ごちそうさん 第38回★食いしん坊 め以子(杏)は始末できない!?

0
    連続テレビ小説「ごちそうさん」第38回(11月12日)

    給料を勝手に天引きされて和枝に抗議する悠太郎。

    和枝は「あんた200年続いた西門の顔を つぶす気でっか!」などと鬼の表情で反撃。

    仏壇に手を合わす和枝に「こんなこと続けるようやったら別居を・・・。」と悠太郎は最後の切り札を投入。

    しかし和枝は「二言目には別居 別居って。自分さえうまいことやったら わてら女子はここに置き去りでっか? 『僕はこの家を守る』て誓いはったんは反故でっか。」と、にベもありません。

    この時の 目を剥いた和枝(キムラ緑子)の表情がもの凄い!!
    今にも角が生えそう!!

    悠太郎はいつになく怒りながらも、言い返す言葉がなくて、自分の部屋に引っ込むしかありませんでした。

    田中マー君のスピリット並みにエグい和枝の言葉の前に悠太郎は完封負け。
    −◆−

    部屋に帰った悠太郎は、江戸の仇を長崎で晴らすことにしたのか「とりあえずあの人に釘刺しに行ってきます。」と言ってお静(宮崎美子)さんの部屋へ・・・。

    真正面から顔面どアップお静さん「ごめんな。ごめんなぁ。」

    悠太郎「着道楽はもう少し控えていただけると。」

    お静さん「ほんまに ごめんなぁ。直すからな。ごめんな。あかんあかん思てるねんけど、つい買うてしまうねん。ほんまに ごめんな。」と泣いてみせるお静さん。

    (悠太郎の嫁はついつい初ガツオを買ってしまうタイプじゃ)


    泣き落としでのらりくらりと逃げを打つお静(宮崎美子)さん・・・ああ、イライラする〜〜〜!!

    って感じで、「泣き」という変化球でかわされて悠太郎はお静さんにも完敗??

    頼りにならん”ぼん”やわぁ・・・。
    −◆−

    悠太郎の初任給が75円で、和枝(キムラ緑子)がひと月の食費としてめ以子に手渡したのが20円でした。

    市場に行ってそんなことを源太(和田正人)に愚痴るめ以子(杏)。

    すると源太は「たいしたことないやん。初鰹。食べんでも人死なへんで。」

    め以子は「だけど、食べ物をケチるのって何か・・・。」と得心しません。

    で、所得75円のうち20円が食費ってことは、極端に大雑把にいうとエンゲル係数が26%・・少し高めだけど突飛な数字でもないような気がするけど、《食い道楽・食いしん坊》のめ以子には地獄の数字??

    源太「ケチで言うてへんやん。うまいことやれ言うてんねん。たとえばやな、お前そこ(ぬか床)に新しい昆布入れとるけど、出汁とった後の昆布どないしてんねん。」

    め以子「捨ててるけど?」

    源太「捨てへんねん。普通、その出汁とった後の昆布をそこに入れたりすんねん。糠床なんかそれで充分やねん。」

    乾物屋の定吉(蟷螂襲)さんが「これ出汁とった後の昆布で作った塩昆布なんやけど。」

    試食するめ以子。

    定吉「どや?それなりに食えるやろ。残りもんをうまいこと始末するのが台所預かってるもんの腕や。」

    め以子「始末?」
    無駄遣いしないこと、倹約することを表す「始末」であります。

    定吉「材料を端から端までうまいこと始末して腹に収める。大阪の料理はな、始末の料理や。」

    これだけ話を聞いても食い意地の張ってるめ以子は「やっぱり所詮出汁とった後の昆布は、出汁とった後の昆布っていうか・・・。」と不満アリアリ。

    源太「何から何までそないに美味のうてもええやろが。どこのおひいさんやねん。」

    め以子「だってご飯って1日三回。たった3回しかないのよ!悠太郎さんにも1日3食、 365日おいしいもの食べさせるって約束したし。」

    源太「知るか!」
    小生も源太と同じ気持ちです。

    そんなめ以子をどうにか悔い改めさせるために、源太が師匠と仰ぐ男(近藤正臣)のところにめ以子を連れて行きました・・・。

    『カーネーション』を思い出すような雰囲気の近藤正臣・・・次回へ続く。
    −◆−

    鬼のような和枝(キムラ緑子)も難儀やし、暖簾に腕押しのお静(宮崎美子)にもイライラするし、存在感が中途半端な悠太郎(東出昌大)にもイラッときますし、食い物中心に世界が回ってるめ以子(杏)も愛嬌を感じられないし、主要人物を誰も好きになれない〜〜〜そんな『ごちそうさん』第38話でした。

    (登場人物の大半が感じ悪かった『純と愛』と同じ路線!?)

    『あまちゃん』だっから、ヒロインのアキ(能年玲奈)ちゃんから、勉(塩見三省)さん花巻(伊勢志摩)さん、大将(ピエール瀧)甲斐さん(松尾スズキ)さんまで、ほとんどの登場人物に好感を抱けたのに・・・。

    とりあえずは始末が出来ないめ以子(杏)の方が、不始末をしでかした時栄(谷村美月)よりはマシではあります。




    ◇◆◇ 橋本愛ちゃん『ハードナッツ!』感想 ◇◆◇
    #4 #3 #2 #1







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


    スポンサーサイト

    • 2020.08.15 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第7週『たいした始末』【第38回】の感想。 給料を横取りした和枝(キムラ緑子)と口論になる悠太郎(東出昌大)。だが、和枝や静(宮崎美子)たちを捨てることはできない。め以子(杏)は、これまで悠太郎の
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/11/12 5:10 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten