安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第6話★七瀬(大島優子)の子供時代はブラック少女

0
    安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第6話


    ガリガリで貧相な”ハクション大魔王(関ジャニ∞村上)”よりは、ロイド(キムタク)の方が許せるわ。

    『ハクション大魔王』(1969-)をリアルタイムで観てただけにイメージが違いすぎて痛い。
    けれども『安堂ロイド』は、これがオリジナルだからギリ・セーフ。
    −◆−

    PCの前に座っていた七瀬(大島優子)が、優秀すぎる兄・黎士と何かと比較されていた幼少期を思い起こしています。

    回想シーンの中で子供の頃の七瀬がPCを操作。
    列車集中制御装置(CTC)をハッキングしてる様子。

    分岐点に近づく列車。
    七瀬がポイントを逆にスイッチしてエンターキーを押すと、上り電車と下り電車が衝突。

    テレビニュースで犠牲者の名前が流れています。

    『死亡・沫嶋晃士さん(38)、死亡・沫嶋七海さん(37)』

    これを見た途端に大泣きする七瀬は「お父さん、お母さん、やだよーーー。」
    子供特有のイラッとさせる履き声。

    今度は一転して笑い始める七瀬。

    これが現実なら、衝撃の事実。
    親殺しで、ある意味テロリスト。

    回想から冷めて我に戻った七瀬(大島優子)の前に謎の白セーラー服少女 (桐谷美玲)がいて「両親殺し、兄殺し」と七瀬に言い放ちます。

    七瀬、頭を抱えて「ヤーーーーーーーー!」と絶叫。

    顔を上げると白セーラー服少女は消えてました。

    このドラマでの大島優子は違和感たっぷりで苦手ですが、パソコンを操作して親を殺した七瀬のシーンにはサイコ・チャイルドの怖さがありました。
    −◆−

    すっかりストーカーと化して、もはや内心を隠そうともしない星(桐谷健太)はかなり鬱陶しいのですが、彼が持っていた資料に書いてあることが凄かった。

    「ARX-13 2066年に暴走し民間人10億人を虐殺。世界の指導者も殺戮した虐殺器官」

    末尾の『虐殺器官』ってフレーズは伊藤計劃へのリスペクトがこもってるのかな?
    −◆−

    現代に送り込まれているフレミング(岩井秀人)が2113年のポリスクラウドに問い合わせしてる。

    フレミング「支援機体の申請をしているが、そちらの現状の報告を乞う。」

    <沫嶋黎士が閉ざした次元物理通信回線は未だ復旧せず。支援機体をそちらに送ることは不可能。現状勢力でミッションを完遂されたし。>

    <沫嶋黎士が次元物理通信回線を閉ざした後、誰かがARX-13 サプリ そしてもう一機体を別の回線より2013年へ運んだらしい。>

    ムムム!!
    別の回線から別のサプリが送られてくる!?

    別機体だから別の顔をしてるとは限らないので、外見は前回ヤラれちゃったサプリ(本田翼)と同じかも・・・本田翼が帰ってくる?(「データ少佐」と「B−4」みたいな)

    で、フレミング「そんなことができるのは沫嶋黎士ただ1人では? 2113年の沫嶋黎士の脳データがひそかに監視の目をくぐり抜け暗躍してるのでは?」

    <沫嶋黎士の脳データは我々の厳しい監視下にある。不審な動きは全くない。>

    どうやら、天才の脳データを2113年でプールしてある様子。

    とにかく残り回への伏線は敷いた。
    −◆−

    途中は省略・・・・。
    アシモ刑事に撃たれたけど、左京子(山口紗弥加)ら家族の事を思って反撃をしないロイド(木村拓哉)。

    アスラシステム強制作動。

    麻陽がフレミングたちに襲撃されているところにテレポート。
    「安堂麻陽が死ぬことは禁じられている。」

    サプリ(本田翼)がエモーショナルソフトをインストールしたからか、ロイドの声に怒りがこもってるような・・・。

    フレミング「その損傷では、私たち3体には理論上100%勝てない。」

    ロイド「問題ない。安堂麻陽を守るためには全機倒す!」
    感情がこもり始めていてセリフがビシッと決まる。

    目が青く光るフレミングが「理論上100%不可能だ。」

    怒りで拳を握りしめたロイドが高速で攻撃開始。

    フレミングをボコボコにしちゃいます。
    (フレミング、ちょっと弱いな。)

    ロイド「原子還元処理の許可を申請する。」

    <応答がありません。>

    フレミング「沫嶋黎士の脳データも破壊した。お前のクライアントはいない。補給もない!」

    するとロイドは「原子還元処理を実行する! 俺にはもう許可の申請もクライアントの命令も必要ない! 安堂麻陽を守る。それは俺の意思だ!」

    遂にアンドロイドの自我が確立し、自分の意思に目覚めた!!

    で、フレミングを生きたまま原子還元処理・・・。
    ちょっぴり残酷。

    残り二体も倒した直後。カラータイマーはピコピコしないけどアスラシステムが限界に達し、ユカワOSに切り替え。

    しかし損傷が激しくユカワOSもシャットダウン・・・。
    ロイド、白目を剥いて倒れています・・・・次回へ続く。

    とりあえず、機体の修復が必要だから新サプリに来てもらわなきゃだめかな??
    本田翼かな・・・。
    −◆−

    こんな感じだった『安堂ロイド A.I. knows LOVE?』第6話でした。

    残りの回で活きてくるのかもしれないけど、母・景子(名取裕子)が巻き起こした騒動や、葦母(遠藤憲一)と左京子(山口紗弥加)の親子の会話に時間を割くと、その部分が退屈。

    無駄に見えるエピソードがロイドの嫉妬とかに繋がってるのは分からなくもないけど、テンポが悪くなるのは避けなきゃ・・・。

    1時間つきあうのが苦痛になってきました。





    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #48 #46 #43-44 #42 #41 #40 #38

    ◇◆◇ 『ハードナッツ!』感想 ◇◆◇
    #6 #5 #4 #3 #2 #1







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.02.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      公式サイト 自分たちのために命を落としたサプリ(本田翼)に思いを馳せるロイド(木
      • 昼寝の時間
      • 2013/11/19 8:57 PM
      ヒャー!何ともおどろおどろしい話…(^_^;) ブラコンだと思い込んでた妹・七瀬が、幼少のころから優秀な兄・黎士と常に比べられて、実は違う意味でコンプレックスの塊だった訳か。 子供の頃に鉄道会社のシステムにハッキングして、電車を正面衝突させたって? しかも
      • ドラマ de りんりん
      • 2013/11/19 8:01 PM
      あらすじ 2013.11.17 onair 第6話「優しい嘘・悲しい真実」 自分たちのために命を落としたサプリ(本田翼)に思いを馳せるロイド(木村拓哉)と麻陽(柴咲コウ)。 そんな二人のもとに麻陽の母・景子(名取裕子)が突然電話をかけてくる。 景子は最近受けた健康診断で
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/11/19 5:00 PM
      ロイド(木村拓哉)と麻陽(柴咲コウ)のところに、麻陽の母・景子(名取裕子)から突然、電話が掛かって来ます。 景子は、最近受けた健康診断で胸に白い影が見つかったと報告します。 驚く麻陽に景子は、余命いくばくもないので、延期している黎士(木村拓哉)と
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2013/11/19 1:59 PM
      うわあ〜、ちょっとずつ謎が解けてきて、わかりやすくなってきました。 いいぞ〜〜〜
      • 山吹色きなこ庵・きままにドラマ
      • 2013/11/19 12:24 AM
      「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第6話はサプリを失ったロイドはサプリが残した感情プログラムでこれまでの無表情から感情が埋め込まれた。そんな中麻陽は母親から余命わずかと告 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2013/11/18 11:32 PM
      『優しい嘘・悲しい真実』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2013/11/18 7:34 PM
      TBSテレビ『安堂ロイド 〜A.I. knows LOVE?〜』(公式) 第6話『優しい嘘・悲しい真実』の感想。 ロイド(木村拓哉)は、敵を倒すため自分の身を犠牲にしたサプリ(本田翼)を思い、涙を流す。麻陽(柴咲コウ)には、サプリの気持ちとロイドのつらさが身にし
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/11/18 7:16 PM
      連作短編集「刺青の男/レイ・ブラッドベリ」(1951年)の16編目は「マリオネット株式会社」である。 刺青の男は呪いによって・・・全身に物語を刻印された男である。 その物語の多くは宇宙を舞台とするが・・・「マリオネット株式会社」は平凡な夫たちの物語である。 彼ら
      • キッドのブログinココログ
      • 2013/11/18 6:49 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten