仮面ライダー鎧武 第28話★呉島貴虎が崖っぷちから転落!

0
    仮面ライダー鎧武 第28話
    「裏切りの斬月」


    凌馬(青木玄徳)、シド(波岡一喜)、耀子(佃井皆美)、光実(高杉真宙)らの前で、「オーバーロードという知性を持つ新たなインベスが発見された。」と報告する貴虎(久保田悠来)。

    貴虎「オーバーロードがヘルヘイムの生態について我々以上の知識を持っているとしたら、侵食を食い止める手段が見つかるかもしれない。」

    本当はすでにオーバーロードのことを知ってる凌馬たちは、嫌いな教科の授業を我慢して聞いてる中学生みたいな雰囲気・・・。

    貴虎「葛葉紘汰がどうやってこの事実を知ったかは定かではない。だが確実に言えることは、もはや彼は敵では無いと言うことだ。」

    ユグドラシルの中で自分が浮いていることに気づいていない貴虎さん、なんだか気の毒です・・・。

    見通しが甘すぎないかと意見するブラック光実(高杉真宙)。

    貴虎「無論だ。全て徒労に終わるだけかもしれない。故に上層部にはまだ報告しない。」

    なんとなく貴虎がユグドラシルのトップみたいな気がしていたけど、肩書きは主任でしかないから、まだ上に”偉いさん”が居るのよね。見たことないけど。

    貴虎「これは我々に与えられた絶望以外の初めての選択肢だ。試してみる価値は大いにある。幸いプロジェクトアークが本格始動するまでは、まだ時間はあるんだ。」

    組織内での駆け引きは、特撮界の『半沢直樹』みたいになっております。

    いまのところ戦極凌馬(青木玄徳)が大和田常務的な存在か・・・。
    −◆−

    ヘルヘイムの森では、デェムシュが跪いて報告か何かしていると、第三のオーバーロード・ロシュオらしきインベスがお怒りの雰囲気。
    手から力場を発してデェムシュをお仕置き。

    デェムシュ、息も絶え絶えに「アファビレェ・・・」

    よう分からんけど、凄い上下関係やなぁ・・・。
    −◆−

    ユグドラシルのクラックがある部屋で貴虎が「本当に大した男だ。」と紘汰を絶賛。

    光実「え?」
    貴虎「俺はとっくに諦めていた。人類を救うため犠牲はやむなしと・・。自分にそう言い聞かせようとしていた。だが あの男は違った。決して諦めようとはしなかった。お陰で新たな希望が生まれた。お前もまた葛葉紘汰のそういう所に惹かれたのだな。」

    貴虎はスーツに変身ベルトを付けていて、光実はカジュアルな普段着に変身ベルト。なんかファッション的に微妙な兄弟です。

    で、ブラック光実の心の声<紘汰さんに関わると、みんなおかしくなってしまう。あの人は危険だ。>

    そう思ってる君が一番おかしくなってる。
    思春期ってコトだけじゃないな・・・。
    −◆−

    貴虎をリーダーに、ユグドラシル幹部によるオーバーロードの捜索開始。

    突然シグルドが襲いかかってきて不意を突かれた斬月・真ですが、態勢を立て直すとシグルドを圧倒し「おとなしく投降しろ。」

    合流してきたマリカにシグルドを取り押さえるように指示しますが、マリカは斬月・真に襲いかかり、斬月・真は吹っ飛ばされ「湊、貴様まで!!」

    2対1でソニックアローの撃ち合いになり、斬月・真が劣勢に・・・。
    その時、今度は凌馬が現れ「おや、どうしたんだい貴虎。そんなに慌てて。」

    斬月・真「凌馬、お前こそ どうしてここに。」
    勘が良くない斬月・真・・・。

    凌馬「変身!」

    デュークから攻撃を受けた斬月・真「馬鹿な、どうして・・・」

    デューク「残念だ、ホントに残念だよ貴虎。君となら理想を目指せると思ったのに。」

    シグルド、マリカも攻撃に加わり、集団リンチ状態。
    悪い奴らやなぁ!!

    デューク「君は、私の理解者ではなかった。」
    ソニックアローを発射。

    矢が命中して斬月・真「グゥワwwwwwww!!!」

    変身が解けちゃった貴虎にシグルド「名残惜しいがお別れの時だ。」と情け容赦なく襲いかかります。
    こいつらヤクザ並みです。

    崖っぷちまで追い込まれた貴虎。文字通り崖っぷち。

    木陰から見つめている光実を見つけた貴虎。
    「逃げろ光実! 本部に戻って このことを伝えるんだ! いいか! 葛葉紘汰とともにお前が人類を救うんだ!! 頼んだぞ光実!!」

    無職少年たちによる「ダンスの場所取り合戦」だった話が、こうして「人類救済」にまで膨らむんだから大したものです。

    シグルドの攻撃で ついに崖から落下した貴虎。
    けっこうな高低差。

    湊耀子「この高さなら助からないでしょう。」
    凌馬「奇跡的に無事だったとしても、ドライバーがなければヘルヘイムの環境下では生き残れない。」

    冷酷な面々です。

    シドが光実に「さすがに助けに入ると思ったんだが、ハッ酷でぇな。実の兄貴を見殺しかよ。」と波岡一喜らしさ炸裂のセリフ。

    目が死んでるブラック光実は、貴虎のドライバーを拾います。
    −◆−

    フルーツパーラーでアルバイトを始めた紘汰が配達に・・・。

    配達先は何故か廃工場!?
    紘汰の前に斬月・真が出現し、有無をも言わさず襲いかかってきます。

    あまり頭が良くない紘汰は、わかり合えたはずの斬月・真が攻撃してくるから余計に頭が混乱。

    この場面、戒斗(小林豊)が介入していなかったら、斬月・真=光実(高杉真宙)は紘汰にとどめを刺していたんだろうか!?

    あと、余計な感想になるけど、主人公・紘汰(佐野岳)より、戒斗(小林豊)の方が格好イイような気がしちゃった。
    −◆−

    ユグドラシルの廊下を歩きながら「悪く思わないでくれよ貴虎。禁断の果実を手に入れられるのは、一人しか居ないんだ。」と凌馬が独り言。

    どういう意味??

    その時、警報音が鳴り響きます。
    クラックの部屋で火災が起きていてシド(波岡一喜)が「ヘルヘイムの森の選ばれるのは、奪い合い、勝ち残った一人だけ。つまり俺にも資格があるわけだ。」

    そもそも、こんなヤクザ者を雇っているのが間違いだわ。

    駆けつけた凌馬に「一番厄介だった貴虎が居ない今、もう遠慮する必要はないってコトだ。」

    湊耀子「クラックが消える!?」

    消え始めたクラックの前でシドが「じゃあな。ここからは正々堂々と出し抜かせてもらうぜ。」

    シドが通過するとクラックは消えちゃいました。
    −◆−

    こんな感じだった『仮面ライダー鎧武』第28話。

    ここ数話はそうですが、エピソードが疾走していて退屈しませんね。

    第三のオーバーロード・ロシュオのチョイ出しなんかも良い感じです。

    内面が読めない光実(高杉真宙)の存在も興味深いし、最初の10話くらいの退屈さからは想像できないほどの変化です。




    ◇◆◇ 仮面ライダー鎧武 感想 ◇◆◇
    #27 #26 #25 #24 #23 #22 #21 #20 #19
    #18 #17 #16 #15 #14 #13 #12 #11 #10
    #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1


    ◇◆◇ 花子とアン感想 ◇◆◇
    #36 #35 #33 #30 #29 #28 #27







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:特撮



    スポンサーサイト

    • 2020.07.13 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「裏切りの斬月」 本当は「裏切られの斬月」なんだけれども。 もともと一枚岩ではな
      • 色・彩(いろ・いろ)
      • 2014/05/07 2:12 AM
      裏切り、裏切られの連続。状況がどんどん混乱していきます・・・どうなる人類
      • さすがブログだ、なんともないぜ!
      • 2014/05/05 4:41 PM
      仮面ライダー鎧武 第28話 「裏切りの斬月」。下克上と離合集散。戦国っぽくなってまいりましたな(苦笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。
      • Kyan's BLOG V
      • 2014/05/04 6:31 PM
      仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 コレクターズパック [Blu-ray](2014/05/09)白石隼也、奥仲麻琴 他商品詳細を見る  裏切りの連続でしたね。呉島貴虎は会議で希望を説いていました。独りだけ盛りあがっていたのが虚しい。上
      • 破滅の闇日記
      • 2014/05/04 3:01 PM
      「裏切りの斬月」 鎧武のガレージにやってきた紘汰は、ミッチの無事を確認し、貴虎という今までユグドラシルで敵だと思っていた存在が、オーバーロードと交渉して世界を救うという事に共感してもらえたと嬉々として報告します。 ミッチは斬月の正体が貴虎と分かっ
      • 地下室で手記
      • 2014/05/04 12:54 PM
      第28話「裏切りの斬月」 ミッチの思惑など何も気付いていない紘汰は森から戻り、『貴虎』が協力してくれると報告。 嬉々として語る紘汰を見るミッチの目がマジヤバ。 苗字までは明かさなかったうっかり兄さん。普通苗字言うよね〜黒ミッチ首の皮1枚繋がったな。
      • いま、お茶いれますね
      • 2014/05/04 12:43 PM
      仮面ライダー鎧武の第28話を見ました。 第28話 裏切りの斬月 ユグドラシルの貴虎もヘルヘイムの侵略から地球を守るためにオーバーロードと交渉することに賛成してくれたと、力強い味方を得た紘汰は大興奮で舞達に報告するのだが、一人光実だけは穏やかではな
      • MAGI☆の日記
      • 2014/05/04 12:30 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten