金融庁、苦情を受けて「アコム」に立ち入り検査 1月にも定例検査

0
    Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <金融庁>アコムにまた立ち入り検査 1月にも定例検査
     金融庁は23日、消費者金融大手のアコムに対し、貸金業規制法に違反した貸し出しをしていた疑いがあるなどとして立ち入り検査に入った。同社には今年1月にも定例の検査を行っており、早期の再検査は異例。金融庁は消費者金融会社の法令順守態勢について検査を強化する方針を打ち出しており、違法行為があれば、厳しい行政処分を行う可能性がある。 関係者によると、アコムについては、貸し出しの際に同法で義務付けられている利用客への契約書面を交付していなかったり、強引な勧誘で顧客の希望額より多額の貸し付けを行うなどの苦情が同庁に寄せられていた。 金融庁は今年4月、違法な取り立てを行っていたとして大手のアイフルに対し全店の一部業務停止命令を出すなど、消費者金融への監視を強めている。一方で、貸付上限金利の引き下げや貸付額の制限など規制強化に向けた法改正作業も進めており、アコムの検査結果は法改正論議に影響を与えそうだ。 アコムは単独ベースの貸付残高が1兆5962億円(06年3月期)で業界1位。三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)と資本・業務提携を結んでいる。【坂井隆之】(毎日新聞) - 8月23日12時39分更新
     何度も言ってますけど、高利貸し・サラ金のことを「消費者金融」などと言い換えるからよくないことが起こります。
     高利貸しは「高利貸し」と呼べばいい。
     違法な取り立てを行っていた「アイフル」が処分受けてる傍らで、平気な顔して「強引な勧誘」「顧客の希望額より多額の貸し付け」なんかを行っていたと言われる「アコム」
     金融庁が法令順守態勢について厳しく対応するという方針を「アコム」が知らなかったはずもありません。
     それでも、脱法的な商売をしていたとは、どういう感覚でしょうか?
     三菱UFJフィナンシャル・グループと資本・業務提携を結んでいる「アコム」は、三菱UFJのグループ会社のようなもの。
     メガバンクが、こんな高利貸しと資本・業務提携するなんて、恥ずかしくないのでしょうか?
     アコムの貸付残高が1兆5962億円という事実にも驚かされます。
     なんという大きな額でしょう。
     高利貸しが、きれいな看板立てて営業しているだけで1兆5962億円集まるとは・・・・。
     高利貸しは社会にとって「必要悪」なのでしょうか?
     高額納税の“優良企業”である「アコム」や「アイフル」に手を付けた金融庁。
     遅きに失した感はあるモノの、よくぞ手入れしてくれた!
     頑張れ金融庁!
     高利貸しを社会にのさばらしてはイケナイのだ!

    カシオ(CASIO) 500万画素5倍ズーム ムービーデジカメ EX-P505
    カシオ(CASIO) 500万画素5倍ズーム ムービーデジカメ EX-P505

    スポンサーサイト

    • 2019.08.16 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten