ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受けた黒木華は「はる」だったのかぁ。

0
    ベルリン国際映画祭で黒木華が最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞。
    いままでずっと「クロキハナ」だと思ってたんだけど、今回のニュースを見聞きして初めて華と書いて「はる」と読むことを知りました。
    −◆−

    小生は『純と愛』での田辺千香役で彼女を初めて知りました。

    性格に裏表があって、カッとした時に豹変してコテコテの大阪弁を使う田辺千香は、結構印象に残ったもの・・・。

    変な話ですが、『純と愛』でヒロインの座をゲットしながら、好感度の低い役だったせいかその後下降線状態になった夏菜と、『純と愛』で脇役だったのに、国際映画祭で最優秀女優賞を取るまでになった黒木華を比較すると、なんか人の運命って皮肉なものだと感じちゃいます。
    −◆−

    その後の黒木華は『リーガルハイ2』での個性的な演技はもちろんだけど、小生の中では『世にも奇妙な物語'13秋の特別編』の中の一編「ある日、爆弾がおちてきて」での演技が印象に残っています。

    その時の感想をアップした際<今回の5話で意外にも一番印象に残ったのは黒木華でした。黒木華は『リーガルハイ2』にも出演してるし、芸能界で”爆発”するのかも・・・。>と書き記していました。

    小生がごとき素人でもブレークの兆しを予感したのですから、ベルリン国際映画祭に審査員諸氏が黒木華に目を付けるのは推して知るべしであります。
    −◆−

    いつの間にか映画でも引っ張りだこになっていて、『おおかみこどもの雨と雪』の雪の声も黒木華でしたねぇ・・・。

    凄い美人ってわけじゃ無いんだけど、何をやっても印象に残るタイプ・・・。

    着物姿で銀熊賞を受賞した様子はまだまだ初々しい23歳だけど、ひとたび演技のスイッチが入ると演技派・個性派。

    若いのに たいしたものです。




    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #115 #114 #112-113 #111 #109 #108 #107








    JUGEMテーマ:芸能



    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      カンヌ国際映画祭・ ?ヴェネツィア国際映画祭とともに世界三大
      • ネット社会、その光と影を追うー
      • 2014/02/17 12:50 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten