橋本愛「ハードナッツ!」第7回★秘密結社JJJ=じぇじぇじぇ!?

0
    ドラマ10〜 ハードナッツ!
    数学girlの恋する事件簿 第7回

    「恐怖のウイルスとくるみの秘密(前編)」


    防疫研究所が武装集団に襲撃され、研究者の西尾(正名僕蔵)が誘拐された。

    同じ頃、くるみ(橋本愛)は周囲でやたらと鈴虫が鳴くことに気づきました。

    写真立ての幼いくるみと両親が写った写真を見て、少し切ない表情になったくるみは「あれ鈴虫が鳴いている りんりんりんりんり〜んりん♪」

    橋本愛ちゃんが歌うと、ドラマとは関係なく紅白歌合戦に頭が行っちゃいます。
    紅白の「あまちゃん企画コーナー」で、能年ちゃんと3ヶ月ぶりのコンビを披露してくれないかなぁ、って。
    −◆−

    いつものようにモノローグ<数学には未来を予知するいくつかの方法がある。その一つは、変化点検出だ。いつもと違う小さな変化が起きた時 それがただの偶然なのか 、それとも何か大きな変化の前触れなのか。それを見極める方法が存在するのだ。>

    画面には数式とグラフが浮かんでいてオシャレです。

    <もちろんこれは人間にも応用することができる。例えば、伴田さんが何回電話をかけてきたかを日毎にグラフにしてみれば たちどころに彼の心情の変化を探り出すことができるのだ。>

    「着信ナシ。今日も・・・。」
    黒板には毎日「0回」のグラフが記録されています。

    <問題は最近全く電話がないと言うことだ。それはそうと、気になるのはこの鈴虫の鳴き声。なぜか最近毎日聞こえてくる。これは「虫の知らせ」か? 何か大きな変化の前兆なのでは・・・。もしかして、事件?>

    横顔がキュートな橋本愛ちゃん。
    「恋」と「数学」を上手く絡めて今週もエピソード開始。
    −◆−

    そうこうしてる間に鳥の大量死があって、さらには謎の新型ウイルスに感染した川島(徳井優)、内村、中川という人が死亡する事件が発生。

    鈴虫が増えたのは、天敵の鳥がウイルスで大量死したからであろうとくるみは推察。

    なるほど、ドラマ序盤の「鈴虫」のシーンと「誘拐&ウイルス事件」は繋がってたのね。

    そんなとき、伴田から電話がかかってきてテンションの上がるくるみ。
    「もしもし難波ですけど。」

    伴田「ちょっと聞きたいことがあるんだ。」
    本当は嬉しいくせに「なんだ伴田さんですか。」

    「今からいいか。」
    「はい!!」


    このあとのやりとりも面白いけど書き切れない。
    伴田に対して何故か上から目線で話しに応じるくるみ(橋本愛)の挙動が「可笑しくて可愛らしい」としか書きようがない。

    毎回書いてるけど、橋本愛ちゃんの「役作り・演技プラン」がシッカリしていて、キャラクターが活き活きしてるから『ハードナッツ!』は面白い。
    −◆−

    くるみ(橋本愛)が、感染死した3人の行動分析。

    3人が感染したと思われる日に、人には知らせず密かに行動した空白の時間が有ることに気づいたくるみは、3人に共通する地点を導き出しました。

    新宿区内のその場所に、伴田の運転で到着したくるみ(橋本愛)は刑事気取りでサングラス。

    これがなかなかよく似合っていてカッコイイ!!!

    で、このエリアの中で ”人に知られたくないような場所”を探すくるみが見つけたのはアダルトショップ「エロイカ」

    伴田に「見つけたんです。あれです。あそこなら行ったこと絶対 人に知られたくないと思うんです。」と言って両手で顔を隠すくるみ。

    「バカか君は。こんなところ誰だってくる。必死になって隠すほどのものじゃない。」

    くるみ「え〜そうなんですか? じゃあ伴田さんも来るんですか?」

    伴田「当たり前だ。」
    「おほほほほほほほほ 変態! この人変態でーす!」と手をメガホンにして叫ぶくるみ。

    表情・口調・仕草、全てがおかしくて可愛らしい。
    今期ドラマで、しっかりキャラが立ってるのは堺雅人と橋本愛ちゃんかなぁ・・・。
    −◆−

    アダルト店どころではなく、もっとずっと知られちゃまずい場所を探すことに・・・。

    ふと気づくと、豹柄の衣装のバニーガールが居て、看板にハートマークと「1」とあり、その下に矢印が・・・。

    伴田とくるみが矢印の方向に進むと、今度は三つ葉マークと「2」とまた矢印を発見。

    そんな風にしてダイヤと「3」、スペードと「4」・・・・とうとう「10」まで進んで、その先に看板を持って立ってる怪しい男。

    看板にはスロットマシン風に「J」が3つ並んで書いてあります。

    伴田「JJJ?」

    カタカナ読みすると「ジェイジェイジェイ」・・・これって『あまちゃん』でお馴染みの「じぇじぇじぇ」のもじりやな!!!

    例の「スリーJプロダクション」と同じ発想!?

    とうとう『ハードナッツ!』でも”あまちゃんネタ”・・・。
    『あまちゃん』ファンとしては、なんだか嬉しい気分に・・・。
    −◆−

    怪しい看板男の動きを探るために張り込みを続ける伴田とくるみ。

    くるみが時間つぶしに伴田の手相を見ています。
    「ドスケベな線が3本あります。え〜〜っと伴田さんの運命の人は、いま目の前にいるみたいです。」

    思いっきりストレートな発言。

    看板男に集中してる伴田にもう一度「運命の人が、目の前にいらっしゃるようです。」

    恋する変人・くるみ(橋本愛)ちゃん、メッチャ可笑しい。
    −◆−

    看板男が動き出したので伴田も後を追います。

    「もしかして、これが尾行ってやつですか?」とテンションが上がるくるみ。

    男が自動車に乗って去って行くと、くるみは「カーチェイス! カーチェイス! カーチェイス! カーチェイス! 」とノリノリで伴田の車に乗り込みます。

    やっぱ くるみオモロイ。
    −◆−

    怪しい男の乗った車が廃工場に入っていきました。

    近くに車を停めた伴田は「いいか、絶対にここを動くな。 5分たって俺は戻らなかったら・・・。」

    くるみは「もちろんわかってます!」とニンマリ・・・絶対に分かっていそうにない顔。

    廃工場の中に誘拐された西尾(正名僕蔵)が居て、伴田が縄を解いて工場から逃げようとしますが、悪者たちが気づいて動きが取れなくなります。

    5分経つと、案の定くるみが車から出て行動開始。

    工場の裏口に掛けてあった”つっかい棒”を外して工場に潜入。

    伴田たちを見つけて「 5分経ったから迎えに来ました。二人とももう安心してください。」

    言葉が出ない伴田。

    くるみ「私があいつらを引きつけている間に裏口から逃げてください。」
    面白すぎる!!

    悪者を引きつける間もなく、くるみが大きな物音を立てて3人とも見つかっちゃいましたが、くるみが入ってきた裏口から逃げおおせました。

    応援の警官隊が到着し、高垣刑事(波岡一喜)が「包囲した、おとなしく出てきなさい」と古典的な呼びかけ。

    いざ突入となったとき、廃工場は大爆発!!
    −◆−

    青山捜査第一課長(矢島健一)が警視庁公安部長・鶴橋(梶原善)に事件の報告。
    「犯人は全員自爆しました。やつらはアメリカのクー・クラックス・クラン、KKKを信奉するテロリスト集団で、KKKの一つ前のアルファベットをとって自分たちのことを『JJJ』と名乗っていたそうです。」

    鶴橋「JJJ?」

    音にすると「じぇじぇじぇ」に聞こえちゃうから可笑しい。
    −◆−

    事件解決かと思いきや、鶴橋公安部長の自宅にウイルス入りの小包が送りつけられ、鶴橋の妻にシュッと霧状のモノが吹きかかりました。

    そのころ伴田に謎の男から電話が入って「伴田か、俺の声を忘れたわけじゃあるまい? 事件はまだ終わっていない。JJJの奴らはただ利用されただけだ。間もなく日本中が大パニックになる。警察なんか辞めて、そろそろ俺たちのところに戻ってきたらどうだ。」

    警視庁にもウイルス入りの小包が送りつけられ警察官・沙織(橋本真実)が吸ってしまいました・・・次回(最終回)に続く・・・。

    伴田の過去の謎や くるみの子供時代に起きた出来事が謎のまま最終回に持ち越し。
    −◆−

    重くも無く、軽すぎることも無く、ちょうど良い塩梅のミステリ。

    橋本愛ちゃんと高良健吾くんの好演もあって毎回楽しいので、あっという間に7話まで来ちゃいました。

    こんなに面白いのに あと1話しか無いなんて・・・。
    セカンドシーズンがありそうな予感・・・気が早いか?



    ◇◆◇ 橋本愛『ハードナッツ!』感想 ◇◆◇
    #8回(終) #6 #5 #4 #3 #2 #1









    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.16 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten