Windows8 タイルをスルーしてデスクトップ画面に…

0
    Windows8のパソコンに乗り換えて約2週間。

    ようやくWindows8(Windows8.1)との「戦い」も落ち着いて、苛つかずに普通に使えるようになりました。
    −◆−

    Windows8ってハンドルもブレーキもアクセルもない自動車を運転しろと言われたような使い心地・・・。
    あるいは、リモコンもボタンもないテレビみたいな・・・。

    要するに、直感的に操作できないんですよねぇ・・・。
    Windows8.1の「スタートボタン」も、大して役に立たないし・・・
    −◆−

    最初の戸惑いは、タイルとかいうスタート画面。
    押しつけがましく いろんなアプリが並んでいるけど、タスクバーもなくて行きたいところに自由に行けないもどかしさを覚えました。

    で、画面右端を「スワイプ」したら出てくる「チャーム」

    タッチパネルじゃないから、カーソルを端に動かしても「チャーム」が出たり出なかったり・・お化けみたいなシステムです・・・・。
    −◆−

    ソフト(アプリ)を起動したら、全画面状態で、並行して起こしてるソフトに飛びづらい!!
    密室に閉じ込められたような気分・・・・もう嫌!!

    他のサイトを巡っているうちにWindows8.1ではタイルの画面をスキップできることを発見。

    Windows8の特色である「スタート画面」にオサラバして、Windows7っぽい「デスクトップ画面」をメインにするぞ!!

    【 1 】まずは、チャームの『検索窓』に「タスク バー」と入力。

    【 2 】「タスクバーとナビゲーション」をクリックして操作窓から「ナビゲーション」のタブを選択。

    【 3 】そして下図のように「サインイン時または画面上のアプリを終了したときにスタート画面ではなくデスクトップに移動する」にチェックを入れると、Windows7のようにデスクトップ画面で操作できるようにまりました。

    Windows8

    −◆−

    このほか、「ウインドウズキー」を用いたショートカットキーでWindows8の迷路から脱出できます。

    とりあえず下記の3つくらいを覚えておくと、何とかなるかな・・・。


    今まで「ウインドウズキー」なんてあまり使わなかったんだけど、Windows8になって使う機会が増えました。
    −◆−

    Windows7からこれだけユーザーを無視して使い勝手を変えられるのも、OSを支配しているマイクロソフトによる売り手市場だからですかね・・・。

    普通の企業だったら、客離れが心配で ここまで大幅に使い勝手を変えることは避けるんじゃないかな・・・。

    てな感じで、Windows8の特色を消してパソコンとおつきあいしております・・・。


    ブログランキング・にほん	ブログ村へ


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:Windows



    スポンサーサイト

    • 2017.05.13 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten