緊急取調室 第4話★おとなしい泉谷しげるが遺書に託した思い・・・。

0
    緊急取調室 第4話

    初回や2話あたりで思ったんですけど、真っ黒な服の真壁(天海祐希)と、暗色系の背広のオジサンたちが頭を並べ、キントリの部屋の装飾は黒系で、取調室も地下室みたいに陰気で、全体のトーンが暗かったんです。

    今回見ていて、ふと気づくと、取調室に日光が差し込んでいたり、照明が明るめだったりして、重苦しかった雰囲気が改善されてる印象。

    映し方や照明で印象が違うんでしょうけども、なんかセットをリフォームしたのではないかと思うほど印象が変わりました。

    あと、ズケズケものを言う菱本(でんでん)が 真壁のことを繰り返し「オバハン」と呼んでいたけど、今回はそれが無くなっていたような・・・。(どこかから”セクハラ”だとクレームが付いて、「オバハン」と呼ぶのを こっそりやめたのかな----他局だけど、芦田愛菜を”ポスト”と呼ぶのもやめた方が良い)

    菱本が「オバハン」と呼ぶのが悪印象だったので、これが解消されてスッキリしました。

    シリーズ化に向けて、こういう「微調整」を加えて形を整えようとしてる?
    −◆−

    さて本編。
    どうしても「微調整」できないのが、可視化設備の整った特別取調室で緊急事案に対応する「緊急事案対応取調班」であるという物語設定。

    今回は、衆議院議員・三木本史郎(神保悟志)の贈収賄疑惑にかかる「捜査二課マター」を、殺人、強盗、誘拐などの捜査を所管する「捜査一課・緊急事案対応取調班」が担当することに・・・。

    本来、組織的には無理筋のお話・・・。

    で、主人公・真壁(天海祐希)さえもが疑問に思い「でも、なんで二課の事件にキントリが呼び出されるの?」と、梶山管理官(田中哲司)に問う有様です。

    はかったようにこのタイミングで郷原刑事部長(草刈正雄)が現れ「私が頼んだんだ。」

    一緒にやって来た相馬・捜査一課長(篠井英介)が「上からの捜査妨害を防ぐためにも、どうしても自供が必要だ。」云々と、キントリが担当する必然性・必要性について説明。

    真壁は簡単には得心せず「二課の事案は特殊で、一課の我々の手には負えないのでは?」

    郷原刑事部長「取り調べは刑事対犯人の攻防だ 一課も二課も関係ない。」

    警察法警察法施行規則で定められた組織毎の分担を無視したメチャクチャ強引なセリフで、理屈も何も吹っ飛んでおります。

    こうして、捜査一課マターでもなけれな緊急性が高いわけでも無い贈収賄事件を担当する「言い訳」に5分程度費やす羽目に・・・。

    このままだと、毎回同じようにキントリが担当する理由を説明しなきゃいけなくなります。

    キーラ・セジウィック主演の海外ドラマ『クローザー』でも「殺人特捜班」だった設定を 殺人以外も担当できる「重大犯罪課」に変更していましたから、『緊急取調室』でも「捜査一課・緊急事案対応取調班」を「警視庁・重大事案対応取調班」とかに組織変えした方がスッキリするかも・・・。

    ま、見てる我々は、とりあえず組織に関する設定をスルーして中身を見るよう努めた方が楽しく時間を過ごせるかと・・・・。
    −◆−

    三木本議員(神保悟志)を取り調べる小石川(小日向文世)。

    三木本議員は、賄賂だとされる献金を受け取ったのは第一秘書・菅沼(泉谷しげる)だと供述。

    三木本議員は政治家らしく偉そうで口が達者・・・・神保悟志さんが演じる「憎たらしいキャラクター」がなかなかイケています。

    前回の安達祐実に続いて難儀な被疑者・・・「緊急事案対応取調班」ではなく、すっかり「難儀な犯人取調班」と化しています。
    −◆−

    任意同行なので、一旦帰宅して明朝から取り調べ再会する旨を三木本議員(神保悟志)に告げましたが、三木本は証拠隠滅を疑われたくないとして敢えて留置所で一夜を過ごすことに・・・。

    その夜、第一秘書の菅沼(泉谷しげる)は、三木本議員から渡されたUSBメモリーに入っていた文章を見て驚愕の表情・・・・。

    で、菅沼宅を張り込んでいた真壁(天海祐希)が「胸騒ぎがする。」

    菱本(でんでん)とともに菅沼宅に踏み込むと、青酸カリの入った水割りを飲んだ菅沼(泉谷しげる)が倒れていて、パソコンには遺書が・・・。

    三木本が自分で留置所に入ったその夜に事件の鍵を握る菅沼が自殺したことを不審に思い、さらにはまごころを大事にする昔堅気の菅沼が自筆ではなく、パソコンで遺書をしたためたことに疑問を抱く真壁(天海祐希)たち・・・。

    結論から申し上げますと、三木本が菅沼に贈呈したグラスに青酸カリが塗り込まれていて、毎晩水割りを楽しむ菅沼の習慣を計算した上での殺人計画でした。

    ところが、真壁(天海祐希)たちが遺書を詳細に調べて事件を煮詰めていったところ、切ない事実が判明・・・。

    菅沼第一秘書は、三木本がねつ造した遺書の最後に<先生がまごころ深き政治家になる日を、草葉の陰より祈っております。>と一文書き加え、三木本の手によって毒が仕込まれていることを承知の上で水割りを飲んで自ら死のうとしたのでした・・・。

    『三匹のオッサン』の泉谷しげるは彼のイメージそのまんまだけど、今回の泉谷しげるは別人のように静かで穏やかなオジサンでした。
    −◆−

    流石に悔恨の念を浮かべる三木本が菅沼を殺そうとした動機を明かし始めます・・・。

    後悔と反省を述べた三木本に「その言葉を聞いて救われました。菅沼さんにお伝えします。」と真壁(天海祐希)。

    実は、真壁が倒れていた菅沼に毒を吐かせ、一命を取りとめることができたのでした・・・。 

    菅沼が何も知らずに殺されたわけでもなく、自分の意思で死んだのでもなく、彼は生きていたという二段オチ。

    贈収賄事件が、こうして殺人未遂事件に変貌してめでたく解決。

    あのまま菅沼が自分の意思で死んでいたら、三木本の罪状は何になったんでしょうねぇ・・・。

    殺人罪が適用されるのか、殺人未遂なのか、はたまた別の罪になるのか??
    −◆−

    だいたいこんな感じだった『緊急取調室』第4話。

    小石川(小日向文世)がかつて捜査二課に属し 取り調べをしていた被疑者が自殺してしまった過去を持っていた件が今回のエピソードに活きていたかどうか・・・。

    菅沼が三木本からもらったグラスを大事にしまい、別のグラスで水割りを飲んだらどうなっていたのか・・・。

    前述の通り、キントリが担当するのはおかしいじゃないか・・・等々、神経質に考え始めると穴が見えて来ちゃいますが、ザクっと見てる分にはそれなりに楽しめる『緊急取調室』


    お互いに個性を消し合っていた梶山管理官(田中哲司)、中田(大杉漣)、菱本(でんでん)、小石川(小日向文世)も、出番の長短・強弱でメリハリが付き、適度に個性が浮き上がってきた印象・・・。

    真壁(天海祐希)のセリフの量も、バランスがとれてきたように思えます。(多すぎず、少なすぎず)

    最初に述べたとおり、画面の印象も含めて「微調整」が為されており、安定飛行に入りつつあるように見受けました。

    あとは、監物(鈴木浩介)と渡辺(速水もこみち)の存在価値が消えないように工夫するとかですかねぇ・・・。




    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #104 #102 #101 #100 #99 #98 #96 #94





    >>フィリピン台風緊急募金 ユニセフ緊急支援>>



    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.11 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      2014年2月6日放送 第4話「“挑発する男”と“忠誠を誓う男”鉄壁のアリバイ」  衆議院議員の三木本史郎(神保悟志)が贈収賄疑惑で、警視庁に任意同行された。本来は捜査二課が扱うべき事件だが、刑事部長・郷原(草刈正雄)直々の要望で「緊急事案対応取調班(=キ
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/02/07 4:47 PM
      衆議院議員の三木本史郎(神保悟志)が贈収賄疑惑で、警視庁に任意同行されます。 本来は捜査二課が担当する事件なのですが、どうやらこう着状態に入ってしまったようです。 郷原刑事部長(草刈正雄)の直々の要望で、キントリに取り調べが回って来ます。 取り
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2014/02/07 4:04 PM
      テレビ朝日『緊急取調室』(公式) 第4話『“挑発する男”と“忠誠を誓う男”鉄壁のアリバイ』の感想。 2世議員・三木本(神保悟志)が贈収賄疑惑で任意同行され、かつて二課にいた小石川(小日向文世)が取り調べに当たる。三木本は、建設会社が勝手に用意し
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/02/07 1:31 PM
      『“挑発する男”と“忠誠を誓う男”鉄壁のアリバイ』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2014/02/07 12:39 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten