新解釈・日本史 第2話★爆笑「薩長同盟」龍馬(ムロツヨシ)がウロウロ

0
    新解釈・日本史 第2話(福田雄一監督)

    このドラマ、『勇者ヨシヒコ』やアニメ『鷹の爪団』みたいに、隅から隅までギャグづくしのシチュエーションコメディ。

    抱腹絶倒。
    説明無用。とにかく見るべし!!
    −◆−

    長州藩の木戸貫治(若葉竜也)と薩摩藩・西郷隆盛(長谷川忍)が「薩長同盟」について会談。

    仲介の坂本龍馬(ムロツヨシ)がいきなり遅刻。

    龍馬「別件でぶらっと上京したら、まだ同盟の件 決着つかずに話してるって、『えぇ!まだ!まだはなしてるのかよ!』って慌ててきましたよ。」とわけのわからない釈明。

    ムロツヨシの独特の間合いが可笑しいのなんのって・・・。
    −◆−

    なんとか会談が始まるも、桂小五郎が木戸貫治に改名したことを おちょくりまくる龍馬(ムロツヨシ)が可笑しい。

    龍馬「・・・ちなみに桂さんは?」
    木戸「木戸ですけど。」

    龍馬「木戸? 木戸って言うのお前。つい最近まで桂小五郎じゃなかった?」

    木戸「今は木戸貫治です。」
    龍馬「桂小五郎からだとだいぶ変わったよね。自分的にどうなの?」

    木戸「別に平気である。」

    龍馬「小五郎さんはさ・・・」と、わざと旧名で呼んじゃう龍馬。
    木戸「なんだ」

    龍馬、半笑いで「返事しちゃった。もう小五郎じゃないんでしょ。なんで返事したの。」

    木戸「まだ変わったばかりだから! まだ慣れてないのだ。」と必死で答えちゃう。

    龍馬「え〜〜俺だったら嫌だな。だって急に偉い人に呼ばれて、『じゃあお前、明日から山下達郎な』って言われるようなもんでしょ。」

    木戸「山下達郎は変わりすぎだろ。」
    龍馬「桂小五郎から木戸貫治。坂本龍馬から山下達郎。同じくらい変わりすぎでしょ。」と意固地に主張。

    木戸と龍馬の会話が可笑しいし、なかでも山下達郎ってのが笑ける〜〜〜〜。

    脚本もオモロイし、ムロツヨシもオモロイ。
    −◆−

    黙して語らぬ西郷隆盛に「薩長同盟」を勧める坂本龍馬。

    「僕が思うにね、薩摩と長州って絶対した方が良い。圧倒的にした方が良いと思う。坂本思うに、これね、この二人が組んでね、力を合わせて頑張っていこう的なことになるとね、もう幕府、相当ビビルよ。『うひーー』ってなるよ。幕府がWhy、Why、Why!、あそこWhy、Why、Why!ってなるよ。」

    もはや、感想を書くまでもなく、ひたすら可笑しいのだ。
    ムロツヨシ全開!!

    龍馬「ねっ、桂さん。」
    木戸「そのとおりだ。」

    龍馬「また返事したーー。」
    木戸「まだ慣れてないからぁ。」

    可笑しい!!
    −◆−

    なかなか話がまとまらず、なんか落ち着きをなくし始めた坂本龍馬。

    木戸「絶対なんか用事あるよね。」
    龍馬「中岡が、かわいい女の子がいる鶏鍋屋さんがあるから、ちゃっちゃと薩長同盟終わらせて行こうぜって。」

    むっとした西郷「ちゃっちゃと薩長同盟!?」
    龍馬「ちがうの、僕は別に良いの。中岡が可愛い女の子見ながら鶏鍋食べてると思うと、なんか やるせない気持ちになってきてぇ・・・」

    ムロツヨシの超絶演技を文字で書いても人には伝わらないわ。
    敢えて文字で表現すると、メレブ(ムロツヨシ)を超える可笑しさ??
    −◆−

    会談が長引き、時折 中抜けし始めた坂本龍馬(ムロツヨシ)。

    あろうことか、酒を飲んで帰って来た龍馬。
    西郷「飲んだな。」
    龍馬「飲んでない〜ぃ。」

    木戸「飲んだな。」
    龍馬「ちがう中岡がぁ・・」

    西郷「全部、中岡のせいにすんなでごわす。」

    龍馬「でもね、大丈夫なんです。この龍馬、酒がエネルギーになるタイプです。坂本龍馬は、もうガソリンが満タンの状態です。」

    バカバカしさが堪らない〜〜〜(笑!)
    −◆−

    また中抜けして、なんだかぐったりして帰って来た龍馬(ムロツヨシ)

    龍馬に「坂本君さ、この同盟の仲介人だよね。普通仲介人ってさ、両者にもの凄く気を遣ったり、その場の空気をよくしたり、機嫌とったり、この会を丸く収めるっていうのが そうなんじゃないかな?」と西郷がクレーム。

    なんだかんだで子供みたいに泣き始める龍馬。
    木戸は「わかった、わかった、もう泣かない。」と龍馬をあやします。

    もはや薩摩弁さえ使う気配のない西郷が「なんで急に機嫌悪くなったの?」

    龍馬「違うぅ。あのね、やぁや(お龍さんのことらしい)が、ウチの嫁が、なんか俺が今日 洗濯する係だったんだけど、この薩長同盟が入っちゃったでしょ、そしたら 嫁 すげぇ怒ってて、そしたら俺の大事にしてるピストル 川に捨てるよって言ってるらしくて、しかも、もう確定事項で、確定で、そのあと完璧にボコボコにされるらしくって・・・。」

    西郷「じゃあ、いいから帰れよ。」
    半泣きの龍馬「だめだよ、同盟結ぶまで帰れないからぁ。」

    おもむろに自分の腹をバンバンバンバン叩き始めた龍馬。

    木戸「なにしてんの?」
    龍馬「ボコボコにされる前の訓練。」

    あ〜〜可笑しい、たまらん!!

    もう書き切れないから以下省略。
    −◆−

    というわけで、こんなバカな龍馬を受け入れてる木戸に感心した西郷が「薩長同盟」にOKを出して今回は終わったのであります。

    ムロツヨシがツボにはまってクスクス笑けて仕方なかった〜〜〜。
    『ヨシヒコ』と同格の面白さ。

    『ごちそうさん』の変人建築家なんてのは、ムロツヨシの才能の3分の1も使ってなかったことがよく分かるわ。

    深夜ドラマ恐るべし! ああ〜〜、面白かった。



    ◇◆◇ ムロツヨシの新解釈・日本史 ◇◆◇
    #4 #3 #1


    ◇◆◇ 花子とアン感想 ◇◆◇
    #40 #39 #38 #36 #35 #33 #30

    ◇◆◇ 滝藤賢一「俺のダンディズム」感想 ◇◆◇
    #5 #4 #3 #2 #1







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.08.05 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      公式サイト 時は1866年、薩摩藩と長州藩という幕末の大きな影響力を持った二つの
      • 昼寝の時間
      • 2014/05/08 5:00 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten