仮面ライダー鎧武 第29話★目が小さい新キカイダー登場!?

0
    仮面ライダー鎧武 第29話
    「オーバーロードの王」


    今週のサブタイトル「オーバーロードの王」、シンプルで力強く、なかなか良い。
    −◆−

    崖から落とされた貴虎(久保田悠来)、死んでません。
    意識がおぼろげに戻ると、すぐ近くに第3のオーバーロード。

    ロシュオ、流暢な日本語で「フッフッフ 生き永らえたようだな。」

    貴虎、弱々しい口調で「お前たちは、何者なんだ?」

    ロシュオ「我らはヘムヘム」--それ『忍たま乱太郎』に登場するキャラクターじゃろう! 本当は「我らはフェムシンム。かつてこの世界に栄えた民の末裔だ。」

    老成した感じのロシュオさんて、気性の荒いデェムシュとはだいぶタイプが違うのね。
    同じオーバーロードでも、性格の違いがあるようです。

    ロシュオ「お前がこの森を探る者たちの長か?」

    貴虎「そうだ。いや、そうだったと言うべきか。」と自嘲気味に返答。

    ロシュオがドライバーを手にして「この道具の使い方は?」
    貴虎が腰に付けてから森の実を手にとってロックシードに転換し、これをドライバーに装着。
    「こうすることで実を食べることなく養分だけが手に入る。」

    よく見ると、貴虎が怪我を負った場所に布を巻いてあるから、彼が気を失っている間にロシュオが手当てしてくれてた様子。

    貴虎が逆質問「どうやって森の侵略を生き延びた?」

    ロシュオ「私はこの森に選ばれた。この森は挑みかかる者を試し 世界を支配するにふさわしいただ一人の王を選定する。だがすべては過ちでしかなかった。」

    サンドウイッチマン富澤「ちょっと 何言ってるか分かんない。」
    ヘルヘイムに富澤は居ないし。

    そんな冗談はさておき、森の中の巨大な遺構に見える「石切り場跡」、いいロケーションですね。
    −◆−

    ケガが痛々しい貴虎「生き残る意味がなかったとはどういう意味だ?」

    ロシュオさん「この世界の有り様を見れば問うまでもなかろう。」と廃墟と化した町に目を向け「すべてが滅び ついえ去った。」

    貴虎「お前たちは 侵略に打ち勝ったのではないのか?」
    ロシュオ「新しい世界の到来に向け 私は弱き者たちを見捨て、強き者たちだけが生き残るのをよしとした。」

    これって、格差社会のことを言ってるのかな??

    「だがそうして選ばれた者たちは それが当然の権利だと誤解した。弱き者を踏みにじり 餌食とするのが正しいと。そう思い込んだ彼らは森の支配者となったあとも互いに憎み合い殺し合った。」

    激しい内乱が回想されます。
    そこではデェムシュ大暴れ!
    なんちゅう乱暴者や!
    レデュエも暴れてる。

    貴虎「では お前たちの文明が滅んだのは?」
    ロシュオ「この森のせいではない。我々自身の愚かしさゆえだ。」と悔恨の念が滲みます。

    貴虎「誰もが強さを求めたゆえに誰も破滅を止められなかった。それが お前たちの結論なのか?」

    新自由主義下での競争社会への警句かな?

    ロシュオさん自嘲気味に「フッフッフッフ 今生き残る我が臣下たちは フェムシンムの歴史において最も強く、そして最も愚かな者たちだ。あの者たちに再び文明を再建することなどできない。お前たちはどうなのだ?その道具は弱き者を守るのか? それとも強き者を過ちに誘うものなのか?」

    そう問われた貴虎は、自分を裏切ったマリカ、デューク、シグルドを思い起こします。

    ロシュオ「フッフッフ やはりお前たちも同じか。我らと同じ絶望の道を歩むようだな。」

    意外と饒舌だったロシュオさんでした。
    −◆−

    神に等しい力を手に入れるために光実に共闘を持ちかけるシド。

    光実「あなたに手を貸して 僕にはどんなメリットが?」
    シド「お互い共通の敵がいるじゃねえか。どうしても邪魔になる目障りなやつが。」

    ブラック光実「葛葉紘汰。あの人は越えてはいけない一線を越えた。今ではもう、僕の敵でしかない。

    光実は完全にブラックになっているのか、考え知ることの出来ない深い思惑があるのか、はたまた ただの思春期か。(それは無いな)

    とりあえず、シドが戒斗(小林豊)を引きつけておいて、斬月・真に変身して貴虎のふりをした光実(高杉真宙)が紘汰(佐野岳)を倒す作戦で行くことにした二人・・・。
    −◆−

    森に入って「紘汰さん!白いアーマードライダーです!助けてください!」と嘘の通信を流す光実。

    単純な男・紘汰=鎧武はイチコロで騙されて駆けつけます。
    待っていたのは斬月・真(光実)。

    並行してシグルドとバロンの戦闘シーン。
    森の中でのソニックアローの撃ち合いがクール。

    スーツがゴチャゴチャしすぎていてパンチやキックの格闘戦を多用できない中、ソニックアローは戦闘シーンをシャープにしてくれています。

    斬月・真と鎧武も激しい戦闘。

    「貴虎!どうしちまったんだ? もう俺と戦う理由なんてないはずだろ!」
    ソニックアローで情け容赦なく攻撃してくる斬月・真(光実)。

    <貴様は他人を信じすぎている。最後に頼れるのは自分の力だけだ!>という戒斗の言葉がよみがえる鎧武。

    これは個人主義を象徴したフレーズかな??

    鎧武=紘汰は<そんなはずはない! 俺はみんなを信じてきたから。みんなに信じてもらえたから、だから今日まで戦ってこれたんだ!>

    テレビの前の良い子のみんなに、仲間やお友達の大切さを訴えたかぁ!?

    力があふれてきた鎧武が斬月・真(光実)を圧倒し始め「あんたに何があったのか知らないが、俺だってここで倒れるわけにはいかない!」と、いつになく力強いセリフ。

    <オレンジオーレ ジンバーレモンオーレ>

    鎧武が妙に気合いが入っていて、少しヤバくなった光実<こいつまさか本気で僕を!?>

    そのときデェムシュが乱入。

    斬月・真(光実)がこのことをシドに無線連絡。
    「こちらにオーバーロードが現れた。計画は変更だ!」

    シド=シグルドは「葛葉がオーバーロードを倒してしまったらすべてがぶち壊しだ。」と言ってバロンを置き去りにし、斬月・真(光実)立ちが居る所へ急行します。

    木陰からその様子を見つめていたレデュエ「フッフッフッフ!アミャデェバリャエフォオ。オエジュボリャロ。」

    サンドウイッチマン富澤「ちょっと 何言ってるか分かんない。」
    だから、ヘルヘイムに富澤は居ないって・・・。
    −◆−

    光球を雨あられと降らせたりして斬月・真と鎧武を圧倒するデェムシュが「どうした腰抜けども! 以前の威勢はどこにいった!?」

    デェムシュ、日本語上手くなってるし・・・。

    光実<なぜ僕の計画には肝心なところで邪魔ばかりが…!>
    ツキに見放されているタイプなのね。

    シグルドが現れてソニックアローでデェムシュを攻撃。
    「ついに会ったなオーバーロード! さあ白状してもらうぜ禁断の果実の在りかを!」とチンピラ口調。

    デェムシュ「たわけが!思い上がるな!」と案外古風な言い回し。
    −◆−

    石切場(遺構)に場面が移ります。

    仁王立ちのロシュオが貴虎に「お前たちは知恵の実をつかむには値しない。滅びの定めを超えて次なる進化の道に至る鍵。森に挑み、森に選ばれたただ一人の勇者に与えられる褒美。かつて私も一度は手にした栄光だ。」

    貴虎「そんなものがこの森にあるのか?」
    ロシュオ「新たな世界を蝕むごとに1つだけこの森には禁断の果実がなる。」

    キンキラキンの果実。
    この果実をロックシードにして変身したら、おそらく最終形態・・・・キンキラキンのグリッター鎧武が現れる?

    金髪の舞(志田友美)とも関係してるかも・・・。

    ようやくピンときた貴虎「まさか、凌馬の狙いは。」

    福耳のロシュオ「貴様らも我らと同じ力のみに頼った愚かな種族。そのような無益のために知恵の実は使わせない。」

    ロシュオさん、決めつけんといて!
    −◆−

    鎧武、バロン、シグルド、デェムシュは誰が誰と戦ってるか分からないようなグダグダの戦い。

    その時、どういうわけか突如クラックが現れデェムシュが飛び込んでいきました。

    鎧武「街が危ない!」

    夜の沢芽市に機械音と足音。
    メタリックな赤と青の後ろ姿・・・

    顔が映って・・・うわっ! キカイダーの現代版や!!

    小生が観ていた昭和版と比べると、目が小さいな。
    体型的には昭和が6頭身くらいで、現代版は8頭身モデル体型みたいな・・・。

    やっぱ昭和版の方が良い顔してたような気がする・・・・・ここで次回へ続く。
    −◆−

    以上、ロシュオさんがペラッペラと喋った『仮面ライダー鎧武』第29話でした。

    ロシュオさんもさることながら、新キカイダーの登場がけっこうインパクト強かった。
    次回はハカイダーも出てくるのね。

    キカイダーのスーツ、よく出来すぎていて、かえって味わいが希薄な気がするけど、それは小生が昭和人間だからそう思うだけかな・・・。

    本編自体は、29話にして「禁断の果実」「知恵の実」まで話が膨らんじゃって、最後まで勢いを保てるのか心配になるほどです。

    で、「新怪人」を作らずに、どんどん話が進んでも物足りなさを感じないから『仮面ライダー鎧武』はコストパフォーマンスが高いのかもしれないですねぇ。




    ◇◆◇ 仮面ライダー鎧武 感想 ◇◆◇
    #28
    #27 #26 #25 #24 #23 #22 #21 #20 #19
    #18 #17 #16 #15 #14 #13 #12 #11 #10
    #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1


    ◇◆◇ 花子とアン感想 ◇◆◇
    #40 #39 #38 #36 #35 #33 #30

    ◇◆◇ ムロツヨシ「新解釈・日本史」感想 ◇◆◇
    #3 #2 #1

    ◇◆◇ 滝藤賢一「俺のダンディズム」感想 ◇◆◇
    #5 #4 #3 #2 #1







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:特撮



    スポンサーサイト

    • 2019.12.11 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「オーバーロードの王」 貴虎兄さんは生きていたw。これだけで満足です。(おい)と
      • 色・彩(いろ・いろ)
      • 2014/05/13 2:21 AM
      あっさり生きてた貴虎。そして、ついに明らかになる禁断の果実の存在
      • さすがブログだ、なんともないぜ!
      • 2014/05/12 9:50 PM
      選別の果てに残ったもの。 殺し合って滅びるとは、ベタだが良い味出してる。
      • 大海原の小さな光
      • 2014/05/12 6:50 PM
      崖から落ちた貴虎は、オーバーロードの王・ロシュオに助けられていた。 森を支配しながら、文明を滅してしまったいきさつを、互いが力に頼って争い合った結果だとロシュオは語る。 人間も同じ道を辿ろうとしているのか?暗澹たる思いに捕らわれる貴虎。 一方、ミッ
      • 大吉!
      • 2014/05/11 10:40 PM
      仮面ライダー鎧武/ガイム 第四巻 [Blu-ray](2014/05/16)佐野岳、小林豊 他商品詳細を見る  キカイダーが劇場版になるので、コラボをするようです。ハカイダーも登場するようで楽しみですね。ミッチ―の下衆化が激しいものであります。シドと手を組んで、葛葉紘汰を確
      • 破滅の闇日記
      • 2014/05/11 8:21 PM
      仮面ライダー鎧武第29話「オーバーロードの王」脚本 虚淵 玄 (ニトロプラス) 監督 柴崎 貴行紘汰、それでも仲間を信じる戒斗、なんだかんださり気なく紘汰にアドバイス光 ...
      • スーパーヒーロー駄作戦
      • 2014/05/11 4:02 PM
      兄の落としたゲネシスドライバーで悪さするミッチ。 紘汰ぁ〜、それ違うんだよ〜!中身はミッチなんだよ〜!! あッ!貴虎生きてた♪ま、死なないだろとは思ってたけど。 オーバーロードに拾われてました。 ビミョ〜な手当の仕方だな、オイw 変身ベルトの使い
      • あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪
      • 2014/05/11 2:08 PM
      第29話「オーバーロードの王」 呉島主任生きてました! 公式のネタバレのおかげで驚きも無いんだけどw オーバーロードの王・ロシュオに拾われて命拾い。 王というだけあって話は通じるようですね。 フルーツパーラーでは突然襲い掛かってきた斬月・真
      • いま、お茶いれますね
      • 2014/05/11 12:37 PM
      仮面ライダー鎧武第29話 「オーバーロードの王」 禁断の果実を手に入れる為、凌馬達を裏切り人造クラック&ユグドラシルにあるロックビークルを破壊し去ったシドロックビークルを持っている紘汰達にシド捜索を依頼する凌馬ワザと戒斗が光実の裏切りを匂わす発言
      • 絶対無敵?ラリアット日記!(分家)
      • 2014/05/11 12:27 PM
      「オーバーロードの王」 凌馬達に襲われて崖落ちした貴虎でしたが、水落ではなく崖落ちでも無事でした。 フルーツパーラーでバイトしながら紘汰は貴虎がなんで襲ってきたのかと悩んでいました。 そんな悩んでいる紘汰の話を聞いている舞ですが、なんと舞もバイ
      • 地下室で手記
      • 2014/05/11 12:27 PM
      仮面ライダー鎧武 第29話 「オーバーロードの王」。黒船にどう対抗するかというお話らしい。 続きは読みたい方だけどうぞ。
      • Kyan's BLOG V
      • 2014/05/11 12:14 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten