『星新一ミステリーSP』★NHKの方が面白かった

0
    ショートショート(掌編小説)の神様でSF作家・星新一の原作によるオムニバス『星新一ミステリーSP』を視聴しました。

    小生が星新一を呼んだのは10代の頃だから 30年以上経っちまって原作の記憶が蒸発してるんだけど、『星新一ミステリーSP』は星新一らしさが希薄で、残念なことに結構な間延び感が・・・。

    かつて放送されたNHK『星新一ショートショート』では10分で3編を取り上げていたからショートショートらしいテンポやオチの爽快さがあったけど、2時間超で5編ってのでは、星新一ならではの魅力は表現できないんじゃ無いかなぁ・・・。

    とりあえず放送順に・・・。

    岡田将生主演『程度の問題』

    スパイであるエヌ氏(岡田将生)は、目立ってはならないと警戒するあまり、色々と気にしすぎて、裏の裏の裏を考える毎日・・・・。

    この話を最初に持っていたんだけど、だだスベリだった感じで凄く退屈。

    目立たないでおこうとしたことが裏目に出て、女優とのスキャンダルが収監し沙汰になったという中オチもたいして面白くなかったし、サッカーボールが爆弾だったオチは吉田鋼太郎に持って行かれちゃって、岡田将生はひたすら残念な印象ばかり・・・・。

    小日向文世主演『きまぐれロボット』

    脚本家のエヌ氏(小日向文世)のもとに、不思議な人型ロボットがやってきて、真に迫ったホラー脚本を書かせるために恐怖体験を提供・・・・。

    やっぱり尺が長い。少しくどい。
    星新一ならではの小気味好さが出せていない。

    星新一とは別物だと思えば、多少は面白く観られるかな・・・・。

    マキタスポーツ・佐々木希主演『霧の星で』

    男(マキタスポーツ)と女(佐々木希)は、宇宙船である星に不時着・・・・。

    女(佐々木希)と惑星に残りたい男(マキタスポーツ)は、せっかくやって来た救助隊を熱線銃で始末しちゃう・・・。

    (熱線銃って単語、久しぶりに耳にするなぁ・・・)

    小生は、『みんなエスパーだよ!』でのマキタスポーツの神演技に魅せられてから、彼のファンでありまして、お高くとまっている美女(佐々木希)と二人きりになってしまった冴えない男(マキタスポーツ)のブラックで切ない部分が割かし気に入りました。

    余談ながら、佐々木希は顔つきが変わった??

    勝村政信主演『七人の犯罪者』

    男(勝村政信)は、無実の罪で懲役10年を言い渡されちゃいました。

    しかし新制度によって2年で7人の犯罪者を捕らえたら執行が猶予されると告げられて、犯罪者捜しを始めたのですが・・・。

    犯罪者を7人も見つけられず、犯罪者を作っちゃおうと計画するんだけど、結局自分も同様に狙われて犯罪者にされたことに気づくというオチ・・・。

    特に短所も無いけど、長所も無い平凡で地味な話でした・・・・。

    壇蜜・遠藤憲一主演『華やかな三つの願い』

    失恋した由香里(壇蜜)の前に現れた不気味な悪魔(遠藤憲一)が3つの願いをかなえてくれるという。

    最初はスターにして欲しいと願います。
    ところが、剛力みたいに仕事を取りまくってオフも無く睡眠2時間の日が続いてスターの生活から逃げ出しちゃう。

    今度は手っ取り早く金持ちにして欲しいと願いましたが、金目当ての人間しか寄ってこない空疎な生活が堪らなくなってリタイア。

    最後のお願いは、本当の愛を求めて普通の結婚をしたいというもの・・・。

    で、由香里(壇蜜)が選んだ結婚相手は、良いときも悪いときも見守ってくれた悪魔(遠藤憲一)その人・・・。

    由香里「魂も体もあなたにあげるわ。」

    5作の中ではオチもオチらしくて比較的充実してたかな・・・。
    やっぱエンケンさん悪魔を演じても良い感じだわ。

    −◆−

    以上、微妙に「違う」って思った『星新一ミステリーSP』

    偉大なSF御三家の一人・星新一はショートショートの唯一無二の存在であって、その部分を作り手がちゃんと理解して制作したのかが怪しかった・・・。

    4コマ漫画を30分のアニメにしちゃったような感じ・・・・。




    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #114 #112-113 #111 #109 #108 #107 #105







    >>フィリピン台風緊急募金 ユニセフ緊急支援>>


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.04.02 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      星新一は原作が好きなので、旬の俳優さんを迎えての映像化に、大いに興味を持ってたのですが意欲とチャレンジ精神は大いに歓迎だけど、個人的には、原作の短くて深くてキレのいい、名人芸みたいな作品が好きだったのでした。どことな〜く「世にも奇妙な物語」っぽいティ
      • のほほん便り
      • 2014/02/17 9:42 AM
       日本のSF小説界の重鎮にして「ショートショートの神様」と呼ばれた星新一。じつに1001編にも及ぶ星作品の中から、選りすぐりの5編を映像化したオムニバスドラマ。 きまぐれロボット (角川文庫)星 新一 角川書店 2006-01-25売り上げランキング : 471Amazonで詳しく見
      • 闘争と逃走の道程
      • 2014/02/16 11:42 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten