相棒 season12 第15話「見知らぬ共犯者」★大倉(中山仁)の奈津(中山絵梨奈)への親心が沁みる

0
    相棒season12 第15話「見知らぬ共犯者」

    辛口で知られる評論家の山路(小林尚臣)が何者かに撲殺された・・・・。

    女優・大倉奈津(中山絵梨奈)が山路のバッシング的なな記事を気に病んで自殺していたことから、その父・大倉(中山仁)が捜査線上に浮かび上がって、大倉は山路の殺害を認めて自白する。

    しかし不審に思った右京(水谷豊)さんが真相に迫る・・・。

    今回は、『仮面ライダーウイザード』でミサ=メデューサメデューサだった中山絵梨奈ちゃんが出演と言うことで視聴しましたが、自殺しちゃう悲痛な役所でした・・・。
    −◆−

    中抜きで解決場面・・・。
    真犯人・有村(天野浩成)を追い詰める右京(水谷豊)さん・・・。

    有村「あんな奴が死んだくらいで邪魔されたくない!僕は舞台に立ちたい!見返すには成功した姿を見せるしかない! だからこの舞台は芝居の神様が僕にくれたチャンスなんです!!」

    右京さん、重々しい語調で「芝居の神様があなたに力を貸すでしょうか!? 罪を隠して舞台に立つあなたを神様が許すでしょうか?あなたはその足で歩けるんですか?神様が背中を押してくれますか?」

    右京さん、最後は語気荒く「歩けるものならその足で舞台まで歩いてご覧なさい!」

    右京さん、格好いい!!
    ナイス見せ場!!


    有村は右京さんが言うとおり、舞台に立つどころか、廊下で足腰が立ちません。
    −◆−

    真犯人・有村(天野浩成)が逮捕され、あらためて大倉(中山仁)から話を聞く右京さんたち。

    伊丹「あなたが隣の部屋で一部始終を見ていた事を有村は全く知らなかったと言っています。本当に面識はなかったんですか?」

    大倉「ありません。」

    有村(天野浩成)の犯行の一部始終を見ていた大倉(中山仁)は、有村が残した指紋を全部拭き取り、自分の指紋は残していたのです。

    右京さん「自分の犯行に見せかけるためだったとしか思えません。不思議です。知り合いでもない有村さんをあなたはなぜ助けようとしたのでしょう?」

    大倉は「彼が来なかったら私が殺していたからです。」「私が山路を殺した犯人として捕まれば娘が命を落とした事情も世の中に訴える事が出来る。あの男の罪を糾弾するチャンスがいくらでもある。今度は私がマスコミを利用する番だったんです。」と、娘の無念を晴らす一心だったことを証言。

    右京さん「最後にもうひとつだけ。娘さんと有村さんの間には本当になんの繋がりもなかったのでしょうか?」

    否定する大倉。

    この取り調べで伊丹と右京さんから有村との繋がりを問われながらも 大倉がきっぱり否定したことが、後のシーンに繋がります。
    −◆−

    回想シーンになって、高校生だった奈津(中山絵梨奈)が有村(天野浩成)の大ファンだった頃のことが映ります。

    ある日、奈津が「お父さん。私 有村亮の恋人役の公募 これを受けてみる。私女優になりたいの。女優になって いつか有村亮と共演したい!」

    有村亮にあこがれて輝く笑顔を見せていた奈津(中山絵梨奈)を思い起こしながら、「あの人(有村)だけでもなんとか助けたかったのに…。お父さんうまくやれなかったよ…。ごめんな…奈津。」と悔いる大倉・・・・。

    有村の犯行の痕跡を消し、自分が犯人だと自白したのは、最愛の娘・奈津があこがれた有村亮を救うためだったのです。

    伊丹にも右京さんにも口を閉ざしていた この『親心・愛情』が事件の要因の一つだった・・・。

    大倉(中山仁)さんの娘への思いが沁みる!!!!

    右京さんは先ほどの取調で大倉を深追いしませんでしたが、大倉の『親心・愛情』に薄々気づいていたのかなぁ・・・・。
    −◆−

    以上、有村を追い詰めたときの水谷豊の熱のこもった演技と、中山仁さんの娘への親心が醸し出す余韻が素敵でした。

    極端言うと、最後の10分程に全ての価値があったような『相棒12』第15話でした。

    『見知らぬ共犯者』というサブタイトルも、すごく見事に内容とマッチしていましたねぇ。




    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #112-113 #111 #109 #108 #107 #105






    >>フィリピン台風緊急募金 ユニセフ緊急支援>>


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.08.15 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ここのところ、初めての脚本家さんが続きますね。チャレンジ精神でしょうか? 世相を斬ってる意味では、意欲作かも、と感じました。でも、辛口評論家の山路(小林尚臣)は、どこまでも憎々しく、健気な父娘は、あまりにもお気の毒で、あるいはベタなまでにオーソドック
      • のほほん便り
      • 2014/02/17 9:25 AM
      2014年2月12日(水)9:00〜9:54pm 第15話「見知らぬ共犯者」  辛口で知られる評論家の山路(小林尚臣)が何者かに殺害された。山路は様々な分野で持論を展開、雑誌界のご意見番とも呼ばれていた。かつては人気俳優の有村(天野浩成)を「実力ゼロ」とこき下ろし、人気
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/02/14 4:09 PM
      『見知らぬ共犯者』  脚本:山本むつみ 監督:和泉聖治 バッシング報道で海外に拠点を移した俳優有村亮@天野浩成が凱旋帰国した頃、 辛口評論家山路康介@小林尚臣が何者かに殺害される。 山路は有村をはじめ多くの著名人の批判をしており、 山路の批判記事がもとで
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2014/02/14 2:22 AM
      第15話 見知らぬ共犯者 公式サイトから辛口で知られる評論家の山路(小林尚臣)が何者かに殺害された。山路は様々な分野で持論を展開、雑誌界のご意見番とも呼ばれていた。かつては人気俳優の有村(天野浩成)を「実力ゼロ」とこき下ろし、人気が低迷した有村は逃げる
      • ぬる〜くまったりと
      • 2014/02/13 5:49 PM
      鏡の中の殺人… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402130000/ 【送料無料】相棒(season 11 中) [ 輿水泰弘 ]価格:840円(税込、送料込)
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2014/02/13 4:37 PM
      テレビ朝日『相棒season12』(公式) 第15話『見知らぬ共犯者』の感想。 右京(水谷豊)は、英国で活躍中の舞台俳優・有村(天野浩成)が日本で凱旋(がいせん)公演すると知る。有村は人気絶頂だった5年前、辛口評論家の山路(小林尚臣)の批判をきっかけに
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/02/13 3:25 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten