『バイドゥIME』が入力文字情報をごっそり吸い上げていた!

0
    中国検索最大手「百度」製の日本語入力ソフト『バイドゥIME』を初期設定のまま使用するとパソコンに入力した全ての文字情報が自動的に同社のサーバーに吸い上げられていることが分かったと報道されています。

    なんとなく噂では聞いていたけど相手が中国だけにゾッとします。
    (Googleなんかも、色々あるようだけど・・・)
    −◆−

    実は恥ずかしながら我が家のパソコンも2ヶ月程前に『バイドゥIME』に汚染されました。

    長男がデスクトップPCに何かをダウンロードしたらしくって、それに『バイドゥIME』が勝手にひっついてきた模様。

    小生は、『バイドゥIME』の悪評を知っていたので直ぐさまアンインストール。

    しかし、その後余計な広告のポップアップが立ち上がるようになったので、その日にインストールされたファイルをすべて消去して、なんとか元通りに・・・・。
    −◆−

    『バイドゥIME』をダウンロードしてしまった息子にげんなりしていた小生でしたが、後日、我がノートPCにもなぜか『バイドゥIME』。

    『バイドゥIME』をダウンロードした息子を馬鹿にしていたのに、自分でも不注意なことをやらかしてしまいガックリ。

    フリーの画像編集ソフトをダウンロードしたときに、『バイドゥIME』が抱き合わせになっていたのでした。

    さっさと削除。

    別の日、使用しているソフトの「更新プログラム」のダウンロードが必要になり、インストーラーが立ち上がって「次へ」を何度かクリックしたとき、『バイドゥIME』が必要ない場合はチェックボックスにチェックを入れるように指示が書かれてることに気づきました。

    「ダウンロードする場合」にチェックを入れるのが普通だから、うっかりしてると「要りません」のチェックを入れないままに先に進んじゃって、不要な『バイドゥIME』がインストールされちゃう・・・。

    なんて汚い手を使うんでしょう!?

    多くの人の不注意を狙ってダウンロードさせる「百度・バイドゥ」の阿漕(あこぎ)なやり口にムカムカします。

    そのうえ、利用規約などで説明もしないまま入力文字列を吸い上げるなんて、えげつないことをするものです。
    −◆−

    内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)は中央省庁や大学、研究機関など約140機関に『バイドゥIME』の使用停止を呼びかけたんだそうな・・・。

    お役所だけに注意喚起するんじゃなくて、一般消費者庁にも発表したらいいのに、内閣官房情報セキュリティセンターのHPには「『バイドゥIME』に気をつけるように」なんて情報は載ってないの。

    消費者庁か、総務省かが一般国民に注意喚起すべきだと思うけど、営業妨害になるのを恐れてるのかなぁ??


    ブログランキング・にほん	ブログ村へにほんブログ村 ニュースブログへ



    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:時事ニュース



    スポンサーサイト

    • 2017.12.17 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten