「花子とアン」第11回★はな(山田望叶)、不正発覚!?

0
    連続テレビ小説「花子とアン」
    第11回
    (4月11日)


    <はなは落第寸前でしたがなんとか課題を書き上げて提出しました。それにしてもABCを覚えたばかりのはながどうして英語の手紙を書けたのか。少し嫌な予感が致します。>

    富山先生(ともさかりえ)「2学期の課題の結果を発表します。」

    祈るようにしてドキドキのはな。

    富山先生「このクラスは---(少しためて)---全員合格。」
    ホッとした顔が可愛らしいはな(山田望叶)。

    富山先生「一番点数が高かったのは、安東はなさんのお手紙です。これからブラックバーン校長が皆さんの前でそのお手紙を読んで下さいます。」

    鬼みたいに怖いブラックバーン校長が英文を読み始めます。
    「親愛なるブラックバーン校長先生へ。私がどれぐらい先生を愛しているかを申し上げるためにお便りしようと思います。私は先生に永久にお仕えしようと思っております。」

    校長が読む英文を聞いて顔色が変わるスコット先生・・・。

    「You are so beautiful あなたに出会ってからあなたを思わなかった日は一日もありません。I am thinking only of you 親愛なるあなたへ おやすみのキスを贈ります。」

    キスという言葉に反応してざわついちゃう生徒たち。

    表情が歪むスコット先生。
    校長「With all my love Hanako」

    スコット先生は、会見を控えた小保方さんみたいに体調が悪くなって教室から出て行きました。

    教師たちから「素晴らしい手紙だわ」「あなたはちいさな詩人ね」などと”はな”を賞賛して拍手。

    綾小路先生「校長先生への敬愛の気持ちがあふれてます。」

    恋心と敬愛の念を勘違い・・・。

    ブラックバーン校長、英語で「私もとても信じられません。本当にあなたが書いたんですか? Answer me hana」

    富山先生、眉間にしわを寄せて「あなたの貧弱な英語力でなぜこの完璧な英文が書けたのか。何か不正をしたんじゃないんですか?」

    わっ、いよいよ小保方状態!?
    はなは立ち上がり「私の不勉強、不注意、未熟さゆえに・・・」それは小保方さんの釈明じゃ。

    本当の”はな”は立ち上がったものの、すぐには言葉が出ません。
    生徒たち「不正?」「不正?」「不正?」

    ますます小保方状態に陥った”はな”は「鉛筆で書えたのは おらです。」と 嘘ではないけど その場しのぎの回答。

    富山先生「じゃあ今ここで英語でスピーチをして下さい。もし本当にこれだけの文章が書けるなら英語で何かしゃべって下さい。」

    ブラックバーン校長「Speak English Hana」
    はなは吉平さん仕込みの手振りを添えて「グッドモーニング。グッドアフタヌーン。グッドイブニング。」

    これ、いつ見ても可愛らしい。だんだん可愛らしくなってくる。

    体温が33度くらいしかなさそうな富山先生「その3つ以外には?」

    口ごもっちゃう”はな”でしたが、咄嗟に「The water is wide〜〜〜 I can't cross o'er〜〜 And neither have〜〜 I wings to fly〜〜〜 Give me a boat〜〜〜〜♪」 残念、終盤は鈴鹿ひろ美みたいに”移ろいやすい音程”になっちまった・・・。

    しかし必死に歌い上げたはな。

    『時間ですよ』に出ていた若い頃、やはり”移ろいやすい音程”だった浅田美代子=茂木先生「すごいわはなさん!」と賞賛の言葉と拍手。

    生徒たちも拍手。

    2階から聞こえるスコット先生の歌声を聞いて、ちゃんと正しい英語として耳に入ってるから凄いわ。
    これは素質やね。
    −◆−

    醍醐「はなさんずるいわ。あんなに英語がお上手なのに隠してたなんて。」

    白鳥(ハリセン近藤)は「能ある鷹は爪を隠すと申しますけれど あなたが鷹とは驚きました。」

    むむ、はなは”鷹の爪団”の古いメンバーだったのか!?(そんなことない)
    −◆−

    今ならスコット先生のメールをコピペしたかもしれないけど、パソコンがなかったので手紙を丸写しにしてしまったはな(山田望叶)は 不正をしたことでスコット先生を傷つけたことに”罪の意識”を感じて神に懺悔<神様。おらとんでもねえこんしちまった・・・。あれはスコット先生が大切な人に書えた手紙であの歌も大切な人を思って歌ってただ。おら取り返しのつかんこんしちまった。神様どうしたらいいずらか?教えてくりょうし。>

    後日、階段でスコット先生にばったり出会って平謝り・・・・。
    「スコット先生ごめんなさい!おらずっと謝りたかったですけんど、先生の部屋の掃除しててごみ箱に落ちてた紙っぺらを見たら英語が書えてあったから おらそれを丸写しにしちまったです。落第したくなくて ほのこんで頭がいっぺえで おら とんでもねえこんしちまった。」

    後方に富山先生(ともさかりえ)が現れていて一部始終を耳に・・・。
    「安東はなさん。今の話は本当ですか?答えなさい。」

    今日も情感たっぷりで<おお〜怖。ご機嫌よう。さようなら。>
    −◆−

    山田望叶ちゃんの奮闘で一定のレベルを維持してるし、あまりにも出来が悪かった『ごちそうさん』の後なので悪い印象はない『花子とアン』ですが、『カーネーション』の再放送を観てしまうと見劣りしてると感じちゃいます。

    とりあえず、氷の女王みたいな富山先生(ともさかりえ)に不正がばれてしまって「小保方状態」のはなの運命や如何に・・・。




    ◇◆◇ 花子とアン感想 ◇◆◇
    #12 #10 #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3









    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2019.12.16 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「元気」の文字が多い手紙に 娘が無理していることを察知して 何でも話せと返事をする母さん− というエピがあったかと思うと 今日は早速 「元気じゃねえ」と本音を書いて送る はなの図ぅ― これもまた いつものパターン あ、あげつらっているわけでは
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/04/12 1:18 PM
      「元気」の文字が多い手紙に娘が無理していることを察知して何でも話せと返事をする母さん−というエピがあったかと思うと今日は早速「元気じゃねえ」と本音を書いて送るはなの図ぅ...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/04/12 1:18 PM
      第1週「花子と呼んでくりょう」の週間最高視聴率は、関東は23.5%(4/4金)で
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2014/04/11 8:36 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第2週『エーゴってなんずら?』【第11回】の感想。 はな(山田望叶)が提出した課題の手紙は、なんと最高得点を取り、皆の前で読みあげられることになる。それはまるでラブレターのような文面で、読み進められ
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/04/11 2:19 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten