ごちそうさん 第138回★反権力の大演説をしため以子、連行

0
    連続テレビ小説「ごちそうさん」
    第138回
    (3月15日)


    『ごちそうさん』ファンの皆さんや杏ちゃんファンの皆さんには申し訳ない感想ばかりになります。
    あくまで好みの問題ですからご容赦願いたいのであります。
    −◆−

    お静さんが賑やかに帰ってきました。
    いきなり「お金ある?お金。」

    ざるから売り上げのお金を掴み取って「お金借りてくで。一攫千金や。」と叫びながら、着物を捌いている闇市に一目散。

    なんとかめ以子が追いついて着物購入を阻止。

    帰って来たお静さんは「1割の値段で売られてんねん。買わん手ぇはないやろ。」

    め以子「そんなお金ないですよ。ただでさえ借金あるのに。

    そういうあんたは、借金あるのにタダでおにぎりを配りまくって満足そうやったやんか!?

    お静さんとめ以子が皮肉っぽい会話の応酬をしてこの場面は終わるのですが、「和枝とめ以子」の応酬には及ばない中途半端なシーンとなりました。
    −◆−

    泰介(菅田将暉)が男の子を連れてきました。

    泰介が設けた尋ね人の掲示板での再会第1号なんだそうです。
    テレビドラマみたいな偶然なのですが、この子こそが先日の「ぬか床泥棒」だったので め以子は反応しましたが、少年はめ以子を覚えていない様子。

    で、泰介がこの子の兄である復員兵が待つ建物に男の子を連れて行き喜びの再会を果たします。

    遅れてやってきため以子が「これ再会のお祝いです。少しですけど。」と竹の皮に包んだ食べ物を差し出します。

    兄の復員兵が「えらいすんません。ほな頂こか かっちゃん。

    ガビ〜〜〜〜ン。まるでテレビドラマみたいな偶然なんだけど、戦死公報が来たカツオと同じ呼び方ではありませんか!!

    め以子「かっちゃん言うんですか?」
    復員兵「和正いいますのや。」

    め以子の脳裏に、活男(二宮輝生)が上手そうに食い物を口にする姿がよみがえります。

    あれよあれよという間にめ以子の目に涙があふれそうに・・・。

    このときの杏ちゃん、ファンデのノリもよくて凄く綺麗・・・って、ドラマ的には「綺麗な27才」に見えるのはNGですよね!?

    少年「おばちゃん、ごちそうさん。
    出ました、得意の”ごちそうさん”・・・。

    到底おばちゃんには見えないめ以子が、ついには感情を抑えきれず「う〜〜〜〜わははは〜〜〜〜」と声を出して号泣!!!

    この様子を見ていた室井が創作メモに「アホの仏は、声を上げて無く。」と書き付けております。

    あくまで個人の好みや感性の問題なのですが、小生は杏ちゃんの泣きの演技がシックリ来ませんでした。

    熱演ではありますが「如何にもお芝居ですよ」って感じが強くて、ナチュラルさが欠けていたように思いました。

    あと、偶然にも少年がぬか床泥棒だったことは意味づけが無いままドラマは進行!?
    脚本、崩れかけてる??
    −◆−

    ある日の縁日・・・今日も間違っちゃった、闇市やんね。

    21世紀の散髪屋さんでヘアカットしてきたような背広の男が め以子の店にやってきました。

    ほどなくして「手入れや〜〜!警察が来たぞ〜〜!!」

    背広の男も当局側の人間のようで、め以子の手首をむんずと掴みます。

    馬介が背広の男の頭にドンゴロスの袋を被せ、そのすきにめ以子逃走。

    その間にも、子供を含む闇市の人々が連行されていきます。
    くず芋屋のオッサンらしき男は、警官から暴力を受けてるし・・・。

    子供連行や暴力で、官憲がわの横暴を強調してるんですかね・・。
    −◆−

    米俵を持ち去ろうする官憲を目にしため以子がプッツンしちゃって巨大な身体で突っ込んでいきました。

    知らない人が見たらエヴァの初号機と見間違ったかもしれません。

    官憲3名が吹き飛び、め以子は米俵を抱きかかえるようにして「この米は 私の米や〜〜〜。」

    のっそりと立ち上がっため以子は「どんだけ取ったら気ぃすむんや! 食べるもん取られて 家も旦那も子供も何もかんもとられて ここにおるんや!! みんな、そや! 死んでしまうから してるんや! 私らに これ以上 死ね言うんか。これが罪や言うんやったらな、まず飯食わせ!!! アホんだら〜〜!!」

    連行されてゆくめ以子。

    <昭和20年秋。それは突然の出来事でございました。>

    この前まで夏だったのに、今回は秋やったんかぁ・・・。
    季節感が感じられないドラマやなぁ・・・・。

    で、米俵を接収されそうになっため以子の大演説だけど、「残された妻・母の叫び」としては理解できるけど、どういうわけか心に響いてきません。

    昨日あたりからヒロインに反権力的な主張をさせているけど、これまで延々とおバカキャラっぽく描かれ続けてきため以子が突然目覚めて主張を叫んでもシックリきません。

    それと、またまた個人の好みや感性の問題なのですが、米俵の横で声を限りに思いを述べ立てた杏ちゃんの演技も生硬な印象。

    前にも書いたけど、尾野真千子あたりが演じたら だいぶと印象が違うんだろうなと思います。
    −◆−

    以上『ごちそうさん』第138話でした。

    今回は いつにも増して杏ちゃんの演技が気に入るか そうでないかで印象が左右されたエピソードだった気がします。

    演技力の問題以外でも、杏ちゃんがモデルさんらしく四肢が長くてスタイルが良く お肌もツヤッツヤであるというアドバンテージが、中年女性を演じる上では不利に働いているようにも思います。

    とにかく、あと2週間我慢したら『ごちそうさん』も終わりです。
    絶対に「ごちロス」にはなりません。



    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #139 #137 #136 #134 #133 #132








    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.15 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      この間の 唐突な偽警官騒動は 今日に繋がっていたのね 無駄エピじゃなかったんだ>こらこら つーか そーいう反応を想定してのこの展開? …ひじゅにですが何か? 「私の米や!」byめ以子    ↑倉田さんに借金して買った米やろ    と言
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/03/18 12:12 PM
      この間の唐突な偽警官騒動は今日に繋がっていたのね無駄エピじゃなかったんだ>こらこらつーかそーいう反応を想定してのこの展開?…ひじゅにですが何か?「私の米や!」byめ以...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/03/18 12:11 PM
      『月』終戦を迎え、大阪に戻っため以子(杏)は希子(高畑充希)らと無事を喜び合う。 だが、市内の治安が悪く、め以子は男たちに取り囲まれる。 『火』闇市に向かっため以子は、にぎやかさと値段の高さに驚く。 そして、小さいジャガイモを揚げた「うまいもん」を
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/03/17 12:14 AM
      め以子、捕まってしまいましたね(汗) 今週は、大阪の焼け野原に戻ってきて、まるで
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2014/03/16 11:52 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第23週『いもに見ていろ!』【第138回】の感想。 なお、本作は2/25にクランクアップしたため、ざっくり且つ皮肉混じりで観ておりますので、楽しくご覧になっている人や細部に拘る人は、読まない方が良いです。
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/03/15 7:54 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten