僕のいた時間 第10話★拓人(三浦春馬)「死にたいわけじゃない 生きるのが怖いんだ」

0
    僕のいた時間 第10話

    ずっとノートに短文を記していた拓人(三浦春馬)でしたが、とうとう筋力が弱まって文字を書けなくなりました・・・。

    そんなある日、陽菜(山本美月)と結婚した守(風間俊介)がマンションを訪ねてきて「次は拓人の番だね。メグちゃんもプロポーズ待ってると思うよ。」と 恵との結婚への期待感を滲ませます。

    拓人はALSのことがあるので「ずっと一緒って言ったって・・・。」

    「ALSで20年 30年生きてる人たち たくさんいるよ。中には結婚して子供を持つ人だっている。」

    表情が冴えない拓人は「俺 呼吸筋の麻痺 始まってるんだ。20年なんて夢みたいな話だから。」

    「人工呼吸器をつければ20年だって 30年だって・・・。」

    目線を外したまま、いつになく尋常ない雰囲気の拓人の気配を感じ取った守が「まさか、お前 つけないつもり? …何で? …着けてよ。」

    拓人「つけてどうすんだよ。」
    「お前 何 投げやりになってんだよ。」

    拓人「簡単に『着けろ』っていうから。」
    「簡単だなんて思ってないよ。」

    守に目を合わさない拓人が「じゃあ、俺と変わってくれる?」

    ハッとする守。

    拓人は「人ごとだからそんなこと言えるんだよ。簡単じゃないんだよ・・・。そんなこと言うなら、代わってくれよ!」と、顔をゆがめます・・・。

    今まで弱音や愚痴を吐かなかった拓人がこんなことを言うのは、よほどのことです。

    拓人のきつい物言いに動揺しながらも、彼の心中を察して涙を流し始めた守は「死なないでよ。なあ、拓人・・・頼むから死なないでよ。」

    動きがあまり無いシーンなんだけど、三浦春馬風間俊介も主に”顔の表情”だけで それぞれの心の内を見事に演じていていました。
    −◆−

    母・佐和子(原田美枝子)や父・昭夫(小市慢太郎)も交えて人工呼吸器装着についてお話し合い。

    昭夫「人工呼吸器をつければ生きられるんだぞ。生きていれば新しい治療法だって見つかるかもしれない。言っただろう、お前を絶対に知らせないって。」

    佐和子「拓人が生きてくれていること。それが私たちの一番の望みよ。」

    親兄弟が生きていてほしいと願うのは当然だけど、過剰なまでに生きることを期待されると、それはそれで重荷なのかもしれませんね。

    で、まだ時間はあるので結論は先送りと言うことになりました。
    −◆−

    後刻。起こしたベッドに背中を預けて風車に息を吹きかけていた拓人が「怖いよ、メグ。」

    拓人を抱きしめ「私が居る。ず〜っと そばにいる」と恵。

    拓人「呼吸器をつけたら しゃべれなくなる。」

    「文字盤やパソコンで気持ちを伝えることができるでしょ。」

    拓人「それもできなくなったら? 体が動かなくて 顔の筋肉も動かせなくて、誰にも気持ちを伝えられなくて・・。そういう状態で生き続けるって・・。どういうこと?」

    「誰もがすぐにそうなるわけじゃないよ。」
    拓人「なったらどうする? 耐えられなくなったら? そうなっても いちど付けた呼吸器は二度と外せない。」

    感情を抑えきれず、涙を流しはじめた拓人は「死にたいわけじゃない・・。生きるのが怖いんだ。」

    三浦春馬は熱演だし「死にたいわけじゃない 生きるのが怖いんだ。」というセリフも凄く沁みてきます。

    「私がいる。私の声はずっと聞こえるでしょ。抱きしめればぬくもりだってずっと感じることができるでしょ。」

    拓人「痛みを感じたら? 体が痛いって伝えられなかったら? 苦痛をひとりで耐え続けるしかない。」

    このセリフ 怖いですねぇ。
    肉体という牢獄の中に閉じ込められて、他者に自分の想いや感覚を伝えられないという状況を考えると、ほんと怖くなります。
    拓人が絶望を抱くのも分かります。

    しかし恵は根気よく「私がいる。」

    拓人「俺の苦痛は変わらない。」
    「私がいる。」

    拓人「生きる覚悟なんてできない。」

    呼吸器をつけずに死を選ぶ覚悟はできても、苦痛に耐えて生き続ける覚悟はできないという拓人の気持ちがひしひしと伝わってきます・・・。

    恵はいっそう強く拓人を抱きしめ「私のために生きて。今を生きるって言ったじゃない。」

    拓人は嗚咽しながら「うん。だから、全力で今を生きようって決めたんだ。自分で呼吸ができなくなるまでは。」

    亡くなったALS患者の今井保(河原健二)さんと同様に、人工呼吸器を着けない決断をしていたことを遠回しに表明・・・・。

    このシーンも濃密でした。
    拓人の心の内を考えると いたたまれないものがあります。
    −◆−

    翌朝。朝食を摂っていた拓人がスプーンを落とします。
    病状がここまで進行・・・。

    この様子を目にした恵は、介護の仕事をしばらく休みたいと勤め先にお願いして帰宅・・・。

    ところが拓人の姿が見えません。

    守に連絡しても居場所は分からず、外に出て必死で探し回ります。
    一方、拓人は雨が降り始めて濡れることを構わず電動車いすでどこかの道を進んで行っています。

    目線の先に、小型トラック。
    表情を失っている拓人が車いすでトラックの前に突っ込んでいきます。

    思い出のワイン瓶を抱きながら激しく道にたたきつけられる拓人。

    次回 最終回へと続く・・・最終回、どうなる??
    泣けるんだろうなぁ・・・。
    −◆−

    拓人が毒づいたり弱音を吐いたりし始めた10時35分から以降にかけての感想を書きました。
    「黒ひげ危機一発」で遊んだり、「結婚式」に出席したりの前半とでは濃淡がついた後半でした。

    拓人の思ってることが ひしと伝わってきて切ないなんて言葉では追いつかなくなってきました。


    雨なのに日が照っていたり、地面にたたきつけたれた拓人の周りを傘を差した人が平気で通り過ぎていったりするツッコミどころもありましたが、三浦春馬も風間俊介も多部ちゃんが良い演技をしてるので全般的には内容のあるエピソードだったように思います。




    ◇◆◇ 「僕のいた時間」感想 ◇◆◇
    #11(終) #9 #8 #7 #6
    #5 #4 #3 #2 #1


    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #141 #140 #139 #138 #137 #136 #134








    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2019.08.23 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      『最後の日記』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2014/03/15 8:31 PM
      すべてが揃っているのに・・・ただ一つ足りないものがある。 そういう感じを尽くしている・・・冬のさいはてドラマの女王も最終コーナーを駆け抜けていくのでございますねえ。 いつの間にか・・・春がそこまで来ているのですな。 人間は不安を感じ、恐怖し、怖れ慄く生
      • キッドのブログinココログ
      • 2014/03/14 8:24 PM
      両親そろってメグママにあいさつするシーンがじ〜んときました。普通の良い両親だったことに今更気づいて。
      • エリのささやき
      • 2014/03/14 5:13 PM
      もう終わったと思われた繁之に〜、また会えた〜。「いい人」が今回念押しされて、再会ウルルンしちゃいました。自分の嫌な所も含め胸の内をさらけ出して見せるなんて、女々しいどころか男気を感じましたよ。そのためにマモちゃんはいい仕事をするって訳です。結婚するま
      • 美容師は見た…
      • 2014/03/14 2:41 PM
      最後の手紙 視聴率は 11.8%・・・前回(11.3)より
      • ドラ☆カフェ
      • 2014/03/14 1:51 PM
      Story #10「最後の手紙」2014.3.12 Wed On-Air 拓人(三浦春馬)は、母親の佐和子(原田美枝子)に、恵(多部未華子)と一緒に暮らしたいと話す。佐和子は、恵の母・翔子(浅田美代子)のことを気遣いながらも、ふたりの気持ちを尊重する。 恵は、実家に戻り、必要な
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/03/13 5:13 PM
      拓人いずこへ?ε=ε=ε=ε┏(●´Д`●)┛まて〜 一人でどこへ行こうとしてたの? 雨の中、車椅子から投げ出されて道に横たわる拓人が切な過ぎる・・・ だけどね、思えば今までのめっちゃ前向きでたくましい拓人自体が 出来すぎだったというか、何というか・・・ 仕
      • あるがまま・・・
      • 2014/03/13 3:14 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten