「花子とアン」第6回★曲がり角の先には何が待っているのでしょう

0
    連続テレビ小説「花子とアン」
    第6回
    (4月5日)


    3年進んで1903年になり、兄・吉太郎の年季が明けて奉公先から帰って来ました。
    「元気にしとったけ!」
    「ああ死ぬほどこき使われたけんどな。」

    土産の羊羹は神棚に・・・。
    こういう細かいところに雰囲気があります。

    父・吉平(伊原剛志)が行商から帰って来ました。
    はな「あっおとう!兄やん帰ってきてるさ。」

    吉平「おお、もう奉公明けただけ。」

    悪気はないにしても、なんか微妙に冷たい言葉を敏感に感じ取って吉太郎の表情が曇ります。

    はな(山田望叶)には愛情を注いでいるのに、吉太郎にはさほどでもない様子の父・吉平(伊原剛志)。
    親子の間でも、周波数が合う合わないがありますからねぇ・・・。
    −◆−

    リン(松本明子)と周造(石橋蓮司)が縁側で雑談。

    リン「ふじちゃんは何であんな変わりもんの亭主と一緒になったずら?あんなよそもんとくっつかんでもなんぼでもましなんがいたじゃんね。」

    ふじ(室井滋)がやってきて「よそもんだから引っ掛かっちまっただよ。」と、吉平とのなれ初めを語ります。

    ちょうど薪拾いから帰って来たはな(山田望叶)が目を輝かせて「てえ〜!ほうやっておとうとおかあは結婚しただか。親指姫と王子様みてえじゃん!」

    今週何度も出てきた感嘆詞「て!」は、『あまちゃん』で言うと「じぇ」みたいな感じですかねぇ・・。

    はなは「おかあがおとうを好きんなったんは、おらが本を読んでる時の気持ちと同じじゃんけ!」

    ふじ「ほれどんな気持ちでえ?」

    はな「本を読むと 行ったことねえ場所や見たことねえ景色がどんどん頭に浮かんでくるだ。じっとしていられんほど ここがドキドキして熱〜くなる。」と胸を押さえながら「本・読書」への熱い気持ちを述べました。

    一生懸命頑張ってる山田望叶ちゃん、じわりと可愛いね。
    つぶらな眼が良いわ。


    このはなの言葉に感じるものがあった母・ふじ(室井滋)さんは、はなの夢を叶えてあげようと決心。
    ふじが祖父・周造(石橋蓮司)を説得して、はなの女学校行きが決まりました。
    −◆−

    尋常小学校でお別れの挨拶。
    「皆さんいろいろありがとうごいした。この学校の事もみんなの事も決して忘れんさ。」

    本多先生(マキタスポーツ)がクラスの面々に何か言うように促しますと、朝市君(里村洋)が机の上に座り込み「はなの事は決して忘れんさ。」

    はじめて”はな”が学校にやって来たとき、本多先生の指示を勘違いした”はな”が机に座ってしまったことを意識しての行動。

    里村洋君は、なんかしらんけど雰囲気持ってるなぁ・・・。

    これがキッカケになってクラスの面々が「さいなら はな。さいなら はな。」と口々に別れの言葉。

    今にも涙がこぼれそうな”はな”に徳丸君が「おまんの言いてえ事ぐれえ分かるさ。『おらの事は花子と呼んでくりょう』ずら。」

    はな(山田望叶)は こくりと頷き「ほうずら。」
    大粒の涙がポロポロ・・・・。

    地味さが素敵な山田望叶ちゃん・・・。

    みんなに見送られて学校を後にしたはな。
    <こうして10歳のはなは故郷を旅立ちました。曲がり角の先には何が待っているのでしょう?この続きはまた来週。ご機嫌よう。さようなら。>

    『朝ドラ』じゃなくて、『大河ドラマ』みたいな肌触りがするシーンになりました。
    −◆−

    山田望叶ちゃんは次週も出演するのですが、とりあえず朝ドラ恒例の『第1週=子役週』として振り返りますと、雑だった『ごちそうさん』の反対で、『花子とアン』第1週は「曲がり角」の手前をじっくりと丁寧に描いた感じですかね・・・。

    過剰演出気味の『ごちそうさん』第1週よりは好感を持てましたが、『ゲゲゲ』『カーネーション』の第1週よりは地味だったかなぁ・・・・。

    曲がり角をまがったさきになにがあるのかは、わからないの。でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの。それにはまた、それのすてきによいところがあると思うわ。その道がどんなふうにのびているかわからないけれど、どんな光と影があるのか―どんんな景色がひろがっているのか―どんな新しい美しさや曲がり角や、丘や谷が、そのさきにあるのか、それはわからないの」
    村岡花子訳「赤毛のアン」第三十八章。





    ◇◆◇ 花子とアン感想 ◇◆◇
    #6 #5 #4 #3 #2 #1









    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2019.12.16 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      随分と思い切りましたね。朝ドラのナレーションに美輪明宏だなんて…でも、想像の翼を大いに広げる主人公だから、ある意味で、とても似合ってるかも。最初は、微妙に抵抗あった、毎日の終わりをしめくくる「ごきげんよう」も、「なるほど、連続テレビ小説だな」と、次第
      • のほほん便り
      • 2014/04/07 8:08 AM
      朝ドラに老けメイクなし!(笑) これまた“お約束”中の“お約束” だけど子役の場合、3年は長過ぎると思うんだが… はなも吉太郎君も、かよちゃんも朝市君も タケシ様まで変化なさ過ぎ 昨日まで赤ちゃんだった妹ももちゃんが イキナリ大きくなって ふじ
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/04/06 4:54 PM
      朝ドラに老けメイクなし!(笑)これまた“お約束”中の“お約束”だけど子役の場合、3年は長過ぎると思うんだが…はなも吉太郎君も、かよちゃんも朝市君もタケシ様...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/04/06 4:52 PM
      第1週「花子と呼んでくりょう!」
      • Akira's VOICE
      • 2014/04/06 2:24 PM
      安東はな役の山田望叶ちゃんがイイですね〜。初回(子役)のツカミは大事。登場人物に何の違和感もなく入って行けた、『あまちゃん』を思い出すようなナイスキャストで。前作みてぇにながら見できねぇだよ。見逃したら大変じゃんけ!うちの姉やんたちぃ、早よぅ出勤して
      • 美容師は見た…
      • 2014/04/06 10:09 AM
      3年がたち、はな(山田望叶)は10歳になっていた。 奉公が明けた兄・吉太郎(山崎竜太郎)が家へ帰って来るが、吉平(伊原剛志)と 相変わらず折り合いが悪い。 ふじ(室井滋)はお隣のリン(松本明子)に、なぜ吉平のような変わり者と夫婦に なったのかと尋ねられ、道で偶
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/04/06 2:52 AM
      ・花子とアン第1週(3.31-4.5) 村岡恵理原案だそうですが、原作未読 中園ミホ脚本 『赤毛のアン』の最初の翻訳者安東はな@吉高由里子の生涯を描く話。 第一週は貧しい農家に生まれた読書好きの少女はな@山田望叶が 東京の女学校に通えるようになったという展開。 『
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2014/04/06 2:42 AM
      4月7日(月)から「赤毛のアン」のアニメをBSプレミアムで放送します。 毎週月曜
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2014/04/06 12:35 AM
      4月7日(月)から「赤毛のアン」のアニメをBSプレミアムで放送します。毎週月曜 夜6:30〜7:00(BSプレミアム)アニメ「赤毛のアン」「花子とアン」は、「赤毛のアン」のオマージュが一...
      • ショコラの日記帳
      • 2014/04/06 12:32 AM
      NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第1週『花子と呼んでくりょう!』【第6回】の感想。 3年がたち、はな(山田望叶)は10歳になっていた。奉公が明けた兄・吉太郎(山崎竜太郎)が家へ帰って来るが、吉平(伊原剛志)と相変わらず折り合いが悪い
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/04/05 9:15 PM
      あれから3年がたった。 はなは10歳になり、吉太郎も奉公先から帰ってきたけど 相変わらず吉平とは折り合いが悪い。長い時間がかかりそうだ。 ふじさんは、隣のリンさんから何故吉平さんのような変わり者と夫婦になったかを 尋ねられ、道で偶然出会ったなれそめを
      • ジャオステーション
      • 2014/04/05 2:51 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten