ごちそうさん 第108回★め以子「私にとって生きることは殺すことや」

0
    連続テレビ小説「ごちそうさん」第108回(2月8日)

    「食べるいうんは、命を頂くいう事やろ?」
    亜貴子(加藤あい)の言葉を反芻するも、なかなか理解できないめ以子(杏)。

    亜貴子が帰った頃合いを見計らって、悠太郎(東出昌大)が素知らぬ顔で帰宅してきました。

    早速、源太のことについて「なあ、殺したんかな?源ちゃん。」

    お帰りとも言わないめ以子の いきなりの話に戸惑った悠太郎「え??」

    め以子「人を、殺したんかな? 源ちゃん。」

    悠太郎「そら、戦場ですからね。」

    涙目で沈黙のめ以子。
    悠太郎「大丈夫ですか?」

    め以子「それが…ええとか悪いとかやなくて…キツかったやろなて 源ちゃん。」

    平素は一方的に食い物を押しつけるめ以子が、珍しく人の心の痛みに思い至った・・・。
    −◆−

    ぐったりと寝込んでいる源太に声をかける泰介(菅田将暉)。
    「あのぉ、聞きたいことあるんやけど いい? ひどいコトかもしれんけど。」

    目を閉じたまま弱々しく頷く源太。
    泰介「おじさん、また、戦争行かされるやろ? それでも…。その…。やけにならへんの?」

    源太が天井に視線を向けて「わし、夢があんねん。1000人のおねえちゃんとつきあうんや。」

    まさかの千人斬り宣言!?

    源太「誰もが口そろえて無理やて言う。けど…諦めへんのはわしの自由やろ?」

    行動の自由は奪われても、思考は自由で居たいってことかな・・・。

    男子が女子と懇ろ(ねんごろ)になりたいと願うのは生命体としての根源的な本能だからして、源太が生命力を残してる証拠でもある?
    −◆−

    亜貴子(加藤あい)が源太の様子見に西門家にやって来たとき、タイミングを見計らっていたように泰介が「お父ちゃん!源太さんの様子 変なんやけど」

    亜貴子が源太の具合を診に行きますが、すでに意識不明・・・。

    市場に出かけていため以子に急を知らせるべく走って行った泰介。
    め以子を見つけて「お母ちゃん! 源太おじさん危ないんや!」

    顔色が変わっため以子が慌てて家に向かいます・・・。

    ここで、源太を実の息子同然に可愛がっている肉屋のマツオ (鍋島浩)さんとトミ(マエダユミ)さんに声をかけないってのはドラマ的な穴が大きすぎです。

    出征の時にトミ(マエダユミ)さんが元気なく肩を落としていた場面との繋がりが消えちゃう・・・。
    −◆−

    西門家では、意識を失った源太が戻ってくるよう、亜貴子の指示で一同で声かけしております。

    「源太おじさん」
    「源太さん」
    「源太さん聞こえる?」
    「源太おじさん」


    AED(自動体外式除細動器)がないので、亜貴子は必死のパッチで血行を戻そうとしております。

    マツオ (鍋島浩)さんとトミ(マエダユミ)さんのことなど気にもかけていないヒロイン・め以子が帰宅。

    険しい顔で源太を見つめたまま立ち尽くす高身長のめ以子に、悠太郎が強い口調で「何か言え め以子! 呼び戻すんや 早う! 源太さん なくしてまうで!」

    悠太郎さん、今までで一番力強かったかもしれない・・・

    ようやく反応しため以子は「ジャム返せ。はよジャム返せ! 私、あの時のジャムまだ返してもらってへん!」

    幼少期のめ以子(豊嶋花)と源太(屋島昂太)が回想されます。
    今見ても、チビめ以子(豊嶋花)は苦手だわ〜〜。

    め以子の言葉が続いています。
    「ジャムわやにして返しもせん。弁当食うて礼も言わん。源ちゃんは そんな奴やなかったはずや!!!!!」

    再びめ以子(豊嶋花)と源太(屋島昂太)のイチゴ・エピソードが回想されます。

    三途の川を渡りかけていた源太が、朝ドラヒロイン・め以子の言葉に反応して、小さく咳をするように息をしました。

    目を細く開いた源太・・・。

    「源ちゃん」
    「め以子」


    め以子の両の目から涙・・・。
    −◆−

    後刻。お台所で牛乳をグツグツ沸かしてるめ以子・・・魔女みたい。

    源太が養生してる部屋に行って話しかけます。
    「源ちゃん 私ね 食べもんの声が聞こえる時があるんよ。鯛も煮干しも 小麦粉も話すんや。それでも問答無用に切り刻んでたたいて焼いて。私にとって生きることは殺すことや。せやけどな やめることなんてできんのよ。せんかったら こっちが死んでしまうもん。」

    微妙なセリフ。
    戦争に当てはめると「こっちが死んでしまうから敵を殺す・・・」みたいに受け取れちゃう。

    やめることなんてできんのよ、ってことは、もう一度戦地に行って敵を殺してこいと言ってるようにも聞こえちゃった・・・。
    ま、め以子だから食い物限定の話なんでしょうけど・・・。

    め以子「せやけど たまにはな 例外があるんや。」

    ホットミルクが入ったお椀を差し出しため以子は「ここからは何の声も聞こえへん。乳出したかて お母ちゃん牛は死なんから。せやから大丈夫や。」

    何とか飲み干すことが出来た様子の源太・・・。
    いつまでも牛乳だけって訳にはイカンだろうから、これから先のカウンセリングが重要やね。

    そのためにも肉屋のマツオ (鍋島浩)さんとトミ(マエダユミ)さんを呼んであげて、お願い。
    −◆−

    また往診に来てくれた亜貴子(加藤あい)に「ホンマにありがとうございました」

    亜貴子、微妙な大阪弁で「礼を言われる筋合いはないわ。これ 見せに来ただけやから。」と、め以子に写真を手渡します。

    「うちの旦那様。軍医。身長190cm。ベルリン大学卒。うちにベタぼれで 男のくせに料理上手。…で 年下や。ほなね。」

    一方的におのろけ気味の”再婚のお知らせ”をして去って行く亜貴子に、め以子は「ごちそうさんでした。」

    亜貴子は身長189センチの悠太郎に続いて、今度も身長190センチ--六尺三寸の大男がお好き----あんたは高身長フェチかぁ!!
    −◆−

    地下鉄の駅の写真を手にして夫婦で語り合っています。

    悠太郎「気持ちええでしょう、竹元さんの造る駅は。」
    め以子「そうですねえ」

    「この頃の駅は贅沢なんです。天井がアーチでホームには柱がなくて。シャンデリアもタイルの色も駅ごとに違って」
    最近は地下鉄に乗っていないけど、小生が利用してた頃の大阪地下鉄・御堂筋線の梅田駅や淀屋橋駅には面影があったなぁ・・・。

    神戸地下鉄・三宮駅みたな普通の駅の写真を見て「こっちのは天井も低くて何や殺風景ですね。」とめ以子。

    悠太郎「贅沢は敵や、いうて こうなっていったんです。」

    め以子「夢のない話ですね」

    悠太郎「夢はキャタピラに潰されていく時代になったんです。夢をかなえるために一番大切なことは、才能や根性ではなく 生き残ることです。」

    んんん・・・・。
    源太に牛乳を飲ませたときのめ以子の言葉も、最後の悠太郎の言葉も、若干微妙で感受性が素直に反応しませんでした・・・。

    大筋で言いたいことは分かるんだけど、言葉の選び方がね・・・・。
    −◆−

    こんな感じだった『ごちそうさん』第108話。

    戦争の悲惨さや社会の空気を描いておりますが、細やかさに欠けるので説得力が足りないかな・・・・。


    あと、肌の艶が良くて 化粧品のCMモデル並みに顔がつるんとしている杏が、懸命にオバチャンを演じていても、なんかオバチャンになりきれない印象も・・・。


    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #109 #107 #105 #104 #102 #101








    >>フィリピン台風緊急募金 ユニセフ緊急支援>>


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      『木』甲子園に行けない泰介は、なぜか冷静だ。 源太がめ以子の前で倒れ、西門家で看病される。 食べられない源太は栄養失調に陥っていた。 『金』め以子は亜貴子(加藤あい)を訪ねて源太のことを相談する。 亜貴子は源太の往診に訪れ、源太が食べられない本当の
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2014/02/09 3:40 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第18週『乳の教え』【第108回】の感想。 め以子(杏)は、亜貴子(加藤あい)の話を聞き、源太(和田正人)の戦争での経験に思いをはせる。そして、命あるものを食べられなくなった源太を思い、涙ぐむ。寄り
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/02/09 2:39 PM
      父と乳と書いたからって 変なことを想像してはイケマセン>ぇ いや、週タイトルの『乳の教え』はさ 「乳」と「父」をかけてるんだろうけど 「乳」の方はバレバレなのに対し 「父」はどう絡んでくるんだ!? …と思ってたもんで …ひじゅにですが何か?
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2014/02/09 11:47 AM
      父と乳と書いたからって変なことを想像してはイケマセン>ぇいや、週タイトルの『乳の教え』はさ「乳」と「父」をかけてるんだろうけど「乳」の方はバレバレなのに対し「父」はどう...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2014/02/09 11:47 AM
      源ちゃんは、戦争での経験から、命あるものがたべられなくなった。 源ちゃん辛かったなあ、しんどかったなあ。 泰介が、源ちゃんにまた出征することについて尋ねると。 「千人のお姉ちゃんと仲良くなる」夢を泰介に話す。源ちゃんらしい夢だ。 め以子が源ちゃんにも
      • ジャオステーション
      • 2014/02/08 4:07 PM
      源ちゃんは、戦争での経験から、命あるものがたべられなくなった。源ちゃん辛かったなあ、しんどかったなあ。泰介が、源ちゃんにまた出征することについて尋ねると。「千人のお姉ちゃんと仲良くなる」夢を泰介に話す。源ちゃんらしい夢だ。め以子が源ちゃんにも食べられ
      • JAOの趣味日誌
      • 2014/02/08 3:41 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten