隠蔽捜査 第4話★竜崎(杉本哲太)が小田切監察官(池田成志)に呼び出され

0
    隠蔽捜査 第4話

    強盗犯の立てこもり事件で犯人を射殺。
    立てこもり犯の拳銃には弾が1発も入っていなかったため、現場本部長の竜崎(杉本哲太)は警察庁長官官房首席監察官・小田切(池田成志)に呼び出され、一連の事件の事実確認のための監査を受けることに・・・。

    詳しくは書きませんけども、ただ一言「面白い。」

    堅物・竜崎(杉本哲太)の振る舞いが際立っていて素晴らしく面白い。

    監察結果が出て処分を受けるまで残り2日の間に、事件の真相を追うこととなった「タイムリミットもの」としての面白さまで加わってヒリヒリします。
    −◆−

    竜崎(杉本哲太)の誠実さが戸高刑事(安田顕)や副署長・貝沼(松澤一之)をも動かす経緯もシブイ。

    警察庁長官官房総括審議官・上條(生瀬勝久)や野間崎管理官(古舘寛治)との組織人としての関係性も面白い。

    総じて今期ドラマの中で、主人公のキャラが一番ハッキリしており「杉本哲太」の演技に舌を巻きます。

    こんなに面白いのにどうして視聴率が6%台まで落ちてるのか・・・・残念。


    とにかく、処分までのタイムリミットが迫っていて次週の展開が楽しみです。




    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #109 #108 #107 #105 #104 #102 #101







    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.02.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      第4話「あなたは、一国一城の主…妻から託された想い…大逆襲が始まる!」 2014.02.03 onair 犯人の射殺という形で幕を閉じた強盗犯の立てこもり事件。しかし警察が掴んでいた情報とは異なり、立てこもり犯の拳銃には弾が1発も入っていなかった。 竜崎(杉本哲太)は
      • ドラマハンティングP2G
      • 2014/02/04 5:43 PM
      TBSテレビ『隠蔽捜査』(公式) 第4話『あなたは、一国一城の主…妻から託された想い…大逆襲が始まる!』の感想。 なお、今野敏氏の原作小説は未読、その他テレビ朝日版ドラマや舞台も未見。 東京・大森北署管内で起きた立てこもり事件は、警察による犯人射
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2014/02/04 3:04 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten