『軍師官兵衛』第17話「見捨てられた城」★尼子(須田邦裕)と山中鹿介(別所哲也)が官兵衛に感謝

0
    『軍師官兵衛』第17話「見捨てられた城」

    信長(江口洋介)は、毛利の大軍に包囲された上月城を見捨てよと秀吉(竹中直人)に厳命。

    で、官兵衛(岡田准一)らが城に潜入。

    鹿介(別所哲也)が「援軍は」
    官兵衛「援軍は参りませぬ。」

    小生が山中鹿介だったら「援軍送るって言うてたやんけ!!」と官兵衛にキレるけどなぁ・・・。

    亀井新十郎が「無駄な戦は避け降伏せよとの筑前守様の仰せにございます。」

    尼子「もうよい官兵衛殿。もはやこれまでじゃ。」

    籠城が長引き、よれよれの鹿介「官兵衛殿、ここまでよくやって下さった。御礼申し上げる。」と官兵衛に頭を下げます。

    さらには尼子勝久(須田邦裕)も官兵衛。わしからも礼を言う。このとおりじゃ。」と深々と頭を下げ「貴公とは短い縁であったが、実に楽しかった。また来世で会えたらその時は、思う存分飲み明かそうぞ。」

    官兵衛、涙・・・。

    んんん、援軍を送るという約束を反故にした形の官兵衛に これほど感謝する武将の心理は小生の理解の範疇を超えるわ。

    絶対に感謝じゃなくて文句言うシチュエーションだもの・・・。
    武将は偉いなぁ・・・。

    本能寺で「ほんとは長生きしたいんだよ!」と述べた『新解釈・日本史』の信長(ムロツヨシ)とは大違い・・・。
    −◆−

    他は簡略に・・・・。

    毛利軍が撤退し櫛橋左京進(金子ノブアキ)の居城は見捨てられちゃいました。

    左京進、家臣を前にして「織田は上月を見捨て毛利は我らを見捨てた!乱世の盟約とははかないものよぉ。だが、我らは播磨武士!意地を貫け。」

    コロっと場面が切り替わると、左京進が白装束をはだけて切腹の用意。

    刀を手にして「官兵衛。お前の勝ちだ。」 グサッ!

    金子ノブアキの熱演だったけど、家臣を前にしていた左京進から切腹シーンへの切り替えがやや唐突で、小生の頭の中では上手く繋がりませんでした。

    まるでダイジェスト版みたい・・・。
    −◆−

    以上、『軍師官兵衛』第17話の印象に残ったところだけの感想。

    なんか感想的には文句を言いつつも、播磨での織田と毛利の競り合い・駆け引きは それなりに面白いです。

    播磨でのローカルな攻防が興味深いです。





    ◇◆◇ 花子とアン感想 ◇◆◇
    #27 #25 #24 #23 #21 #20 #19






    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2017.11.22 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      官兵衛(岡田准一)と秀吉(竹中直人)は毛利の大軍に包囲された上月城を救おうとするが、 信長(江口洋介)の厳命で見捨てる羽目となってしまう。 官兵衛は断腸の思いで城に潜入、鹿介(別所哲也)に別れを告げる。 織田の非情さに村重(田中哲司)や政職(片岡鶴
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/04/30 10:48 PM
      「見捨てられた城」 第17回の関東の視聴率は、前回の16.2%より少し下がって、
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2014/04/30 2:11 PM
      大河ドラマ「軍師官兵衛」第17話は上月城が落城寸前となり秀吉は信長に援軍の直談判をするが、信長は上月城を見捨てよと戦略的な命を下し、秀吉はそれに従うしかなかった。援軍 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2014/04/29 9:08 AM
      織田信長@江口洋介の命令で 毛利軍に包囲された上月城を見捨てざるをえない 羽柴秀吉@竹中直人と黒田官兵衛@岡田准一 上月城の守将尼子勝久@須田邦裕は自害、 山中鹿介@別所哲也も命を落とす。 一方、宇喜多直家@陣内孝則の不穏な動きから毛利軍は播磨を撤退、 毛
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2014/04/29 4:25 AM
      公式サイト 官兵衛(岡田准一)と秀吉(竹中直人)は毛利の大軍に包囲された上月城を
      • 昼寝の時間
      • 2014/04/28 10:35 PM
      天下布武のために、上月城を見捨てると言い出す信長。 秀吉も黙ってそれを飲み込むほかなかった。 使い物にならないものはどんどん切り捨てていく。 信長のやり方だったんだろうが、それに耐えきれなくなる人間は出ないほうがおかしいわけで。 実際、荒木村重はす
      • 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
      • 2014/04/28 7:29 PM
      「呉子」は武経七書の一つである。 「呉子四十八篇」のうち、現存するのは「六篇」と言われる。 今回、官兵衛が引用するのは第三篇とされる「治兵篇」である。 この篇は将兵の統率について語られる。 引用された「およそ兵戦の場は、止屍の地なり。死を必すればすなわち
      • キッドのブログinココログ
      • 2014/04/28 4:23 PM
      やるべき事を、やるだけ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404270002/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】秀吉に天下を獲らせた男黒田官兵衛 [ 本山一城 ]価格:1,404円(税込、送料込)
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2014/04/28 1:22 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten