ごちそうさん 第70回★星野真里がサンマを手づかみでガブリ…

0
    連続テレビ小説「ごちそうさん」第70回(12月19日)

    大八車で病院に連れて行かれるふみ(星野真里)に、源太(和田正人)が「これやなぁ。」と言ってアミに乗ったサンマを差し出します。

    二人の子供と旦那さんが好物のサンマを分けてくれた団らんを思い起こすふみ(星野真里)・・・。

    青白い顔のふみ(星野真里)が、横になったままサンマに手を伸ばし、口に運びます。

    両手でつかんだサンマに噛みつき ガブリ・・・。

    サザエさんのテーマ曲か!!
    「お魚咥えた ふみさん、追っかけて♪」
    サザエさんが追いかけてくるぞ!!


    まぁ、あの体勢では仕方が無いんだけど、手づかみでサンマに齧り付いた絵面はキレイじゃないです。

    ある種の極限状態でも、ドラマ的にあんな汚い食べ方ってのはどうなんでしょうか??
    (手づかみでもおかしくない食材---焼き芋とか---は、なんぼでもありそうなのに、サンマにするから美しくないです。)

    演出の意図があって、敢えてああいう「絵面」にしたんだろうとは思いますが、小生はお静さんあたりが箸で身を取り分けて食べさせてあげるような「絵面」の方が良いと思いました。
    −◆−

    ふみ(星野真里)はめ以子(杏)に心を開き、髪結いであるスキルを披露してめ以子の長い髪を結い直すのでした・・・。

    サンマを焼く臭いのおかげで、あっけなく「ふみ陥落」。

    大震災で最愛の子供と夫を亡くした「凄まじい喪失感」が、サンマで癒やされちゃいました。
    サンマ、恐るべし!?

    で、ふみ(星野真里)が め以子の髪を結いながら会話。

    ふみ「・・・・生きていたくもないけど、死ぬほどの思い切りも出なくて。そのくせ、お腹ばっかり鳴るのが嫌だったのよ。心では、私なんか死んじまえばいいって思ってるのに お腹は空いてね。そんな自分が情けなくて『絶対に食べるもんか』って。けど結局、サンマには勝てなかった。都合よく出来てるもんだね人間ってのは・・・。」

    め以子が食いつきます。
    「あ、あの・・・私も、心配しながら、お腹鳴りました。嫌だったけど、だけど、どんな人でも、そこだけは一緒なんです。一緒じゃなきゃいけないと思うんです。それは…、みんな生きてるってことだから。どこがどんなに違っても、分かり合っていける、最後の砦というか。そういう事を、女学校の先生が言ってました。だから、その、そんな風に自分のことを責めないでください。」

    ここで女学校の先生=宮本先生(奥貫薫)が出てきたことが なんか気になりました。


    会話は続き「きっかけを与えてくれたのはサンマだったけど、生きる力を与えてくれたのは あんたの味噌汁だった。ホントに、ごちそうさまでした。」と朝ドラ・ヒロインに感謝するふみ(星野真里)

    わかりやすい展開です。
    (サブタイトルはサンマに引っかけてるけど、決め手は味噌汁なのね・・・。)
    −◆−

    室井(山中崇)が被災地から帰ってきました。

    家族と民子(宮嶋麻衣)の無事を口にしますが、浮かぬ表情・・・・。
    「なんか、俺疲れちゃって・・。」

    そのまま部屋に上がっちゃいました。
    −◆−

    「うま介」でワッフルを巻いたようなスイーツを食べてるめ以子がふみ(星野真里)に髪を結ってもらった話をしますと、桜子が「仲直りできたのね。」

    少しオバサンっぽい髪型になっため以子は「うん、食欲でね。ねっ、あれ、ホントよ。宮本先生が卒業式におっしゃってたの。」

    回想シーンが入って宮本先生が「食べなければ、人は生きていけないんです。」

    伏し目がちの桜子がめ以子の前に座り、なにやら言いにくそうに「あのね、め以子。あの…。民ちゃんから、手紙が来たんだけど…」

    再び回想シーンが入って宮本先生が「食べなければ、人は生きていけないんです。あなたと私が どこが どれほど違っていようと、そこだけは同じです。同じなんです。」

    奥貫薫が大写しになって次回に続く・・・・。
    −◆−

    『あまちゃん』では、震災で夏ばっば(宮本信子)あたりが死んじゃうんじゃないかと心配しましたけど、『ごちそうさん』では誰かが亡くなっているフラグが上がっても感情移入するまでに至りません。

    なぜか突然、宮本先生(奥貫薫)の名前が出てきて、回想シーンまで流れちゃうから、「そうなんだろうな」って思うんだけど、夏ばっばを心配したときのような感じになりません。

    もしも『ごちそうさん』に磯野先生(皆川猿時)が出ていたら、震災の犠牲者にされてたのかなぁ・・・・。


    以上『ごちそうさん』第70話、まともな感想が浮かばす、星野真里が”どら猫”みたいにサンマに齧り付いたシーンばかりが目に焼き付いてしまいました。





    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #73 #71 #69 #68 #66 #63 #61









    >>フィリピン台風緊急募金 ユニセフ緊急支援>>


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.04.03 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      昨日は、おでんやかけ蕎麦に 「暑い!暑い!」と思い 今日は、さんま鷲掴みに 「熱い!熱い!」と思ってしまった …ひじゅにですが何か? 「一度も同じものがなかったじゃないの」by谷川 おむすびの具だけでなく 味噌汁の具も毎回違うのか…
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2013/12/20 1:35 PM
      昨日は、おでんやかけ蕎麦に「暑い!暑い!」と思い今日は、さんま鷲掴みに「熱い!熱い!」と思ってしまった…ひじゅにですが何か?「一度も同じものがなかったじゃないの」by...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2013/12/20 1:34 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第12週『ごちそうさんまでの日々』【第70回】の感想。 め以子(杏)は、ふみ(星野真里)を食べる気にさせられず、情けない気持ちでいた。静(宮崎美子)と源太(和田正人)が、さんまを焼く様子を見るふみ
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/12/19 3:06 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten