ごちそうさん 第132回★活男戦死でめ以子はお腹がグーーーーグーーー

0
    連続テレビ小説「ごちそうさん」
    第132回
    (3月8日)


    昨日の続き・・・活男(西畑大吾)の戦死公報が届いてしまっため以子は、暗い部屋で一人茶がゆをすすっています。

    お漬け物を口に・・・。
    ボリボリ、バリバリ、ボリボリ、バリバリ・・・
    また茶がゆをすする・・・。

    またお漬け物を口に・・・。
    ボリボリ、バリバリ、ボリボリ、バリバリ・・・

    茫然自失で宙を見つめながらしっかりアゴを動かして咀嚼しながらボリボリ、バリバリ・・・。

    茶碗の茶がゆを見つめていため以子が 茶碗とお箸をお膳に置き、突っ伏します。

    お膳を叩き「こんなことのために ご飯作ってきたんと違う!」

    ひたすら茶がゆをすすることで息子を失っため以子悲しみが滲むはずのアバンなのに、結局は「ご飯作ってきた云々」という胃袋系の話につなげちゃった脚本・・・・んんんん、どうなのかなぁ?
    −◆−

    活男の戦死で頭が真っ白になっているめ以子が、夜の森にさまよい出てしまいます。

    懐から悠太郎の手紙が落ちて、これを拾おうとしため以子が斜面を転げ落ちます。

    仰向けに斜面に倒れたまま夜空を見つめ続けるめ以子。

    おなかがグーーーー。グーーーー。

    わちゃーーー、そっちの方向性で話を進めちゃうのね。

    め以子は「かっちゃん、お母ちゃんはなあ かっちゃんおったとしても、おなかのすかん国には行かれへん。かっちゃんもなぁ、戻ってきた方が なんぼかええんとちゃうかいなぁ!!」

    分かっちゃいるけど、やっぱ胃袋系・・・げんなり。

    あと め以子がセリフの最後の方で声を張り上げていましたが、なんか”芝居の質”がシックリきませんでした。

    滑舌が良くてセリフを読むのは上手だけど、読むのが上手いことと演技が上手いかどうかは別なんだと 最近は感じさせられます。
    −◆−

    武夫(桂吉弥)さんがめ以子を見つけて連れ帰りました。

    和枝はめ以子の胸ぐらをつかんで畑に引きずっていきます。

    畑にめ以子を突き倒し、大根の芽をつかんだ和枝さんは「枯れてるやろ! せっかく出てきた芽ぇが!あんさんが放り出したからやで。あんさんが殺したんや!」

    め以子「その・・とおりです。私です。」・・号泣。

    意味が分かるような分からないような・・・
    正直言ってピンときませんでした。
    −◆−

    生気の無いめ以子に和枝さんが「あのな、一つだけ教えといてあげますわ。子供亡くすいうんは 1年やそこら泣き暮らしたかて どないもなりまへんで。慣れんのに10年、20年。人によっては一生掛かりますさかい。それは覚悟した方がよろしいで。」

    め以子が框で膝をついて「あ、あの、ご飯一緒に食べてください。一人で寝て 起きて 働いて ご飯食べるだけやなんて 私・・・。」

    奇しくも泰介が和枝に頼んだのと同じことをめ以子が頼んだ・・・。

    和枝さん「あんさんは見送るお人やろう。心も体も生きる力が強うて。おそらく見送って、見送って、最後は一人で生きるお人や。一人に慣れはった方がええ。」

    農家に嫁いで夫を見送って、今は一人になっている和枝さん自身のことも重なった言葉かな・・・。

    和枝の話を聞いていため以子の顔は泥で汚れていたけど相変わらず若々しい。

    もんぺ姿もスマート。
    孫もいるオバチャンなのに、若い頃から1ミリたりとも体型が変化していない。
    −◆−

    一人になってまた茶がゆ。
    「ごちそうさまでした。」

    この「ごちそうさまでした。」は心に区切りがついたという意味でしょうか。
    −◆−

    大根畑がイノシシに荒らされたりしながら畑仕事に励みニンジンが出来上がって若々しい笑顔を見せるめ以子。

    そうこうしている内に 思いっきり季節が変わって一気に夏になりました。

    そして玉音放送
    茄子を手にしながら聞いていため以子「終わった?」
    −◆−

    め以子の悲しみと喪失感の「克服」が丹念に描かれた・・・・のかどうか微妙なごちそうさん第132話でした。

    孤独と悲しみに耐えて平常心を取り戻しているようです・・・・。

    そういう深いエピソードなんだけど、あまり感想が湧いてきませんでした。


    杏ちゃんについて言えば、人一倍現代的で、スタイルも良くて手足も長いモデル体型の女子が、戦時中に紛れ込んでるから違和感があるんでしょうね。

    もんぺをはくとモッサリするもんですけど、杏ちゃんが履くとオシャレですもん・・・。


    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #133 #131 #130 #129 #128 #127








    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.02.17 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      『月』ふ久(松浦雅)が産気づいたという知らせがあり、め以子(杏)たちは急いで諸岡家 へ向かう。やがて空襲警報が鳴る中、ふ久のお産が始まる。 『火』め以子たちはふ久と赤ん坊を連れて逃げ惑う中、地下鉄の駅に向かう。 翌朝になり、戻ってみると西門家は蔵を
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/03/09 9:19 PM
      コメントお返事、だいぶ追いついてきましたっ 抜けてるところがあったら教えて下さりませ …ひじゅにですが何か? 「戻ってきた方がナンボかええんと違うかな」byめ以子 ↑こういう問いかけ、ひじゅにもする 何度も何度もする そこには居ない人に
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/03/09 7:35 PM
      コメントお返事、だいぶ追いついてきましたっ抜けてるところがあったら教えて下さりませ…ひじゅにですが何か?「戻ってきた方がナンボかええんと違うかな」byめ以子↑こうい...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/03/09 7:32 PM
      大阪大空襲の時、地下鉄が走って難を逃れたのは出来すぎではないかと思いましたが、こ
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2014/03/09 7:32 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第22週『い草の味』【第132回】の感想。 なお、本作は2/25にクランクアップしたため、ざっくり且つ皮肉混じりで観ておりますので、楽しくご覧になっている人や細部に拘る人は、読まない方が良いです。 め以
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/03/08 8:25 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten