米同時多発テロ「陰謀説」が再燃…航空機爆破テロ計画も怪しいなぁ。

0
    CNN.co.jp : 米同時多発テロ「陰謀説」が再燃の兆し - USA
    2006.08.13 Web posted at: 19:36 JST - AP(AP) 「世界貿易センター(WTC)ビルは内部に仕掛けられた爆発物で崩壊した」「米政府による自作自演だったのではないか」――5年前の米同時多発テロをめぐり、米国内で「陰謀説」が再燃の兆しを示している。一部の学者らがグループを結成し、今年6月には「真相究明会議」を開催するなど、活発な運動を展開して議論を呼んでいる。同時テロでは「WTCビルがハイジャック機の激突による火災で崩壊した」というのが、米政府の公式見解。これに疑問を投げかけているのが、「9−11の真実を求める学者たち(S911T)」と名乗るグループだ。(略)S911Tに名を連ねる学者は約75人。シカゴで開かれた真相究明会議には、約500人が参加した。同時テロ陰謀説は以前からくすぶり続けていたが、最近新たな注目を集めるきっかけのひとつとなったのは、メンバーの1人、イスラム研究者ケビン・バレット博士の言動だ。バレット博士は今年初め以来、地方紙やラジオ番組で「WTCビルは爆破された」との説を唱えてきた。今秋ウィスコンシン大で担当する講義の中でこの説を取り上げると公言したことから、同州議会から抗議の声が上がる騒ぎとなっている。また、S911Tの中心メンバーであるブリガムヤング大の物理学者、スティーブン・ジョーンズ教授は、「WTC崩壊時には溶けた鉄が流出した。火災の熱で鉄が溶けることは考えられず、高温を発するテルミット爆弾が使われたとみられる」と主張する。(略)
     小生は、単純なので9.11に世界貿易センタービルが崩壊した時、テロリストが周到に爆発物を仕掛けておき、航空機を激突させて警察や消防が集まったところを狙ってビルを爆破したのかと思いました。
     老朽化したビルを爆破して破壊する映像と、あまりに似ていたからそう思ったのです。
     しかし、後に航空燃料が構造物を解かしたため一挙に崩れ落ちたって聞かされたけど、イマイチ説得力に欠ける気が…。
     本当に航空機が激突しただけで、ビルがあんなに簡単に崩れ落ちるのかなぁ。
     WTCビルは、姉歯氏設計で、木村建設施工みたいないい加減な建物だったのでしょうか?
     で、この前にも書いたんだけれど、9.11が怪しいとなれば、航空機爆破テロ計画を阻止したって米英の発表も胡散臭い。
     米英当局は、お手柄が欲しかったんでしょ。
     ブッシュとブレアは、イラクで失敗して落ち目だから…。
     いくらなんでも、そこまでするかって思うけど、米国は世界唯一の核兵器使用国だし、ベトナムで枯れ葉剤撒きまくってダイオキシンの脅威を世界で初めて見せた国でもあるし……。
     湾岸戦争や、旧ユーゴでは劣化ウラン弾で放射能被害を起こしているし。
     そういえば、米軍が中国大使館を誤爆したなんて事もありました。
     イラクでは、民間人をテロリストと誤って殺害したり。
     さらに、ブッシュは京都議定書にも参加しない孤立主義者。
     米国は、前科が多すぎますよね。
     9.11陰謀説みたいな話が、単なる与太話だといいんだけれど…。

    ダイヤ関連記事>>>>>>英国航空機爆破テロ計画と11月の米中間選挙、そして捜査協力のパキスタン。

    【ポイント最大10倍サービス!】ソーラー充電式カラビナ型モスキートガード
    【ポイント最大10倍サービス!】ソーラー充電式カラビナ型モスキートガード


    スポンサーサイト

    • 2020.02.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      とうとうTVに出ちゃいましたね。あくまでも関西系での配信ですが。もしかしたらキー局のテレビ朝日でも上がっていくかも知れません。テロ捏造疑惑の根拠となっている各種の映像を一般の人が目にすると、『印象』という点において米国を支持した自民党にとってはかなり
      • 雑談
      • 2006/09/16 2:40 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten