイブニング!」

    勝手に校外授業をしたことで、校長に叱られたはな。
    はなを庇う朝市もとばっちりを受けて「おまんら2人とも教師の自覚が足ら〜ん!はな!朝市!立っちょれ〜!」

    水が入った桶を手にして廊下で立たされるはな(吉高由里子)と朝市(窪田正孝)。

    いくら教え子でも、教員のはなと朝市を立たせるかぁ!?

    これこそ想像の翼的な出来事やわぁ・・・。
    −◆−

    こんな感じで はな(吉高由里子)の教師生活が滑り出した『花子とアン』第43話でした。

    なんとなく『おひさま』で井上真央が安曇野の母校の小学校に赴任したときのことが頭をよぎりました。

    ピエール瀧やダンカンが先輩教師でしたっけねぇ・・・。
    土屋太鳳ちゃんは、石橋杏奈ちゃんらとともに陽子(井上真央)の教え子だったんだものねぇ・・。




    ◇◆◇ 花子とアン感想 ◇◆◇
    #44 #40 #39 #38 #36 #35


    ◇◆◇ ムロツヨシの新解釈・日本史 ◇◆◇
    #4 #3 #2 #1

    ◇◆◇ 滝藤賢一「俺のダンディズム」感想 ◇◆◇
    #5 #4 #3 #2 #1








    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      花子のクラスの、あの目立つ男の子は タケシ様の子供時代を演じた子役? 席も同じ様な位置だし これはワザと狙ってるな あとの子達は覚えとらんが>ダメじゃん …ひじゅにですが何か? 「皆もボコの頃は漏らしてたずら」by花子 西洋かぶれと罵
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/05/20 11:16 AM
      花子のクラスの、あの目立つ男の子はタケシ様の子供時代を演じた子役?席も同じ様な位置だしこれはワザと狙ってるなあとの子達は覚えとらんが>ダメじゃん…ひじゅにですが何か...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/05/20 11:16 AM
      今日から甲府の教師編がスタートしました。 昔のはなと朝市の担任だった本多先生(マ
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2014/05/19 5:29 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第8週『想像のツバサ?』【第43回】の感想。 甲府に戻り、尋常小学校の代用教員となったはな(吉高由里子)は、ふじ(室井滋)や周造(石橋蓮司)に見送られ、緊張しながら朝市(窪田正孝)とともに初出勤する
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/05/19 4:02 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten