ごちそうさん 第124回★悠太郎(東出昌大)逮捕。め以子は砂糖泥棒

0
    連続テレビ小説「ごちそうさん」
    第124回
    (2月27日)


    国民服に鉄兜の悠太郎。
    防火演習で火に水をかけるべき所を、ガソリンを撒いて、まさに「火に油を注いだ状態」に・・・。

    悠太郎が声を張り上げます。
    「焼夷弾が降ってくるいうんは、空から火ぃついたガソリンが降ってくるようなもんや! 消してなんかおられん! 命が惜しかったら とにかく逃げろ〜!」

    さらに住民に「街は人を守るためにあるんです!街を守るために人がおるんやないんです!街を守るために命なんかかけるんは道理が通らんのや!」

    いつになく熱がこもってる悠太郎・・・。

    これが防空本部の通達と真逆だとしてそのばで逮捕!!

    この経緯を防火改修課の中西(酒井高陽)から聞いため以子(杏)

    夢遊病者みたいに立ち上がって「悠太郎さん、なんも間違うてないやないですか。正しいこと教えようとしただけやないですか。街の人の命を守ろうとしただけやないですか!」
         
    お静さんや高山がめ以子を制止しますが「火事で、お母さん亡くして。安全な街を造りたいて。それだけで、生きてきたんです。これも、安全のためやからて、今度は引き倒して。身を粉にして、尽くしてきたんです。それの…それの何があかんのですか!?」

    今回は杏ちゃんも東出昌大も演技が熱い。

    熱いけど、設定年齢に見えないのが残念・・・。
    −◆−

    なぜか源太がこの件を放送局の川久保&希子に知らせに行きました。

    川久保が希子に「いつもどおり、(放送を)やるんや。」と釘を刺します。

    希子(高畑充希)は思い詰めたような表情「わかってる。」

    なんか尋常ない表情です。
    やらかしそうな気配が・・・。
    −◆−

    藤井(TKO木本武宏)が松竹芸能のコネ・・・ではなく幼なじみの伝手を頼りに 軍の里見(TKO木下隆行)に悠太郎のことを嘆願に行きます。

    手土産のカルメラを差し出すと思わず反応する甘党の里見は「ようでけとんな、このカルメラ。うちのおばあちゃん並みの腕前や。」

    この時点で、少しアホらしくなってきました・・・。

    悠太郎の人となりなどを述べあげて嘆願し続ける藤井ですが、里見の反応は芳しくありません。

    カルメラに そそられてる里見に藤井が「この見事なカルメラ焼いたん、そいつの奥さんや。」

    藤井がふすまを開けると、平身低頭しているめ以子。
    「ご所望であれば、何百回でも何千個でもカルメラお焼きします。閣下のために 一生作り続ける事もいといません。ですから、何卒、何卒、寛大な処置を、お見せくださいませ。」

    里見「あんな、ドウナットは作れるか? 」

    このドラマらしく、食い物で全てが解決する流れ・・・・。
    −◆−

    帰宅してきため以子は気ぃ失いそうになるほどヘロヘロです。

    どうやら里見のために甘いものをこしらえ続けさせられた模様・・・。
    (カルメラとドーナツをどんだけつくったら、あれほど消耗するのか!?)

    希子「けど、あるとこにはあるんですね。お砂糖。」

    め以子は懐や袂からお砂糖の包みを取り出し「あんまり、腹立ったんで、頂いてきちゃいました。」

    お静さん「こ、こんな事して大丈夫なん?」

    なんちゅう脚本や!?

    ここは砂糖をパクって来たことに対して「こんな事して大丈夫なん?」などと言ってる場合ではなく、悠太郎の処遇について「大丈夫なん?」と皆で心配するのが先でしょうが・・・。

    なんで西門家の人はピリピリしていないの!?

    この脚本だったら、希子もお静さんも、悠太郎のことをさほど心配していないことになりますよ。

    結局、このシーンでは悠太郎の「ゆ」の字も出ないまま次のシーンに・・・・。

    かなり残念な脚本です。
    −◆−

    パクって来た砂糖を使って作ったおやつを子供らに無料配布していますと、悠太郎が放免されて帰宅してきました。

    悠太郎「ほんまに すいませんでした。」

    半泣きのめ以子が長いリーチを活かして悠太郎を突き飛ばし「みんなが…みんながどれだけ心配したと思ってるんですか!」

    いやいや、悠太郎のことより砂糖の話題で盛り上がってたやん!

    「後先考えんと、これが、ええ年した大人の、やる事ですか! あなたを頼りにしてる、家族の事、何も考えてませんよね? 考えてたら、こんな事できませんよね!?」

    そう言いながら長い腕を巻き付かせるようにして悠太郎に抱きついため以子は「せやけど、立派でした。立派な、お仕事でした。」

    次回へ続く・・・・。
    −◆−

    一見すると杏ちゃんと東出昌大の熱演で心打たれそうなエピソードだけど、先ほど書いたとおり脚本の穴が大きすぎた『ごちそうさん』第124話でした。

    ろくに感想が湧いてきません・・・・。





    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #125 #123 #122 #121 #120 #119








    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2018.09.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      『月』悠太郎(東出昌大)は空襲に備えての建物疎開を進める。 め以子(杏)は、妊娠中のふ久(松浦雅)の疎開先に和枝(キムラ緑子)を 頼ることにするが…。 『火』和枝の出した条件に、め以子らは引き下がり、ふ久の疎開先は桜子(前田亜季)に 頼み込む。悠太
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/02/28 11:52 PM
      カルメラって カルメ焼きじゃん カルメラとか カルメラ焼きって呼び名もあるのね これもトリビア? プリンにかけるソースのことかと思った …って アレはカラメル …ひじゅにですが何か? 「街を守るために命なんか懸けるのは道理が通らんのや
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/02/28 10:39 AM
      カルメラってカルメ焼きじゃんカルメラとかカルメラ焼きって呼び名もあるのねこれもトリビア?プリンにかけるソースのことかと思った…ってアレはカラメル…ひじゅにですが...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/02/28 10:38 AM
      悠太郎が逮捕された?仰天するめ以子。悠太郎は自ら計画した防火演習で 火をつけた建物にさらにガソリンをまき、集まった人々に 「空襲の際は消火せずにとにかく逃げろ」と防空本部の通達とは逆の言動を 言ってしまい逮捕された。 悠太郎は人の命を守りたかったただ
      • ジャオステーション
      • 2014/02/27 6:08 PM
      悠太郎が逮捕された?仰天するめ以子。悠太郎は自ら計画した防火演習で火をつけた建物にさらにガソリンをまき、集まった人々に「空襲の際は消火せずにとにかく逃げろ」と防空本部の通達とは逆の言動を言ってしまい逮捕された。 悠太郎は人の命を守りたかったただそれだ
      • JAOの趣味日誌
      • 2014/02/27 5:41 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第21週『悠太郎の卵(らん)』【第124回】の感想。 なお、本作は2/25にクランクアップしたため、何を言っても無駄を承知で書くしかない… め以子(杏)は、悠太郎(東出昌大)の突然の逮捕に仰天する。悠太
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/02/27 5:31 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten