「スタジオパーク」綾瀬はるか★血管が切れるんじゃないかと思うほど泣いてました

0
    12月13日の「スタジオパーク」は綾瀬はるかがゲスト。

    早速『八重の桜』の印象に残ったシーンについて尋ねられます・・・。

    選べないので「丸投げで決めてもらった」と笑う綾瀬はるか・・・かわいい。

    で、最初は第48話での新島襄(オダギリジョー)の臨終シーン。
    綾瀬はるかが額の血管を浮かせて号泣していた、あの熱演のシーン。

    くだんのシーンがVTRで流れて、スタジオにカメラが戻ると綾瀬はるかは、目頭が熱くなってる模様。
    涙で潤んだ目がキレイ!!

    あのシーンについて「なんか泣き過ぎちゃってセリフが言えない・・一生懸命なんですけど、なんか鼻が詰まりすぎてセリフが エッヘヘ・・・ セリフも言えないほど頑張って、血管が切れるんじゃないかと思うほど泣いてました。」と綾瀬はるか。


    確かにあの場面の綾瀬はるかの熱演は凄かったものなぁ・・・。
    これまでの49話を通じても、綾瀬はるかのハイライトの一つだったわ。
    −◆−

    2つめは、泣いている八重に、襄の亡霊が「何を泣いているんですか? 亡くなった人達は、もうどこにも行きません。 あなたのそばにいて、 あなたを支えてくれます。 あなたが幸せであるように。 強くなるように。」云々と声をかけて八重の肩に手を置き、涙ぽろぽろの八重が手を重ねたあのシーン。

    VTRがあけて感想を問われた綾瀬はるか「ジャエさんが・・・」
    襄と八重が合体しちゃてアハハハと大笑いする綾瀬はるかもチャーミング!!

    オダギリジョーがVTR出演。
    亡霊シーンについて「ボクは出なくて良いんじゃないかと思ってたんです。なんか、監督は『どうしても入れたい』って言うしぃ、綾瀬さんも『来てほしい』って言うし、『じゃあ行きます』みたいな・・・。」

    綾瀬はるかの魅力を問わたオダギリジョーは「よく綾瀬さんて天然ぽいとか言われがちじゃないですか。でも、あれって全然天然なんじゃなくて、正直なんだと思うんですよ。なにか物事に対して こう、ひらめいたことを それを自分の中で受け入れて、反応として出すという、生身の綾瀬さんの感性で八重を演じてるからこそ、凄くなんか見てる方が引き込まれるというか、綾瀬さんにしかできないものが、どんどん出てくるんで、そこがホントに素晴らしい女優だと思いますねえ。」

    後半3ヶ月のオダギリジョーとの共演について綾瀬はるかは、初めての出会いのシーンで「『あれ、素敵だなぁ』と思って、アハハ、なんか『あ、なるほど。八重さんはこれで襄にふっと救ってもらった』って言うか、そういうことがあったのかもなっていう風に、だから後半ジョーさんとお芝居させていただくことでスッと次の八重さんに行けた。・・・とにかくジョーさん感性が面白くて、とっても楽しかったです。」

    八重さんの気持ちとシンクロしながら演じてるんやねぇ・・・。
    −◆−

    3つめは、凹んでる八重に覚馬(西島秀俊)が思いっきり気合いを入れた場面。

    綾瀬はるか「ガンて来たんですよ、ガツンて。すごいガツンときて。ホントにそこでハァッて思ったんですよ、八重さんの心情とともに・・・」

    役になりきっている綾瀬はるかの感受性が垣間見えた一言で、やっぱり独特の魅力を発しています。
    −◆−

    総じて、以前は凄い天然だったのに、場慣れして以前より受け答えがスムーズになった感じがします。

    失礼ながらこの1年で随分と大人になった印象で、風格さえ漂っています。

    『八重の桜』自体は必ずしも面白い作品にはなっていませんが、綾瀬はるかにとってはよい経験になったようですねぇ。





    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #63 #61 #60 #58-59 #54 #50 #48

    ◇◆◇ 『ハードナッツ!』感想 ◇◆◇
    #8回(終) #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1






    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten